PROFILE

igawaBLOG
  • igawaBLOG
  • FC2ブログへようこそ!


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--)】 スポンサー広告
このページの先頭へ
ベーシックパッケージの探り出し
ちょっと前の写真ですが、ベーシックパッケージの探り出しをしている写真が出て来たので掲載します。
2009.1.23 004
よくコイルが沢山並んでいる写真を掲載していますが、この時はすでにある程度値を追い込んでいて車の近くにユニットとコイルを移動させています。

写真を見てブラックボックスと灰色のコイルの組み合わせを計算してみたらこの時で1164種類の組み合わせが可能な状態で追い込んでいて、棚のコイルを全部使うと何通りなの? というぐらいのクロスポイントの変更が可能です。

この前計算してみたら某メーカーのデッキの内蔵チャンディバの1刻みに対してピュアコン方式がミッドのローパスだけで30倍以上の刻みがありました。

ツイータのハイパスも含めると更に組み合わせは増えます。

そのぐらいの組み合わせが存在しますから調整には大変な時間がかかりますが、一度データーを出してしまえば次に同じ車種で同じスピーカーの場合はごく短時間で限界まで追い込んだ音を聴く事が出来ます。

そこがべーシックパッケージのすばらしさなのですが、この前この調整風景を見ていたお客さんから「ベーシックパッケージは最初の1台は時間がかかって儲かっていないですよね?」と聞かれました。

確かにあの値段であれだけの時間をかけて音を追い込んでいたら採算が合いませんが、グループ店で情報を共有して2回目以降の取り付けでは3分の1以下の時間でピークポイントが決まりますからこんなにいいシステムは日本中探しても例がありません。


それとベーシックパッケージが成功している要因として純正ミッドを最大限に生かしているという所があります。

一般的なお店では「純正スピカーはマグネットが小さくて音が悪いですから。」とサンプルを手にして言われているみたいで、それを聞いたお客さんが「そんなに人の車に付いている物を悪く言わなくても・・」と気分を悪くされて、たまたまピュアディオグループの店に立ち寄ってみたら「純正スピーカーでも限界まで精一杯ならします。」と今まで聞いた話と全く別な応対をしていたので「ここなら安心出来る!」とベーシックパッケージを購入して頂きました。

確かに自分がお客さんの立場なら純正が悪い悪いと繰り返し言われたらあまり気分は良くないでしょう。(だって頑張って働いて手に入れた車の一部ですから)

ただベーシックと名乗っているからにはこれをベースにして最終的にはドアのスピーカーの交換も出来ますが、『一度純正スピーカーを限界までならす』という所が魅力みたいです。

ただしベーシックで満足されてシステムアップされないお客さんも多いのですが、それはそれで物が売れればいいという考えではでなく、お客さんに満足していただければ設計した人間としても嬉しい限りです。

ビールのCMでしたっけ? 『全てはお客さんの満足のために』というフレーズがありましたが、まさにそんな感じです。
【2010/06/18 (Fri)】 未分類
このページの先頭へ
| BLOG TOP |
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005    All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。