PROFILE

igawaBLOG
  • igawaBLOG
  • FC2ブログへようこそ!


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--)】 スポンサー広告
このページの先頭へ
日経トレンディー 1位のヒット商品は
2008年の日経トレンディーの年間1位の商品が発表されました。

なんとPB商品だそうです!

PBとはプライベートブランド、すなわち自社ブランドの商品の事で、サウンドピュアディオでは2001年から本格的にプライベートブランドの商品に力を入れてきました。

普通カーオーディオ業界ではメーカーや輸入業者が決めたマーケッティングにしたがって販売しているのが現状で、店のオリジナル性を出している所があっても基本的な所は誰かが決めたルールです。

PBはマーケッティングからマーチャンダイジングから全て自社で行わなければならない『自己責任』というリスクが付いてきますが、その分企画や音色など自分の自由が利く面白さもあります。


ピュアディオグループが本格的にPB商品に力を入れ始めたのが2001年で、そもそもプライベートブランドらしき物を始めたのは今から14年前で、始めた理由は当時スーパーオートバックスがぼちぼち出来始めて、普通のオートバックスと違いオーディオ専従員を置いているのでメーカーや輸入業者は『専門店と同格』と判断して専門店向けモデルがどんどん置かれるだろう、と自分は想像しました。

すると今のままの商売をし続けると専門店は『木工の造り込みの差』で勝負をするぐらいかなくなってしまうのではないか?と考えました。

そこで『他で販売していない魅力的な商品』という物の開発が必要になってきました。

現在発売中の竹内まりやさんのCDシングル『縁の糸』ではありませんが、縁があって名古屋の園田くんと兵庫の小坂くんと知り合って「チームを作ろうか?」みたいになって今に至っていますが、先月兵庫に行った時に「今一番競合しているのはどこの店ですか?」という自分の質問に小坂くんは「スーパーオートバックスです!」と答えました。

自分が14年前に立てた思惑にほぼ市場がなったという事です。


そして2001年には自社ブランドのZSPシリーズのスピーカーを発売して、カラー印刷の綺麗なカタログを作って、さらに特許庁に商標登録を受理されてと本格的にPB戦略を進めて行きました。

それから7年後の今年に日経トレンディーの人気商品ランキングの1位が『PB』というのは、「自分のやり方は間違いなかった!」というのを証明された様なもので、これを見た瞬間に「やった!」と思いました。


PS  ちなみに井川が選んだ今年の人気商品はNO1はキリンの『ストロング7』です。

4・5%の発泡酒に比べたらアルコール分が7%もあるので、少ない量でも直ぐに酔えて寝酒に最適です。

スポンサーサイト

【2008/11/30 (Sun)】 未分類
このページの先頭へ
| BLOG TOP |
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005    All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。