PROFILE

igawaBLOG
  • igawaBLOG
  • FC2ブログへようこそ!


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--)】 スポンサー広告
このページの先頭へ
カーセンサーネットで
この最近「何かサウンドピュアディオに関する情報はないかなぁ~。」とグーグルで検索したら『カーセンサーネット』という所にたどり着きました。

「あれ?ここに掲載した覚えは無いんだけど?」とよく見てみたら『拝見!有名人のカーライフ』というコーナーがあって、そこにDEENのボーカルの池森秀一さんの記事が掲載してありました。

そのコーナーのインタビューで自身の車のオーディオについて語られていて、その中に『サウンドピュアディオ』という文字が入っていたので検索にひかかったのです。


『カーセンサーネット』で検索したらトップに出てきて、その中の『拝見!有名人のカーライフ』は左下の方にあります。

ぜひ読んで下さいね!。
【2009/12/12 (Sat)】 未分類
このページの先頭へ
福岡モーターショー
昨日は福岡モーターショーに行ってきました。

博多区のマリンメッセで行われていて入場料は1300円だったのですが、その周りの国際会議場とかでは無料で見れるブースが点々とあったり、国際会議場とサンパレスの間には屋台が沢山出たりしていました。

福岡市近辺の方で気になる方は行ってみられたらいかがでしょうか。


モーターショーとその周りの会場では展示車輌で今までに純正オーディオを聴いた事の無い車種は全て聴いて回りました。

ディーラーに行って試乗車で聴くとなかなか大変なのですが、ここだと一気に聴けます。

ただ音の方はどの車も低音の出すぎで、おそらく自動車メーカーがリサーチして『低音が出ているオーディオが一般に好まれている』という結論が出てああいう音になっていると思うのですが、あまりにボーカルイメージが損なわれているので、「何かリサーチの仕方を間違えているのでは?」と思ってしまいます。

しかしそのリサーチが間違っているからピュアディオのビジネスが成り立って、しかも安定した売上が見込めているのですが・・


会場の車で「これは酷い!」と思った国産車があったのですが、ノーマルで低音が出すぎなのに更にバスをプラスにしていました。

低音を出す事が悪いというよりはコストを抑えたユニットで低音を出しすぎているから無理があって、ボーカルが全く違う音という感じです。

会場にいた担当者が「もっと強く!」と上げたのでしょう。

ほんの一部のお客さんが強い低音を求めているだけで『少しでも本物に近いクリアーな音で聴きたい。』というマーケットの方が多いはずなのですが・・
P1020300.jpg

自分が思うにはどこかの自動車メーカーがカー用品の量販店をリサーチして必要以上の低音を出す純正を作って、それを他のメーカーが知ってさらに真似して・・という連鎖が起こってどこのメーカーも低音が出すぎになったのではないでしょうか。

「足りないより出すぎているぐらいがいいんじゃないの?」と思われる方もあるかも知れませんが、100Hz以下の低音の能率を高くした安いコーンを使って無理に低音を再生すると本来音楽に含まれていない倍音成分が発生します。

元々は低音ですがそれが歪っぽくなって何倍かになるとボーカル域に入ってしまい、その倍音成分がボーカル域に被さって来るからボーカルイメージがぶち壊しという状態になってしまうのです。

つまり 『低コストで低音の量を出す=ボーカルイメージが崩れる』 という感じになります。


そこで登場するのが手前味噌ですが、サウンドピュアディオの人気商品サブソニックフィルター(SSF)で、このパーツは必要以上の低音部分をスムーズにカットする事によって本来のボーカル音に近い状態にするという優れものです。

これはベーシックパッケージにプラスして使う商品ですが、普通はオプションで希望者のみプラス10500円という設定ですが、車種によってはこれが無いとボーカルイメージが外れすぎているのでパッケージの中に最初から含んでいる場合もあります。

ただあまり極端にコントロールしすぎて必要な所まで削げてしまってはいけないのでデッキトーンコントロールと合わせて使う事もあります。

だからベーシックパッケージの取付マニュアルにはトーンコントロールの適正値まで記入してあります。(ただしお客さんが目にする事は無いマニュアルなのですが)


純正の音の的がずれているからベーシックパッケージがヒット商品でいられるのですが、逆にあまり的がはずれすぎると「カーオーディオには何も期待しない。」と完全にそっぽを向いてしまうお客さんが沢山出てしまうのも困るので、これからもほどほどにメーカーのリサーチがズレる事を祈るという、そんな都合のいい事を考えながら会場を後にしました。



追伸  あまりに低音を強調したオーディオを聞き続けたので自分の車に乗った時に低音が出ていない様な感じになり、香椎ぐらいまで帰ったら「充分に低音が出ている。」と思えるレベルになりました。

おそらく耳が麻痺していたのでしょう。
【2009/12/12 (Sat)】 未分類
このページの先頭へ
| BLOG TOP |
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005    All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。