PROFILE

igawaBLOG
  • igawaBLOG
  • FC2ブログへようこそ!


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--)】 スポンサー広告
このページの先頭へ
4年で50円の価値?
自分は福岡のマンションで植木を一本育てています。

最初は3本あったのですが、1週間に一度とかたまには2週間に一度しか水を与えなかったら半年で2本が枯れてしまいました。

しかし運良く1本だけは一度枯れかけたにもかかわらず未だに育っています。


その1本の植木を育てるのにホームセンターなどで売っている肥料は一切使っておらず、野菜や果物の剥いた皮や、隣で枯れてしまった植木の葉っぱなどを使って『自作の腐葉土』を作っていました。

そして4年の歳月が過ぎて、鉢の中には見事に山の中の腐葉土のあのなんともいえないツーンとする香がしていました。

さすがに4年かけて作った腐葉土に自分は満足していましたが、ある日福岡のイオンの植物を売っている売り場の前を通ったらビニール袋に入った腐葉土を売っていました。

そこには『200円』という値段が付いていて、自分が作った腐葉土の約4倍の量が入っていました。

「自分が作った量の4倍で200円という事は、自分が4年かけて作った量だと50円?」ととっさに頭の中で暗算してショックを受けました。

4年間の間に割り箸で何度も野菜の皮や葉っぱを何度もつぶして、お茶をかけたり野菜ジュースをかけたりして蒸らして腐らせたりと、家が農家だったために親がしていた農業を少し真似してマンションオ部屋の中に有る物だけで知恵の限りを尽くして4年で本物っぽい腐葉土を作りました。

それが50円の価値だなんて!


しかしある本を読んでいたら『自然の物と触れ合っていると植物の育とうとするエネルギーが触っている人間にいい影響を与える』と書いてあったので、物としての50円価値ではなくて、自然から受ける健康面でのメリットがあって、それ以外にも夢中になって手を動かした事や、どうやって本物の腐葉土の様にするかなどで頭をフル回転させたなどのメリットも有ったと思います。


ここまで書くと『カーオーディオの取り付けも自作の方が楽しい』と思われる方もおられるかも知れませんが、そこは自分の様なプロに任せて下さい。

自作で限界を感じた方が多くみえられて、『最初からここに頼めば良かった』と言われています。

自作だったお客さんに「何故ピュアディオに全部任せる事にしたんですか?」と質問したら「アウターバッフルの値段が他の店より安いから。」と答えられる方が多くおられました。

これは同業者からも「ピュアディオさんはよくそんな値段で立体形成のアウターを作られますね? それで儲かりますか?」と言われます。

それは毎日アウターバッフルを作っているから段取りがいいのと、アウターバッフルを作っていない日もどれでも合う様な下地作りをしているから早いスピードで出来るんです。


長い間インナーバッフルを使われていたお客さんは、「こんなに音が変わるんだったらもっと早くアウターにすれば良かった。」と言われます。

何故か腐葉土の話がアウターバッフルの話にそれましたが、自分はこれから熊本店に電話して、木下さんの都合がよければ『次世代システム』を搭載したエスティマで熊本に向かいます。
スポンサーサイト

【2008/10/21 (Tue)】 未分類
このページの先頭へ
| BLOG TOP |
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005    All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。