PROFILE

igawaBLOG
  • igawaBLOG
  • FC2ブログへようこそ!


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--)】 スポンサー広告
このページの先頭へ
秋川雅史 第4楽章
連日の様に福岡と宇部を行ったり来たりしていますが、月曜日の祝日は福岡にいてそのまま泊まる予定だったのですが、宇部店の代車が足りないというので夕方に福岡から宇部に車を運びました。

月曜日はそのまま宇部に泊って、火曜日の朝にブログを書いてから再び福岡に向かいました。

福岡には行きつけの整体屋さんがあってそこで体のメンテナンスをするのですが、それが終わったらすぐに福岡県の総合庁舎という役所に仕事の用事で行きました。

総合庁舎の建物を出た時はぱらぱら雪が降ってきて、それから都市高速から大宰府で九州道に乗ったらかなりの雪の降り方になっていました。


12日の火曜日の夕方は熊本市で秋川雅史さんの今年最初のコンサートが行われるので、ファンとしては行かないわけにはいかないのですが、ちょっと雪が多いと帰りの事を考えると「途中で引き返そうかな?」とも思いました。

でも久留米市を過ぎたあたりで雪が減ったので、そのまま熊本市に向かいました
P1020346.jpg
会場に着いてコンサートが始まったら途中で引き返そうかと思った事を忘れるぐらいの素晴らしい歌とMCで、秋川さんは9月にセットリストを変えられるので昨年の9月以降のコンサートには行けていなかったので初めて聴く曲の多く、MCに関してはほぼ新しい内容になっていました。

写真のポスターにも書いてある通り今回で第4楽章という事で、自分は2年前からコンサートに通う様になりましたから第2楽章から聴いている事になります。

曲に関しては6~7割は前回とはかぶらないようにしてあって、毎年新しい秋川雅史を発見する事が出来ます。

曲以上にMCに関しては音楽に対する情熱と、自分の知らない音楽の世界が知れてとても勉強になります。

2ヶ月後には福岡にも来られるので、その時は間違いなく聴きに行きます。


とは言ってもコンサートで楽しんで来たと手放しで喜んでいる訳ではなくて、コンサート会場では生の声を頭に焼き付けて帰らないといけないという仕事の面も持ち合わせています。

昨日はセンターよりも左に寄っている席だったので、こちら側を向かれた一瞬に一番いい音の時があるのでその時に意識を集中していました。

しかしよりによって一番大事な『千の風になって』の所で自分の後ろのおばあちゃんが歌詞をくちずさみ始めたのです!

「うわぁ~!」と心の中で思ったのですが、すぐに手を耳の横に付けて、まるでマギー審司の『こんなに耳が大きくなって。』を両手でやっている状態で後ろのささやきが聞こえないようにしました。

するとどうでしょう? やや残響の多いホールも前からの直接音だけを聴く事が出来て、まるで車の中で聴いている様な状態になりました。

『千の風になって』が終わった時点で後ろのおばあちゃんは満足して帰られたのですが、一緒に付いて来ていたお嫁さんか娘さんみたいな人に「なんであの人はあんな聴き方をするのかね?」と言っていました。

自分が耳元で手を広げると後ろの人が見にくくなりますが、この一瞬にかけている所で後ろから声がするととっさに手が動きました。

不幸中の幸いで日ごろは聴けない方法で聴く事が出来ましたが、次からはもっと良い席を早めに取って完全に直接音で聴ける様にします。


そしてコンサートが終わってからは雪が気になって直ぐに会場を後にして熊本インターから高速に乗りましたが、『大分道・日田から雪で通行止め』という表示が出ていました。

自分の帰路には全く問題無いのですが、秋川さんはコンサート終了後にすぐに次の日のコンサートがある大分に向かうと言っておられました。

車か列車かは分からないのですが、車だとどうやって移動されたのだろうと気になっていました。


自分が帰っている時間はそんなに雪は降っていなかったのですが、朝福岡のマンションで目を覚ましたら窓からの景色はこんな感じでした。
P1020348.jpg
ビルや民家の屋根にうっすらと雪が乗っていますが、おそらくこの写真の景色の中に何人かのお客さんの家があるのではないかな?と思います。



追伸  熊本までの往復に秋川雅史さんの『威風堂々』と、MISIAさんの『JUST BALLADE』と、DEENさんの『LOVE CONCERTO』の3枚をとっかえひっかえ聴いていました。

全てこの最近生の声で聴いた事のある方のアルバムですが、どのCDもバランス良くきちんと再生出来ました。

本当にいいセッティングはどの音楽ジャンルに合うとかというものでなく、全てのジャンルにおいてきちんと再生出来るものだと思います。

サントリーのウイスキーのCMではありませんが、『何も足さない。何も引かない。』という事でしょうか。
スポンサーサイト

【2010/01/13 (Wed)】 未分類
このページの先頭へ
| BLOG TOP |
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005    All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。