PROFILE

igawaBLOG
  • igawaBLOG
  • FC2ブログへようこそ!


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--)】 スポンサー広告
このページの先頭へ
今日のクロスFMは
今日は宇部店にいて午後から福岡に移動しますが、そういえば昨日は役所へ行ったり自分が持っているテナントの見回りなどで山口・福岡間を往復していました。

これでは火曜日が休みなのに体を休めている暇がありません。

そんな事を思いながら朝からクロスFMの北九州中継局の77・0MHzを聴いていたらガーガーと混信していました。

この時期はスポラティックE層(通称Eスポ)という電離層が空の上に発生してそこでFM放送の電波が反射して遠くまで届きます。

そのスポラティックE層が濃くなったり薄くなったりするので遠くからの電波が強くなったり弱くなったりしてフェージング現象が起こります。

とても聴きずらい状態なのでFM福岡に変えたのですが、こちらも混信していました。


そこでFM山口の宇部中継局に変えて、こちらは同じ宇部市内から電波が出ていて感度がいいので混信しません。

以前よりも混信が増えてきている様な気がしていて、やはり地球温暖化のせいで夏の電離層状態も変ってきているのでしょうか?


そういえばFM福岡に混信してくるのは遠くのNHK・FMらしいのですが、「クロスFMと重なっているのはどこの局だろう?」と調べてみたら77・0MHzにFM岩手の野田中継局というのがありました。

しかしそこの電波の50倍のワット数のFM仙台の本局が77・1MHzというのがあったので、「こちらの方が怪しい?」と思っています。

これなら札幌店のサウンドプラネットのクロスFMの方が音質は別にして混信が無いので聴きやすいのではと思います。


それと札幌店でクロスFMを聴いた事がある方ならわかると思いますが、北海道の放送に比べて福岡の放送の方が喋る速度が速いんです。

これも地域性なんでしょうね!
スポンサーサイト

【2009/07/15 (Wed)】 未分類
このページの先頭へ
| BLOG TOP |
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005    All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。