PROFILE

igawaBLOG
  • igawaBLOG
  • FC2ブログへようこそ!


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--)】 スポンサー広告
このページの先頭へ
お客さんの要望から生まれるスピーカー
昨日のホーム用の新スピーカーの開発の書き込みを見て、早速多くのお客さんから問合せを頂きました。

その中で一番知りたい情報はエンクロージャーの大きさがどのぐらいになるかという質問でした。

事前に大きさを知って自分の部屋に置けるかどうかを早くしりたいという事だったので、ここで現在開発中の箱の大きさをお知らせします。

横幅18センチ×高さ29センチ×奥行21センチで開発を進めていて、これは今までにお客さんからのご要望を平均するとこのぐらいがベストかな?という事で考えています。

「ピュアディオ705が欲しいけれど置けるスペースが無い!」というお客さんのお悩みにズバリお答えするモデルです!


一番知りたい情報が大きさなら二番目は価格ですが、価格は昨日のブログの情報どおり6・5万から7・5万円ぐらいでコストを考えていますが、その次に知りたい情報は発売時期だと思われますが、4月の半ばから後半ぐらいには発売したいと思っています。

お客さんの中には「ピュアディオさんの製品だと音はあるレベルに達していないと発売しないから安心出来るので、発売になったら直ぐに買います。」と言われている方もあります。

ご期待に副える様に頑張ります!


それとタイトルが『お客さんの要望から生まれるスピーカー』となっていますが、現在セミナー又は直接の説明でご案内しているカー用の新スピーカーですが、これもお客さんからの「コストがもっとかかってもいいからビーウイズさんのビアンコ・フジみたいな位置付けの特別なスピーカーが欲しい!」というご要望から生まれています。

あっ!そういえばピュアディオ705GTもお客さんからの「無理に10万円を切った価格でなくていいからもっとコストを上げて音質が上がりませんか?」という声から生まれていたのでした。


そうやって思い出していたらロングセラーのパーツ・ピュアコンも「車のドアのスピーカーの位置が高い車や低い位置の車があるのにネットワークのコイルが同じ物を使っているっておかしくないですか?」というお客さんの声から生まれました。

そのピュアコンから派生したのが『ベーシックパッケージ』です。


結局ピュアディオの製品のラインナップは『こんな商品があったらいいけど、世の中に売っていない』を形にした物の集まりなのです。
スポンサーサイト

【2010/03/28 (Sun)】 未分類
このページの先頭へ
| BLOG TOP |
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005    All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。