PROFILE

igawaBLOG
  • igawaBLOG
  • FC2ブログへようこそ!


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--)】 スポンサー広告
このページの先頭へ
美味しんぼ
もうこのブログでは何回も登場しているマンガ『美味しんぼ』ですが、この本と出合ったのは15年ぐらい前でした。
P1020476.jpg
名古屋の園田君と出会ってこれから提携の話をするために新幹線で小郡駅(現在は新山口)からひかりに乗って広島に行き、そこでのぞみに乗り換えるために時間待ちをしていたのですが、駅のキヨスクに『美味しんぼ』という漫画本があって、それが目にとまって何気なく買いました。

そしてのぞみの車内で読んだのですが・・ 思わず心の中で「これってカーオーディオの世界と全く同じじゃないか!」叫びました。

「こんな内容の本があってそれを今まで知らなかったなんて!」と今まで出会えなかった事を後悔しながらもそれから2週間ぐらいでほぼ全巻をそろえました。


この物語の内容は世間で一流店と言われている所が実は高い食材を使っているだけで基本的な所に目が行き届いておらず主人公山岡からおごりを指摘されたり、無名で庶民的な店がごくありふれた食材を他の料理人が気づかない様な調理法で驚くような素晴らしい味を表現しているという様な物語が描かれています。

そのころの園田君は「どうにかお客さんにいい音を届けたいが方法が分からない。」という状態で、まるで美味しんぼの中の思い切って自分の店を持ったがどうにもお客さんが付かないので誰かの紹介で山岡に相談しに来た若者という感じでした。


そのころはピュアコンとSKYのラインケーブルとPSTのスピーカーケーブルぐらいのラインナップしかありませんでした。

今考えたら『志は有ったけれどアイテムが少なかった』という感じで、それでもまだ当時はメーカー製の商品でも比較的クセの少ない商品が多かったのでまあまあ商売にはなりました。

しかし1998年ぐらいからはクセの強い商品がカーオーディオ業界では主流になってきたので、オリジナル商品のラインナップを増やさざるをえない状態になりました。


そのオリジナル商品の考えは『美味しんぼ』の物語の『普通に手に入る素朴な素材を工夫して調理して、食通も驚くような美味しい味を表現する』というパターンと、『生産効率を考えないで心を込めて作った究極の食材の持ち味を生かしながら最高の調理を行い、今までだれも成しえなかった味をを表現する』という2つのパターンを参考にしたというか、物語を隅から隅まで読んでいたので自然と自分の体にしみ付いていました。

そして『誰もが買える素朴ないい音』と『生産効率を考えない究極のいい音』の2つのパターンの開発になりました。


『素朴ないい音』はそんなに高価な食材を使わなくても少し手間を多めにかけて、人が気づかない所を見逃さなかったらこんなに素晴らしい人を感動させる味になったという物語をカーオーディオに置き替えて『ベーシックパッケージ』という形で商品化しました。

『ZSP-MID』は美味しんぼの中の手間をかけて農薬を使わずに無理に形を揃えようとしない昔ながらの味の濃い栄養のある野菜的な考えで『究極のいい音』を形にしました。

その結果どちらの商品も現在多くのファンの方に支えられていて、お客さんから「ピュアディオの製品は発想が面白い!」と言われています。


昨日のエジソンの本の話ではありませんが、世の中どこに成功の種が転がっているか分かりません。
【2010/02/12 (Fri)】 未分類
このページの先頭へ
| BLOG TOP |
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005    All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。