PROFILE

igawaBLOG
  • igawaBLOG
  • FC2ブログへようこそ!


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--)】 スポンサー広告
このページの先頭へ
ダブルプリは音が・・
今では使われなくなってきていますが、昭和から平成に年号が変わるぐらいの時期には『ダブルプリ』という言葉が業界内で使われていました。
P1020287.jpg
これは典型的なダブルプリの例ですが、上の段のストラーダのボリュームを33ぐらいに設定して、その出力にハイローコンバーターを付けて下のCD-700kのAUXに入力させてDVDとHDDと地デジの音声を聴いています。

つまりストラーダ側にもボリュームがあるのですが、それは固定で動かさずに下の700側のみで操作するとプリを直列に2回通っているのでダブルプリと呼ぶのです。

昭和から平成になるぐらいの時期にはダブルプリは良くなくて、リレーユニットを入れて切り替えて並列にプリをシングルで使う方が音がいいと言われていました。

しかしそれは机上の空論で自分は昭和の終わりぐらいに「リレーを使いRCAのプラグとジャックを合わせて4個通る方が音が悪くなる。」という独自の理論を持っていました。


そのころはカセットデッキとCDデッキのプリをどう使うかの議論でしたが、それから20数年経って忘れていたダブルプリが再びCDデッキとナビ音声という形で再燃して来ました。


この最近の典型的なダブルプリの例だと、当店のデモカーのベンツC200のサイバーナビの取付ですが、最初はナビのプリと内蔵アンプを使っていたのですが・・
P1020286.jpg
下の段にCD500PPを取り付けてダブルプリにしました。
P1020285.jpg
お客さんが聴かれて、「前よりも音が良くなりましたね!」と言われます。

本当は音が悪くなりそうなものなのですが何故か音が良くなっています。

原理を話すと長くなるので詳しくは書きませんが、オーディオというものは目先の理論だけでは語りつくせないものがあって、ピュアディオでは実際に実験して音のいい方を選んでいるという事です。
スポンサーサイト

【2009/12/10 (Thu)】 未分類
このページの先頭へ
| BLOG TOP |
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005    All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。