PROFILE

igawaBLOG
  • igawaBLOG
  • FC2ブログへようこそ!


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--)】 スポンサー広告
このページの先頭へ
『JINー仁ー』
昨日は夕方6時に宇部店を出て福岡に向かいました。

車はC200コンプレッサーで先日リッターあたり14・1キロを走ったと書いたばかりだったのですが、大学生の息子に運転させたらまだ初心者マークで恐る恐るそーっとアクセルを踏むので16キロ以上走っていました。

写真を撮ろうとかばんの中を探したら宇部店のテーブルにカメラを忘れていて撮影出来ませんでした。

証拠写真が無いのですが、高速と下道合わせて平均時速75キロで走ってリッター16・2キロでした。


そんな福岡までの移動で自分はMISIAさんのDVDを助手席で見ようと思っていたのですが、運転に集中する為に自分の好きなCDを聴きたいと言うので昨日は諦めました。
2009.11.30 001
上の写真は6月1日に発売された日本とアジアのコンサートの2枚組みのDVDです。


そのMISIAさんの曲が使われているテレビドラマが日曜日の9時から放送されている『JIN-仁ー』です。
2009.11.30 003
現在『逢いたくていま』が自分の車の中ではヘビーローテーション中です。

昨夜も『JINー仁ー』を観ていたのですが、最後のテロップのところで『MISIA 逢いたくていま (アリオラジャパン)』と出ていました。
2009.11.30 002
実は今まではBMGジャパンだったのが4月1日からアリオラジャパンにレコード会社の名前が変りました。

DEENさんもBMGジャパンだったので最近のCDの裏を見ると表記がアリオラジャパンに変っています。


そのアリオラジャパンのレコード会社の方と先月福岡で飲んでいた時の事ですが、自分が「MISIAさんは喋り声と歌声が違って聞こえますよね。」と聞いたら、「えっ、そんなに違うかな? 自分は意識した事は無いけど。」と答えられました。

今まで自分が聴いたラジオ番組では喋り声のトーンが違う様に聞こえて、一緒に仕事をしている坂口君も同じ様に感じたそうです。

しかしすぐ近くで仕事をされているレコード会社の人がそんなに意識した事が無いと言われるという事は自分の聞き方が声のトーンが違うと思い込んでいるのではないかとDVDを3枚買って曲とMCの部分を徹底的に聴き込んでみました。

すると歌っている時の声とMCの時の声は違って聞こえるものの、その中間の会場に向かって掛け声をかけるところはその中間のトーンになって、複数のDVDを何回も観ていたら声の出し方が違っていても同じ声であるという事が分かりました。

ちょっとしたきっかけですが、自分でそうとう聴き込んでいるつもりでしたが、CDはけっこう聴いていたつもりですがDVDのMCの部分を聴く努力が足りなかったのでしょう。


自分では音楽業界に近い所で仕事をしているつもりで、社員には「思い込みで音を聴くな!」と言ってしたが、今一歩努力が足らなかったと反省しています。


ちなみに1999年前後はMISIAさんのアルバムを調整用CDとして使用していて、その時はB&Wの801型スピーカーで一度CDを再生して、その音を頭に覚えていて車の中でその音をイメージしながら調整するという方法を取っていました。

その意味もあってデモカーのナンバーは801を指定で取っているという経緯があります。

しかしここ数年は801型スピーカーにあまり執着していなくて、演奏者の生の声や演奏を追いかけていますが、以前の名残でナンバーは801を使っています。


801といえばPUREZ801という商品がありますが、こちらは800番モジュールという部品を使っていて800という品番が予定されていたのですが、800という数字が『うそ八百』という悪い意味の言葉が日本にあってイメージが悪いためにデモカーと同じ801というネーミングになりました。

言い方を変えると800番モジュールを使ったナンバー1もしくはオンリー1の最高の商品という位置づけになります。


そういえば昨日PUREZ801を取り付けられたお客さんからメールが届いていて、カタログ燃費が5・5キロのG55AMGが街乗りで3~4キロで、高速で5~5・5キロだったのが最高で7・2キロも走ったという報告がありました。

ただエンジンが良く回る様になったからと燃費を意識せずに走っていた時はあまり変らなかったそうです。

元々燃費向上を目的とした製品ではないのですが、二次的な効果としてレスポンスが良くなるとか燃費が上がるというメリットがあります。(本来は音質を上げる為の商品です)

ただ目の前に見た事の無い数字が出てくるとついつい報告したくなりますね。
スポンサーサイト

【2009/11/30 (Mon)】 未分類
このページの先頭へ
| BLOG TOP |
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005    All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。