PROFILE

igawaBLOG
  • igawaBLOG
  • FC2ブログへようこそ!


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--)】 スポンサー広告
このページの先頭へ
『AGA-SHIO』大野城市コンサート
P1020491.jpg

ちょっと報告が1日遅れましたが、3月7日の大野城市まどかピアのコンサートホールで行われた三味線・上妻宏光さんとピアノ・塩谷哲(しおのやさとると読みます)さんのユニット『AGA-SHIO』(アガシオ)のコンサートの話をしたいと思います。

今回のコンサートは三味線とピアノというシンプルな構成で、ホールのPAもかなり控えめなセッティングで、生音で足らない所をプラスするといった鳴り方でとても好感が持てました。

そして会場には上妻宏光さんの三味線目当ての少し年配の方もおられたので「もっと上妻さんの三味線が聴きたい。あのピアノさえ無ければと思っておられる方も多いんじゃないかと思います。」という塩谷さんのMCでの自虐ネタもありました。

コンサートの本編ではAGA-SHIOのアルバムの中に上妻さんと塩谷さんが全く別な曲を演奏されて、途中で交わったりまた離れたりして最後にはバシッと二人の息がピッタリ合って終わるという曲が1曲あって、目の前で演奏を見ながら聴くのとCDで音だけ聴いた時とはかなり印象が違いました。

他にはかなり前の上妻さんのアルバム『ビヨンド』の中の一曲に塩谷さんが参加されている曲も最後の方で演奏されて、ビヨンドのCDの時はまだ上妻さんの生演奏を聴く前に何度もCDプレイヤーでモニターを通して聴いていて、「あの曲を生で聴くとこんな感じだったんだ!」とモニタースピーカーに頼って積極的に生演奏を聴きに行かなかった自分にちょっと反省しました。


それと今回のコンサートは演奏時間が1時間あって途中休憩が15分あって、さらにその後で1時間の演奏という感じだったのですが、まず開場が始まってホールに入ったら調律師の方が調律をされていて、途中の15分の休憩の間にも調律師の方が調律されていました。

それだけ激しくピアノを弾くから途中で調律をしないとずれてしまうのでしょう。


塩谷さんは飛び上がる様な感じでパワフルにピアノを弾かれていて、ステージではかなり背の高い方かなと思っていたのですが、実際に目の前でお会いしたら思ったよりも小柄な方で驚きました。

また塩谷さんのソロコンサートが福岡で行われるので、その時は是非聴きに行きます。
P1020577.jpg
写真はコンサート終了後に楽屋に案内して頂いた時に撮影しました。

左からピアニスト・塩谷哲さん、自分、三味線プレイヤー・上妻宏光さんで、上妻さんは以前よりも髪を伸ばされていますね。

それではもう少しアップで上妻さんとの2ショット写真を!
P1020576.jpg


最後にちょっとした音楽知識を書き加えます。

ピアノという楽器の正式名称はピアノフォルテと言って、「ピアノ」小さい音から「フォルテ」大きな音まで表現出来る楽器という意味ですが、いつの間にかフォルテが読まれなくなって略してピアノと呼ばれる様になったそうです。

7日のコンサートのMCの中でも紹介されましたが、自分がこの事を初めて知ったのは昨年の秋川雅史さんのリサイタルのMCの中で知りました。

今年も3月19日に福岡で秋川雅史さんのリサイタルが行われて、今年は去年よりもいい席が取れたので今から楽しみです。



追伸  今日は朝福岡を出て宇部に戻ってブログを書き込んでいます。

帰りの道では山には薄ら雪化粧が・・
P1020579.jpg
車の温度計は1・5度を示していて・・
P1020580.jpg
117キロの道のりを平均速度88キロで走って燃費計はリッターあたり10・1キロという表示なので、ちょっと燃費を考えながらアクセルを踏まなかったせいか、こんな感じです。
【2010/03/09 (Tue)】 未分類
このページの先頭へ
| BLOG TOP |
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005    All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。