PROFILE

igawaBLOG
  • igawaBLOG
  • FC2ブログへようこそ!


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--)】 スポンサー広告
このページの先頭へ
3段階の測定
今日仕事をしながら「何かブログで伝える良いネタはないか?」と製作室を見渡していたらありました! 

自分が仕事で電子部品の測定をしている時に使う測定端子のご紹介をします。

自分は仕事中に測定結果を急いでいて、それでいてそれほど制度を求めていない時と、測定に時間がかかっても最高の測定精度を求めている時、そしてその中間ぐらいの時で測定器と測定端子が違います。
P1020179.jpg
まずは素早い結果で制度をあまり求めていない時は普通のテスター棒を使います。

P1020180.jpg
そして2番目のある程度のスピードと精度を求める場合はクリップにプラスとマイナスにそれぞれ2本のコードが付いていて4本のコードが付いているもので測定します。

P1020182.jpg
そして時間がかかっても最高の精度を求める時にはこれです!
P1020183.jpg
よく見ると2本のコードが左右の金属部分に別々につながっていて、それを挟んで・・
P1020185.jpg
そして4つの情報が測定器に入って総合判断をして最高レベルの測定を行います。

アーティスト本来の音に近い音を提供するために日々こういった工夫をしています。
スポンサーサイト

【2009/11/18 (Wed)】 未分類
このページの先頭へ
| BLOG TOP |
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005    All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。