PROFILE

igawaBLOG
  • igawaBLOG
  • FC2ブログへようこそ!


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--)】 スポンサー広告
このページの先頭へ
今日はカウントダウンライブ
今日12月31日はあちこちでカウントダウンライブが行われます。

自分はこれから山口宇部空港から飛行機に乗って東京に向かい、今夜はお台場のzepp東京で行われるdeenさんのカウントダウンライブに行きます。

今年はライブやコンサート漬け状態でしたが何回行ったのでしょうか?

1アーティスト2・3回で月で計算しても2・3回の割合で行っていますから24回から30回のあいだぐらいでしょうか。

正直なところ今年は何回というのを数えていなかったので分かりません。

そのぐらい音楽漬けの1年でした。

そして今回のカウントダウンライブは今年最後で来年最初の生演奏という事になります。

あっ!でもチケットを買っていないので当日で入れるかな?

おそらく入り口まで行ったらレコード会社の人とか事務所の人とかいるから何とかなると思っているのですが?


話は変わって、29日の営業終了時に年末のご挨拶を書き込んだので、今年はもう書き込まないと思われたのか、ちょっと昨日からカウントの上がりが少ないですね。

毎年スタッフブログはストップしていても井川ブログの方は年末年始も書き込んでいるというのが通例ですが、29日の書き込みをあらためて読んでみると今年最後みたいにも見れます。

おそらく元旦まで書き込みが無いと思っていて元旦にこのブログを見たら「なんだ年末も書き込んでいたんだ。」という事になります。

しかし年始は東京にいてパソコンから書き込みが出来ないので、新年の書き込みは2日の夜になると思います。

それと年始の営業は1月4日からで、翌5日は火曜日のためお休みして、6日から完全に通常通りの営業になります。


そろそろ飛行機に乗る時間が近づいて来たのでこれで今年最後の書き込みを終了したいと思います。


皆さん、本当に1年間お世話になりました。

それでは良いお年を。


【2009/12/31 (Thu)】 未分類
このページの先頭へ
今日から休みで
昨日は火曜日で定休日だったのですが今年は29日が火曜日の為に定休日に出て翌日から5連休というかたちをとりました。

そのため1週間で7日働いたので疲れがたまってか今朝目が覚めたら11時30分でした。

昨夜は10時ぐらいに福岡店を出て福岡市東区香椎のマンションに1度帰って部屋のエアコンを付けて、それか近くを歩いていたらいつもは満員でなかなか入れないお好み焼き屋さんがすいていたのそこでお好み焼きを食べてチューハイを飲んでそうとういい気分でそこを出て、それから1度も行った事も無いスナックにふらりと入って水割りを2杯飲んで、そこからとぼとぼと歩いてマンションに帰ってバタンと死んだ様に寝ていました。

そしてそろそろ起きないといけないかな?と携帯の時計を見たら11時半ではないですか!

山口の家族に寝過ごしたと電話をかけて福岡の部屋を少し片付けてから道中で食事をして山口に帰った時はすでに4時になっていました。

妻からは中州に飲みに出て寝過ごしたという疑いがかかっていますが、天に誓っても香椎駅付近からどこにも行っていません。 


そういえば東京では1000円でべろべろに酔えるセンベロの店なるものが流行っているそうですが、センベロというと昭和の時代にマイケルセンベロのマニアックという曲が流行っていましたね!

確かフラッシュダンスのサウンドトラックに入っていた曲じゃないかと思いますが?


話は戻りますが、自分が福岡で住んでいる香椎では1000円ではべろべろになれませんが、1500円ぐらいだったらべろべろに酔える店があります。

おそらく東京のセンベロの店は最初のチューハイかビールにおつまみ付きのセットが650円から700円で、お代わりのドリンクが300円から350円だとトータルで1000円という感じで、それで飲み物がビッグサイズだから1000円で酔えるのでしょう。

昨日は香椎の1500円ですっかり酔える店が休みだったので、予定よりもかなりお金を使って財布の中が寒いです。


そういえば見知らぬスナックのカウンターで飲んでいた時の話ですが、隣にいた人からどんな仕事をしているのかと聞かれて「カーオーディオの仕事をしています。」と答えたら「オーディオの仕事はお客さんの好みや音楽ジャンルによって色々音を変えないといけないから大変でしょう。」と言われました。

自分は「そうですね。」と差し障りが無い様に答えていましたが、実際にはそういう認識が世の中でまかり通っているところが大変なんですけどね。

あの常識は一体誰が言い出したんですかね?


そういえばガソリンスタンドの洗車がどこもいっぱいだったのでカー用品店で洗車用品を買って自分で洗ったのですが、ちょっとオーディオコーナーをのぞいてみたら「コンサート会場みたいな音を車の中で出したい。」というお客さんが来られていました。

店員が「dsp付きのデッキでコンサートホールの様な音になります。」と答えていましたが、自分は思わず鈴木雅之さんの「違う、そうじゃない。」の歌詞が頭をよぎりました。

だってdspの残響音は実際よりも全然大げさだし、しかもコンサートホールの音はストレートでガツンと芯が太いのでdspのフヤフヤとした音とは違うでしょう。

芯が太いというのもウーハーでドカドカ鳴らしても得られるものではなくて、中音域のストレートさと芯の太さが普通の業界ルールに従っていたら表現出来ないのです。

結局その人は店員の話と音に納得出来ずに帰られていました。

でもコンサート会場みたいな音を出したいと言われていた人もおそらくうちの店の存在を知られていないと思うので、なんだかんだいいながら自分の力不足を感じた出来事でした。
【2009/12/30 (Wed)】 未分類
このページの先頭へ
今日が仕事納め
結局今日は福岡店で仕事収めとなりました。

最後の車はホンダ・クロスロードに防振PメタルとSWRを取付けて音調整しました。
2009.12.29 002 2009.12.29 001
ホンダ純正のインターナビ付きのシステムにベーシックから発展してアウターバッフルになっています。

こちらのお客さんにはJBLのホーム用の小型スピーカー・コントロール1xのチューンドバージョンを買って頂いたのですが、バージョンアップが間に合わなかったので年明けの納品となります。


そんなこんなでやっと終った今年の営業ですが、最後に福岡店の801型スピーカーの前で記念撮影です。
2009.12.29 003
デモカーの指定ナンバーの801の由来はこのスピーカの音を基準に音造りしているところから取っていますが、現在はあまりモニタースピーカーに頼っていなくて、極力アーティストさんご本人にお会い出来る機会を積極的に作っています。

今年FMの放送関係でスポンサード等でお会いしたアーティストさんは、(今年お会いした順番から)DEENさん、矢野沙織さん、秋川雅史さん、石井竜也さん、上妻宏光さん、CHAGEさん、アンジェラ・アキさん、宮本笑里さん、そしてMISIAさんと合計9アーティストとなりました。

サウンドピュアディオがアーティストさんをスポンサード出来るのも一重に私どものグループ店でお買い物をして頂いているお客様有っての事と深く感謝しております。

この貴重な体験を皆様の音造りにプラスして行きますので、来年も宜しくお願い致します。



追伸 現在FM福岡とFM山口でサウンドピュアディオ提供の新年のMISIAさんの特別番組の宣伝が1日に数回流れています。

放送日時は
FM福岡が 1月1日 13時30分~14時まで

FM山口が 1月2日 18時~18時30分となっています。

受信出来る地域の方は是非お聴き下さい。
【2009/12/29 (Tue)】 未分類
このページの先頭へ
今日は火曜日ですが
本日12月29日は火曜日で普通は定休日ですが、年末のために店を開けています。

昨日の予想通り午前中は宇部店にいて、午後からは福岡店というパターンです。


こんな忙しい時になんでのんびりブログをと思われている方もあるかも知れませんがちょっと訳あって休憩です。

その理由は今日は福岡店は忙しいので従業員に代わってカロッツエリアのデッキ・P01の銅メッキレスの処理をしていたのですが、最初はグラインダーでガーッと削って、その後に手作業でヤスリで削って仕上げるのですが、グラインダーを使う時に騒音から耳を守るイヤパッドが見つからなかったので代わりにインナーホンを耳に挿して作業をしました。

そして作業が終っていざ調整に入ろうと思っていつものCDを再生すると・・ あれっ? ほんのわずかですがある周波数が聴こえにくいのです。

いくらインナーホンを挿していたからといってもグラインダーの強い音で耳が慣れてガーの周波数のレベルを低く聞く癖が耳に付いているのです。

仕方ないので耳が元に戻るまでブログを書いているという訳です。


こんな事はここ最近無かったのですが、自分が直接聞いた事のある声や楽器が微妙に違って聞こえたので「もしや?」と思い自分の車に乗って聴いたら同じCDの音が物足りなく聴こえました。

短時間で音の差が解り、日頃から生の音を聞けるチャンスを作っていて良かった、そんな事を思った今日の作業でした。(でしたと言いながらまだ仕事はあるのですが・・)
【2009/12/29 (Tue)】 未分類
このページの先頭へ
全米が泣いた!
よく映画のCMで『全米が泣いた!』という言葉を使っているのですが、あるお笑い芸人が「全米が泣いたって言っても、本当はアメリカの隅から隅まで調べたら泣いていない所もあるんじゃないですか?」というギャグを言っていた時に笑いました。

確かに何を根拠に泣いたと言っているか根拠がはっきりしていませんね。


まーそれはいいとして、今日の話はテレビの画像を見て泣いたというお話です。

山口県限定の話題ですが、今月になってテレビ山口でDEENのボーカル・池森さんの車に付いたオーディオが映る5分番組を2回放送しました。

一回目は宇部にいて見る事が出来たのですが、2回目の放送は福岡にいて普通に見る事は出来ませんでした。

車で海の方に移動して山口県が見えるか見えないかぐらいの所まで行ってやっとワンセグで映りました。

その時のワンセグ映像がこれです!
P1020322.jpg
1回目の放送には無かったテロップが2回目の放送には入っています!

これを見た山口県のピュアディオユーザーの方が感無量で泣かれたそうです。


カーオーディオというとドカドカ・ピカピカというイメージがあって文化レベルの低い趣味というイメージが一般的にある中で、音楽を作る現場の人から素晴らしいという評価を受けて、しかも番組の中のBGMも車の中のスピーカーで鳴っている音源を使っているという日本でも例の無い事を地元の会社が行っていて、そこの会社の商品が自分の車に付いているという事で感動されたそうです。

音楽業界とカーオーディオ業界とは全く別な接点の無いものという常識を完全にブレークスルーした映像でした。

ある意味サウンドピュアディオはカーオーディオ業界にあっても別な一つのジャンルを築いたと言っても過言では無いでしょう。


この放送は山口県で3回放送出来るという権利を買っているので、残るは12月31日の13時24分からの1回となります。

まだ見ておられない方で31日に見られる環境におられる方はぜひご覧ください。



ここまで話を盛り上げておきながらここからは話のレベルを下げてちょっと恥ずかし話なのですが、映像を見て泣いたと言えば今年の春の映画『ヤッターマン』を観て自分は不覚にも泣いてしまいました。

最初はストーリーなどどうでもよくて、ドロンジョ役の深田恭子さんのセクシーな姿を見たさに映画館に足を運んだのですが、そこにはヤッターマン1号の桜井翔君見たさの高校生ぐらいの年齢の女子が沢山来ていました。

そのオーラのすごいのなんの!

桜井翔君が深田恭子さんに限らず女性に近づくものならシーンの度に「おーっ!」という凄い嫉妬のオーラで、最後の方でヤッターマン1号に思いを寄せているドロンジョ様が振られた瞬間には「ほっ!」という安堵のオーラが映画館を包みました。

たとえ映画の中の作り話とは分かっているものの、深田恭子さんがふらられて悲しいシーンに多くの女子の安堵のオーラに何だか負けた様な気がしてして悔しくて悔しくて思わず泣いていました。

横には妻がいたのですが、あまりにストーリーが退屈で・・ いえ本人に合わなかったので居眠りをしていたのですが、自分がちょうど泣いていたところで目を覚ましました。

それからは合う人に「うちの主人はヤッターマンで泣いた。」と言いふらしています。

ヤッターマンで泣いたのが今年一番の自分の汚点です。
【2009/12/28 (Mon)】 未分類
このページの先頭へ
今年の営業は
今年の営業は残すところ明日29日の1日になりました。

今日は年内納車に合わせて朝は宇部店にいて、午後は福岡店に行って3台ほど完成車両の音を調整して、そして夕方5時には宇部店へ戻って完成車両を調整しました。

普通は1日に片道で次の日に帰る事が多いのですが、仕事が詰まって来ると日帰りになります。


ひょっとして明日も福岡日帰り?
【2009/12/28 (Mon)】 未分類
このページの先頭へ
アルファード18スピーカー
昨日は新型アルファードの18スピーカー車のベーシックパッケージを開発しました。
P1100810.jpg
新型アルファード&ベルファイアの標準スピーカー車のベーシックパッケージは車が発売されて直に出来ていたのですが、18スピーカー車は昨日あらためて専用設計を行いました。


まだベーシックパッケージを買った事の無い方は純正スピーカーの音にツイーターの音をプラスしたチューンナップツイーター的なイメージをお持ちで、「純正にツイータープラスであの値段は高い。」と思っておられる事でしょう。

しかし実際にベーシックパッケージは純正ミッドの音そのものを変えてしまい、そこに上質な高音をプラスしているのでチューンナップツイーターとも違います。

またネットワーク部も車種ごとグレードごとにに専用設計を行っているので、一般的な同じコイルで色々な車種に対応しているセパレートスピーカーとも違います。

取り付けられたお客さんからは「音のグルーブとフォーカスが全く違う!」と言われます。


そのグルーブやフォーカスを表現している肝はここです。
P1020333.jpg
棚の上にストックされた微妙に巻き数を変えたコイル群です。

端から端まで写らなかったので途中の黒いSWRのストックから撮影し直します。
P1020331.jpg
この灰色のコイルは1ペア作るのに約40分かかっているので、これだけのストックを作るのに何時間かかるのでしょうか?

これだけのストックがありながら今回のアルファード18スピーカー車には新たに今までの巻き数には無かった値を新たに巻きました。


実は最初にスピーカーユニットを見た時にエスティマの5・1CH車と似ているなと思ってそこから値を微妙に変えて追い込んでそこそこの音になっていたのですが、それを一度白紙に戻してその次に似ているランドクルーザー200用のコイルを入れてそこから巻き数を前後して選んでいました。

最終的には今までになかった巻き数のエスティマ5・1CHとランクル200の中間よりもややランクル200よりという今までに無い巻き数のグループのコイルを作るという事で「これ以上のつながりは無い!」というポイントを見つけました。

さらにベーシックパッケージとしては初めてSWRをパッケージの中に含んで絶妙なツイーターレベルの調整とインピーダンスの整合を行った音のチューニングになっており、まさに車種別専用設計という凝ったパッケージの内容です。

音は文章では表現しにくいのですが、最終的な音の追い込みでは実際に生の音で聴いた演奏や、実際に生の音で聞いた人の声の人のCDで調整しています。

つまり音源から発せられた音が目の前の空気を震わせて直接自分の耳に伝わった音を基準にしているわけですから、今回取り付けられたお客さんは「ベーシックと言ってもかなり贅沢なシステムですよね。」と言われていました。


そこまでやっているからこそあのグルーブ感やフォーカス、そして広がりなどの雰囲気が生まれて来るのです。

ベーシックパッケージは安い手頃な商品でありながら極めた商品でもあります。


あっ!でも世の中デフレ傾向で安く安くという時代なので、量販店で売っているセパレートスピーカーに比べたら少し高級品の部類に入ってきているかも知れません。

ただベーシックで完結してもいいし、それをベースにスムーズにシステムアップも出来るので、買い直しの無駄が無いという部分では時代にマッチしたエコな商品ともいえます。



追伸  本文中に出て来たSWRについて補足説明をします。

SWRはツイーターレベルをコントロールする物ですが、普通のレベルを合わせる物は量が合っても音がくすんだりギラついてしまします。

またレベルの刻みもおおざっぱだったりします。

そこでくすみが無くて、ギラつかなくて、それでいて刻みが細かいという今までもう一歩出せなかった音が出せるのがピュアディオのSWRという訳です。

ただSWRも多くの値の中からピッタリの1つを選ばないと本領を発揮しないので、そういう理由からSWR以外の物を含めてサウンドピュアディオのパーツは通信販売を行っていないのです。
【2009/12/27 (Sun)】 未分類
このページの先頭へ
今日のエアークルージングは
本日12月26日は福岡のクロスFMで18時から今年最後の『DEEN・池森秀一のエアークルージング』が放送されます。

放送関連の書き込みについては札幌では放送されてないものばかりなのですが、エアークルージングに関しては札幌店の店頭ではオンタイムで流れています。


そのエアークルージングは月末の放送のみ井川が登場しますが、今回は井川がしゃべるのは少しで、後はピュアディオのユーザーさんがしゃべられます。

いつも自分がサウンドピュアディオの音はいいと言っていてもリスナーの方も実感がわかないかも知れないので元々リスナーで現在はピュアディオのユーザーさんという方が出演されます。

今回は事前に電話で東京のスタジオと福岡店をつないで収録しているので、横にいてユーザーさん話されている声は聞こえているのですが、池森さんがどういう風に話されているのか分からなかったので、オンエアーの時に初めて話の全容が分かります。

聴ける地域におられる方と、18時台に札幌店の店頭におられるユーザーさんは是非お聴き下さい。


ここで写真を1枚掲載します。
P1020329.jpg
宇部店のピットの屋根に乗っている5エレメントのFM屋外アンテナです。

このアンテナが北九州市の皿倉山のFM中継局の電波を受けているので、宇部店の店内は福岡県のFM局がノイズ無しでバッチリ受信出来るのです。


話は変わりますが、検索でサウンドピュアディオの情報を探していたら『カーセンサーネット』の所が出てきて、そこにDEENの池森さんのインタビューが載っているという話を複数のお客さんから頂きました。

現在カーセンサーネットに池森さんのインタビューが掲載されています。

そのインタビューの中にはサウンドピュアディオに関する話題も載っています。

何も知らずに普通にカーセンサーネットを見られたお客さんからは「サウンドピュアディオに関する文章を見て感動した!」というお言葉を頂きました。

まだご覧でない方は一度ご覧下さい。



ここでサウンドピュアディオとは全く関係ないFMの番組の話題になりますが、JFN系列のFM局で日曜日の17時から放送されている『日産 あっ!安部礼司』を気になってよく聴いているのですが、その中の登場人物ユウちゃんの声は辺見えみりさんではないかと思っています。

今朝テレビ朝日系の『朝です!旅サラダ』(だったかな?)に辺見えみりさんが出ておられて、前から辺見えみりさんではないかな?と思っていたのですが、ますますそう思えてきました。

番組のホームページを見てもキャストの名前は出ていなくて秘密なのでしょうが、いつかキャストが分かる日が来るのでしょうか?

ちょっと出ていないかもう一度ホームページを見てみます。
【2009/12/26 (Sat)】 未分類
このページの先頭へ
福山からのお客さんが
今日は広島県福山市からお客さんが来られました。

今回は純正デッキにチューンドハイローコンバーターを使ってアンプを追加しました。

福山市は広島県といいながらも岡山県まであと少しの所にあって、宇部店までは片道3時間ぐらいかかる所です。


自分は名古屋店まで車で行く時は必ず夕方に出発して一度福山市に泊ってから翌朝福山東インターから高速道路に乗るというパターンで移動しているのですが、今日来られたお客さんが初めて宇部店に来られた時は自分は福山市にいました。

朝ホテルを出たら専務から電話がかかって来て福山がどうとか言っていたので「今まだ福山にいてこれから高速道路にのる。」と答えたら何だかキレていました。

専務は福山から来られたお客さんがおられますがどうしますか?という事を聞いていたのですが、自分はまだ福山にいるのかと催促をされたと思って話がかみ合っていませんでした。

その時は当然お客さんとお会い出来ませんでしたが、2回目以降はほとんどお会い出来ています。


福山市内にもカーオーディオのお店はたくさんありますが、サウンドピュアディオみたいな音を出す所は無いので、わざわざ遠くから足を運んで頂いています。
【2009/12/25 (Fri)】 未分類
このページの先頭へ
明日発売のベストカー
毎月10日と26日の月2回発売の自動車雑誌のベストカーですが、地方は店頭に並ぶのがだいたい1日遅れです。
P1020327.jpg
しかしもう明日発売のベストカー1月26日号が宇部店にあります!


その訳は今回の号には札幌店の記事広告が載っているから事前に見本誌が届いていたのでした。
P1020328.jpg
良く見ると藤原君と野田君がノーチラス800の前で写っています。


話は変わって今年はあと4日の営業です。

毎年30・31・1・2・3日という5連休が定着していますが、今年は12月29日が火曜日のために定休日を返上して店を開けて、いつも通り30日からのお休みです。

新年は1月4日からの営業ですが、初営業日の次の5日が火曜日で定休日になっていますが、こちらは普通にお休みさせて頂きます。


また年末は31日にテレビ山口で13時24分からサウンドピュアディオプレゼンツの5分番組が放送されます。

もし山口県内で自宅におられる方がおられましたら大掃除をしながらでもご覧下さい。

もうすでに2回の放送が終了していますが、見られたユーザーさんは「サウンドピュアディオのユーザーで良かった!」と口をそろえて言われています。

そのぐらいインパクトのある番組ですが、諸事情により今のところ山口県のみの放送です。


しかし翌1月1日の元旦はFM福岡で13時30分からサウンドピュアディオ提供のMISIAさんの新年の特別番組が放送されます。

元旦の午後の放送なので初詣などの移動中に車の中で是非お聴き下さい。

またMISIAさんの特別番組のFM山口版は1月2日の18時から放送されます。

こちらも聴ける地域の方で車で移動中の方はお聴き逃しなく。
【2009/12/25 (Fri)】 未分類
このページの先頭へ
昭和54年の本が
今日こんな本が見つかりました。
2009.12.24 001
昭和54年10月に発売された『カーオーディオのすべて』という本で、当時自分は19歳でした。
2009.12.24 002
カーステレオから派生したカーコンポという物が発売された2・3年後で、その頃のカローラはこんな形をしていました。

そして自分が最初に買ったカーオーディオはこれです!
2009.12.24 003
なんとデッキではなくてFMとテレビの音声が聴けるチューナーです。

家に高級なデッキを持っていなかったのでFMを良い音で聴こうと思ってデッキより先にコンポのチューナーを買いました。

今考えたらその頃から根っからのFM人間だったのですね!

当時はFM福岡とNHK・FMの2局しか聞けませんでした。

そしてスピーカーはリアトレイに箱型スピーカーを乗せていました。
2009.12.24 004
その頃の車にはドアスピーカーという物が付いていなくてリアトレイに付けるのが当たり前で、今見ると時代を感じます。

チューナーにボリュームは付いていたのですが、アンプはコンポですから別売で、とりあえずパワーの少ない手頃な物を付けていました。
2009.12.24 005
これでも3品合わせた価格は当時の若者の1ヵ月分ぐらいの金額で、FM放送を聴く為にこれだけのお金をかけるとは・・


それからしばらくしてアルパインのデッキやイコライザーなどを買いましたが、今からすると古めかしいデザインで、しかも横幅が現在の18センチに比べたらどのメーカーも14センチから15センチと幅が狭いのが分かります。
2009.12.24 006
その後各メーカーが16センチ幅のコンポを発売してきて、自分がこの業界に入った時は15センチのデッキと16センチのデッキが混在している時期でした。

またこの時期にはケンウッド・ナカミチ・JVCの3社がまだ参入してくる前で、その後後の2社が日本のマーケットから撤退しました。


自分が商売を始めた時はアルパインを主力に販売していて、当時のアルパインは若者から『テンポが遅い!』と不評でした。

それでも自分は「本来の音はこちらの方ですから。」と一生懸命アルパインを勧めていました。

実は当時の国産カーオーディオの中にはテープの回転数をやや早めにしている物があって、音が上ずって聴こえる物が高音が出ていていい音だという変な常識がまかり通って、それが若者に好まれて売れていました。


その後ナカミチやJVCなどの回転数をいじっていなくていい音を出そうというメーカーが参入してきたのでアルパイン・ナカミチ・JVCという3メーカーを主力に販売するようになりました。

最終的にはCDの時代がやってきて回転数がどうこうという時代ではなくなりましたが、CDの時代になっても実際にはCDに含まれていない20キロヘルツ以上を擬似的に発生させて高音が伸びた様に聴こえさせるメーカーもありましたから、時代は繰り返すという感じなのでしょうか?

今思い起せば最初にデッキではなくチューナーを買ったというのもチューナーの音の方がナチュラルに聴こえたからかもしれません。


古い本を見て思ったのが、昔から流行に乗れずに下手な商売ばかりしているなという事です。
【2009/12/24 (Thu)】 未分類
このページの先頭へ
山下達郎 クリスマスイヴ
毎年この時期になるとテレビやラジオ、そして街角で山下達郎さんのクリスマスイヴという曲が流れます。

今朝のテレビでは街角アンケートで『クリスマスソングと言えば何?』みたいな順位を発表していて、1位は王道の山下達郎さんのクリスマスイヴで2位がマライヤ・キャリーさんの恋人たちのクリスマス、そして3位が松任谷由美さんの恋人がサンタクロースでした。

その番組の中で牧瀬里穂さんで出演されていた懐かしいJR東海のコマーシャルの映像が流れていたのですが、あの時の新幹線が到着する駅は東京駅ではなく名古屋駅という事でした。

確かに牧瀬里穂さんがおじさんに当たって手に持っていた荷物を落とす所は名古屋駅の真ん中のあたりみたいな気がします。

そういえば10日前に自分はそこを歩いていましたが、人間の思い込みというのは怖いもので、今日の今日まであのコマーシャルは東京駅で撮影された物だと思って疑いもしていませんでした。


あのJR東海のCMの映像は山下達郎さんのクリスマスイヴを不動の名曲にしたと言っても過言ではないでしょう。


自分は90年代の後半は山下達郎さんのCDを調整用CDとしてよく使用していて、その中でもクリスマスイヴとドリームガールとターナーの機関車などを使用していました。

そのころは今と違ってアーティストさんに直接会えるなんて機会はなかったので、B&Wの801型スピーカーで一度CDを聴いて、その音をイメージして車の中で調整するというやり方だったのですが、1年を通してクリスマスイブを使用していたので、夏の熱い車内でもクリスマスイヴを聴いていたら少し涼しくなった様な気持になれました。

でもやはりクリスマスイヴはこの時期に聴くのが一番です。

あっ!思い出しました。

8月の終わりから9月にかけてはさよなら夏の日をよく聴いていたのでした!

自分のカラオケの十八番は夏にさよなら夏の日で、冬はクリスマスイヴなのですが、ずいぶん前に一度秋に宇部店のスタッフと名古屋の園田君でカラオケに行った事があるのですが、その時に園田くんに先にさよなら夏の日を歌われた事があります。

けっこう今でも根に持っています。(笑い!)


完全に話題がそれてしまいましたが、今朝のテレビのインタビューは新橋で行われていました。

テレビでのインタビューのシーンは本当に新橋で行われている事が多いなと思います。

自分は東京に行った時に時間が空いたら新橋が好きでうろちょろしているのですが、一度もインタービューされた事がありません。

というかインタビューされている所にも出くわした事がありません。

いつインタビューをしているのでしょうか?

うちの息子は修学旅行でフジテレビに行ったらたった一回でインタビューされました。(でもオンエアーはされませんでした)

おそらく自分の日頃の行いが悪いからインタビューに当たらないのでしょう。
【2009/12/24 (Thu)】 未分類
このページの先頭へ
12月26日のNHKテレビ
12月26日(土曜日)の朝9時50分からのNHK総合テレビでの『パパサウルス』という番組に三味線プレイヤー・上妻宏光さんがゲスト出演されます。

全国放送なのでこのブログをご覧の皆さんは全員受信出来る地域におられると思いますが、興味のある方は是非ご覧下さい。

サウンドピュアディオが大プッシュしているアーティストさんです。
【2009/12/23 (Wed)】 未分類
このページの先頭へ
書き込みが・・
昨日は忙しくて書き込む暇がなくて、今日は祝日のために朝からバタバタして書き込みが出来ませんでした。

仕事で少し車で外に出たのですが、その時にユニクロの前を通ったら駐車場がいっぱいで、さらに交通整理の人まで出ていました。

どうも日替わりの特価商品があるらしく、それを目当てに列をなしていたようです。

そこまで安くしなくても普通で安いので売れそうなものですが・・


そういえばユニクロって発祥の地が山口県宇部市なんですよ!

知っていました?

昔は『小郡商事』という名前の紳士服屋だったのですが、小郡商事から頭文字を取って『OS』というカジュアルウエアーの店にしてちょっとヒットして、それからユニクロに名前を変えて大ヒットしました。

という事は1983年にオーディオボックスという名前で宇部市にオープンしたオーディオ屋さんは2001年にサウンドピュアディオと改名してややヒットして・・ もう一回名前を変えたら大ヒットするのだろうか?

まー世の中そんなに甘くはないと思いますが。
【2009/12/23 (Wed)】 未分類
このページの先頭へ
ZEPP福岡でDEENさんの
ちょっと都合で1日遅れましたが、土曜日に行われたDEENさんのライブのレポートです。

今回のツアーはおそらくDEEN始まって以来の1年間にオリジナルアルバムを2枚発売してのライブで、往年の大ヒット曲に加えて2枚のアルバムからの曲を織り込むというかなりスタートから飛ばしていくというパワフルなものでした。

感動の2時間、いやアンコールを含めると約2時間半のステージでしたが、キャリアを重ねたからこそ出来る大人のステージというか、まさに日本のAORという感じでした。

まだこれからどこかでステージを見られる方もあるかと思うので、ライブの解説はこのぐらいにして写真の掲載をさせて頂きます。
P1020319.jpg
まず今回座った席は一般の席ではなくて『ミキサー席』と呼ばれる音響の操作をする所でこんな感じです。(前方の舞台のスクリーンにDEENの文字が見えます)

もう少し引いて撮影するとこんな感じです。
P1020318.jpg
とはいっても自分がミキサーを操作しているのではなくて、ミキサー席のその後ろで自分はその操作を見ながらライブを聴いていました。

昨年もミキサー席で聴いていて、その時はライブの前後で入口でデモカーの試聴の準備でバタバタしていたので始まるギリギリで入って、アンコールも途中で抜けてデモの準備とかしていたのでゆっくりとは聴けなかったのですが、今年はデモが無かったので本当にじっくりと聴けました。


そしてライブが始まって思ったのが、武蔵村山市の会場では客席にいて分からなかったのですがオールスタンディングになると高音が吸収されるという事です!

客席にいたら一緒に立つので分からないのですが、ミキサー席にいたら約800人が立った瞬間にすーっと高音が吸収されて少なくなるんです。

そこでミキサーの方がその状態に合わせて瞬時にミキサーを操作して、客席ではあたかも座っている時と同じ様な音で聴く事が出来るのです。

これには驚きました!

以前からミキサーの人はなんであんなにちょこちょこと操作し続けているんだろう?と思っていたのですが、オールスタンディングになった瞬間の音の差はかなりなもので、「だからなのか!」と思いました。


それと昨年もミキサー席に座っていながら何故その事に気が付かなかったという事ですが、今年のZEPP福岡の公演はなんと通算300回目でテレビカメラが固定2台と移動1台の3台が回っていました。

その映像は発売するか特典映像に含まれるみたいなのですが、なんと自分の後方2mぐらいの所にカメラが1台あって自分が思いっきり立ち上がると頭の一部が映ってしまいそうなのです。

会場がオールスタンディングになっても自分はカメラを気にして中腰ぐらいで聴いていました。

おかげで音を去年よりもじっくりと集中して聴く事ができたのです。(という事は去年はミキサー席ではじけていたという事か?)


そこまで集中して聴いたからこそ分かったのですが、ステージで最高の演奏をしてもミキサーという縁の下の力持ち的な存在がライブの価値を左右すると言っても過言ではないでしょう。


昨年に引き続き2年もミキサー席に招待されたという事はこの事実を知って欲しいというDEENさんからのメッセージなのかな?と後でふと思いました。

P1020317.jpg
客席にいる時は分からなかったミキサーの方の苦労が分かった土曜日の夜でした。

それと昨年のブログにもZEPPのミキサー席の写真を掲載していますが、今年のミキシングコンソールの方がグレードアップしています。



ライブの前日と翌日は多くのDEENファンの方が福岡店を訪れられてデモカーの試聴をされました。

「この車はDEENさんの曲がきちんと聴ける様にセットしてあるんですね?」という質問もありましたが、DEENさんに限らず自分が直接お会いして声を聴く事が出来た方のボーカルはイメージ通り鳴っていますし(その製品の限界まで)、楽器の音も音色を変える事無くしっかり鳴らしているつもりです。

聴く音楽ジャンルによって音をあれこれ変えるという概念が自分には無いのと、レコーディングスタジオや放送局ではすべての音楽ジャンルがきちんとなっているので、ある1点を目指せばオールラウンドに音楽を楽しめるポイントがあると思いますし、そのポイントでは自分の好きなアーティストの声や演奏が一番良く鳴っているはずです。

そのあるポイントがすべてのお客さんの車で表現出来る様に今日もがんばります。



追伸 そういえば2007年に山口県に上妻宏光さんを招いて山陽小野田文化会館の小ホールでニューイヤーコンサートを行った時の事なのですが、上妻さんの事務所に「アップテンポの曲を多めにしてスタンディングで盛り上げたい。」と自分が要望を出したのですが、事務所からは「音楽性を考えると着座で聴いて欲しい。」という答えが返ってきました。

素人があれこれ口を出してもという事で着座前提で進行は進んだのですが、150人の小ホールでしかも初めての場所で響きのよく分からない状態で着座とスタンディングを繰り返したら確かに理想の音というのは表現出来にくいのだろうな、と今思いました。

やはり『餅は餅屋』という言葉がある様にPAはPAのプロ、カーオーディオはピュアディオに任せるのが一番です!
【2009/12/21 (Mon)】 未分類
このページの先頭へ
明るくなった
先ほど福岡店の外に出たら夜の駐車場が今までよりも明るい!
2009.12.20 006
それもそのはず、隣りに美容院とケーキ屋さんの複合店舗が出来てそこからの灯りで明るいのでした。

写真は向こうからの灯りが逆光になって暗く見えるのですが、良く見るとハレーションって言うんでしたっけ、光がちょっと暴れて写ってるというか目に突き刺さります。

隣りの小物屋さんが無くなってからしばらく灯が消えている時に比べたら夢の様です。



そういえば今日はTBS系で『JIN-仁ー』の最終回があるので絶対に見ないといけません。

先週は移動で見れなくて、さらに最終回と間違えてブログに正しくない情報を書いてしまったので・・


そういえば今は訳あって福岡から離れられない状態なので山口県のテレビが見れません。

そのため昨夜は福岡でも海沿いまで車で移動して、ギリギリテレビ山口が映る所を探して21時54分が来るのを待ちました。

しかし1セグでしか映らないので細かい字幕が良く分かりません。

これでもかとエアサスで車高を数センチ上げても1セグのままでした・・


実は1回目のDEENのボーカル・池森さんが出演されている番組にプラスして2回目はある字幕が増えているのです。

その字幕見たさに海辺まで移動したのに・・

でも小さいストラーダの画面に向かって何回かカメラのシャッターを切っていたら目ではわからなかった字幕が写っていました。


山口県のピュアディオのユーザーさんで例の字幕を見られた方は多いのではないでしょうか?
【2009/12/20 (Sun)】 未分類
このページの先頭へ
今日も福岡店から
昨日は福岡ドームの側のZEPP福岡にDEENさんのライブに行きました。

今回は通算300回目のライブとあって関東や中部などの遠くからお客さんが来られていました。

そのZEPPでの写真を掲載したいのですが、自分のカメラだと何故か福岡店のパソコンから写真が掲載出来ず、仕方なく宇部店に帰ってからZEPPのミキサー席の写真は載せます。

ミキサー席も今年で2回目ですが、さすがに2回目となれば昨年は分からなかった事が分かる様になりました。

とは言っても写真が無いので今度詳しく書くとして、そんなわけで今日はというか今日も福岡店のカメラで撮影した店内の写真を掲載します。

こちらは店内デモカーのドアスピーカーの写真です。
2009.12.20 001
この最近まで2万円台のお手頃なスピーカーが付いていましたが訳あって現在はZSPーMIDになっています。

ツイーターはJBL製の508GTIのツイーターのみの単品販売用の物で、こちらは現在人気上昇中というよりも人気爆発状態で、ベーシックパッケージの価格に14700円プラスしたらこのツイーターに替えられます。
2009.12.20 003
このツイーターを最初から選んでおけば後でシステムアップした時にここまで鳴らせるというデモで、遂に普通のベーシックよりもお客さんの指名で装着数が逆転しました。


ピュアディオの良い所はツイーターを最初に選べばミッドは純正であろうがどこのメーカであろうがピュアコンで特性を合わせてマッチング出来るという所です。
2009.12.20 004
純正にツイーター&ピュアコンでバージョンアップで満足出来ればそれでもいいし、後でミッド交換やアウターバッフルにしても最初に買った物がほぼそのまま使えるというメリットがあります。

つまりベーシックパッケージはある意味完成形であって、ある意味システムアップの基礎になるベースという考えで、ベーシックというネーミングの意味はそこにあります。



話は変わって、福岡店には皆さんご存知かどうか分かりませんがこんな人形がお出迎えしています。
2009.12.20 002 

さらに奥にはこんな絵画があって、ちょっとカーオーディオの店とは思えない様な飾りです。
2009.12.20 005  
ちなみにこの絵画はヨーロッパの画家の人が書いた絵で、専務の趣味で飾っています。
【2009/12/20 (Sun)】 未分類
このページの先頭へ
福岡店の店内デモカー
今日は朝から福岡店に来ています。

福岡店には店内デモカーのvwゴルフが置いてあります。

旧札幌店には店内デモカーがありましたが、現在店内デモカーのあるのは福岡店だけです。
2009.12.19 003
なぜか旧札幌店にあったのもVWゴルフです。


福岡店のゴルフはもう走らせる事が無いのでエアコンの吹き出し口を加工してもう1DINデッキが入っています。
2009.12.19 001
元々CD-500PPが入っていたところにDEH-P01を入れたのですが500PPも聴きたいという声もあったので2台付けて足元でPINの抜差しをして切り替えています。

このDEH-P01は一般的に音がいいデッキと言われていますが自分はそうは思わず、どうしても納得行かないので天板の銅メッキをはがしたら・・ 抑圧されてないいい音がするじゃないですか。

さらに付属のアンプを外して使わなくしたら・・ もっといい音がするじゃないですか!

世の中の情報って一体何なんでしょうか?

世の中の情報が間違っているのか? それとも自分の考えが間違っているのか?

ちなみにピュアディオのユーザーさんは銅メッキをはがして付属アンプを使わない様にしたら驚くほど音が良くなったと言われます。
(この件に関する解説  銅メッキは外部からのノイズを反射して高音質と言われていますが、逆に自分が出したものを閉じ込めて音が抑圧されるというのが井川の持論です。 また内蔵アンプと同じレベルの物を細いラインケーブルで引き伸ばすというやり方はケーブルロスを増やすだけなので付属のアンプは使わないというのも井川の持論です。)



ここで話を少し変えて、店内デモカーのゴルフの中をのぞいて見ると・・ なんとそこには運転席・助手席とも新品でおろしたレカロシートが付いています。
2009.12.19 002
リラックスして音楽が聴けるようにという配慮からです。



追伸  今日は17時からZEPP福岡でDEENさんのライブがあるのでそちらに行きます。

昨年と同様にミキサー席の隣りに座らさせていただくので、ライブの最初から徐々にセッティングを変えていく様子が分かります。

空の状態でセッティングしても人が沢山入ると響きが変るので、ある程度セッティングして観客が入ってから最終的なセッティングを詰めていくみたいです。

【2009/12/19 (Sat)】 未分類
このページの先頭へ
明日はdeenさんの
明日12月19日はテレビ山口でDEENのボーカルの池森さんが登場する5分番組の2回目の放送があります。

時間は21時54分からなのですが、その時間は自分は福岡市内にいて見る事が出来ません。

明日は17時からZEPP福岡でDEENさんのライブがあってそちらに行っています。

20時ぐらいには終わっていると思いますが、そこから山口に向けて帰るとぎりぎり見れるかどうかでしょうか?

無理したら見れますがやはり後で録画で見ます。


明日のDEENさんのライブは昨年と同様にミキサー席で聴く事が出来ますが、今年はデモカーの展示はしていません。

その分去年みたいに準備が無いので、今年は音楽を聴く事に集中できます。



話は変わって昨日は写真付きのブログでしたが、今日は忙しくて写真撮影が出来ませんでした。

今日は朝からサブソニックフィルター(10500円)が足りなくなったとスタッフが言っていたので、その制作に追われていました。

特にPRをしていないのですが、この最近の国産車の傾向として低音が出過ぎるものが多いので、ブーミーな音をスムーズにコントロールするのでいきなり人気パーツになりました。

10500円という買いやすい価格というのもありますが、時代がちょうどこのパーツを求めて来たという感じです。

これが昨日なら写真付きで解説だったのですが、今日は昨日以上の忙しさでした。


本当は今日のうちに福岡に移動する予定だったのですが、明日の朝から福岡に向けて出発する事になりました。
【2009/12/18 (Fri)】 未分類
このページの先頭へ
MISIAさんのホームページを見ると
現在MISIAさんのオフィシャルホームページを見ると『MEDIA INFO』のところにSOUNDPUREDIOの文字があります。(12月18日の9時の時点ではトップに表示されていました)

サウンドピュアディオ提供のお正月の特別の告知で、タイトルは『SOUNDPUREDIO New Year Special ~MISIAのMISIAISM~』です。

番組の中ではFM福岡の香月千鶴アナがお正月の双六遊びをしながらMISIAさんの本音トークを引き出します。

MISIAさんの歌声の素晴らしさ、そして人間としての素晴らしさがどうやって生まれたのか? そんなファン必聴のMISIAISMたっぷりの番組です。


放送日時はFM福岡が1月1日 13時30分から14時までで、FM山口放送分は1月2日 18時から18時30分となっています。

聴ける地域の方は是非お聴き下さい。
【2009/12/18 (Fri)】 未分類
このページの先頭へ
今日はハイローコンバーター
サウンドピュアディオの名物というか人気商品にはオーディオテクニカのハイローコンバーターをチューンした物があります。

製作を担当しているのは自分ですが、ここ数日はあちこちを飛び回っていて全く製品を作っていなかったので今朝スタッフが「社長!ハイローコンバーターが足りません!」と言って来ました。

足りないと言ってもノーマルならいくらでもあるのですが・・

そこで早速中を分解してチューンに励みます。
P1020315.jpg
まずプリント基盤の銅箔をカッターナイフで切り刻んで信号の流れを変えます。

その後にパーツでダイレクト接続が可能な物は可能な限り直付けで信号ロスを無くします。

これ以上は企業秘密でお教え出来ませんが、かなりあれこれ手を尽くしています。


とりあえず今日と明日使う分は間に合ったので一度記念撮影をしてブログを書いて、再び製作に励みます。
P1020316.jpg
あっ!自分が手にしているのは4CHのケースの物ですが、中をあれこれしているので2CH用のケースでは大きさが足りずに、4CHのケースながら2CH用としてしか使えません。(あしからず)

その分音がいいんです!

ちなみにDEENのボーカル・池森さんの車にも使ってあります。
【2009/12/17 (Thu)】 未分類
このページの先頭へ
武蔵村山市民会館
16日の日曜日の事ですが、六本木でMISIAさんの番組収録が終わった後に武蔵村山市まで移動してDEEN さんのコンサートを聴きました。

この移動が大変で、まず六本木からタクシーでJR信濃町駅まで移動して、そこから各駅停車の中央本線の列車に乗って、途中の大きな駅で快速に乗り換えて立川駅に向かうのですが、新宿も中野も日曜日で人が多かったのでもう少し先まで行って乗り換えました。

そして特別快速に乗り換えて立川駅に着いて、そこからはモノレールで終点まで行きました。

16時少し前に六本木を出て17時20分に着いて、DEENさんのコンサートは18時開演なので余裕と思っていたのですが・・

なんとタクシーが7・8分に1台ぐらいしか来なくて、しかも自分の前に3人も人がいます。

自分の2人後ろにもDEENのコンサートに行く人がいてタクシー会社に電話していましたが見込みが立たないという返事みたいでした。

後ろから「もうコンサートに間に合わない!」という声が聞こえた時に自分のタクシーの番が来たので、「自分もDEENのコンサートに行くから一緒に乗りましょう。」と3人の人を同乗して武蔵村山市民会館に向かいました。

何とか映画の007みたいな感じで間に合ったのですが、その日はその地区のタクシー組合の総会があって、交替でタクシーの運転手さんが総会に出ていたのでいつもの三分の一ぐらいのタクシーしかいなかったそうです。

それを会場のスタッフが知ってか開演は12分以上遅れてのスタートとなりました。


武蔵村山市民会館のさくらホールはかなりいいホールで、音の響も良かったのですが照明がとても映えるホールでした。

自分の隣の隣に座っておられた方は今までで一番良かったコンサートだったと言われていましたし、自分もそう思いました。(武道館を除いての話ですが)

かなり移動はきつかったのですが、それだけの価値のあるコンサートでした。
P1020309.jpg
そしてコンサートの後は楽屋でDEENのメンバー3人の方と一緒に記念撮影をしました。


そのDEENのボーカル・池森さんと昨日は電話でお話しました。

クロスFMのエアークルージングの収録を福岡店と東京のスタジオを電話をつないで行って、昨日の収録ではファンの方でユーザーになられた方を福岡店にお呼びしてカーオーディオの感想を池森さんがインタビューするというもので、自分が最初に喋って、その後でユーザーさんに代わりました。


たとえ電話とはいえ池森さんと直接話しているわけですから、隣で見ていたら受話器を持っている手が震えていました。

本人さんの話では自分がピュアディオのユーザーになっていて電話インタビューに出る事は他のファンの人には黙っているそうです。

放送は12月26日なので、その時に福岡の知り合いのファンの方はビックリされる事でしょう。




追伸  コンサート会場の楽屋にはこんなモニターテレビがありました。
P1020307.jpg
楽屋にいてお客さんが今どの位入っているか一目で分かるモニターです。
【2009/12/17 (Thu)】 未分類
このページの先頭へ
クールポコのギャグ?
クールポコの『やっちまったなー!』というギャグもあまり見なくなりましたが、この最近自分のブログでやっちまったなー!という事がありました。

それは日曜日に東京で帰りが遅くなって運悪くTBS系の仁を見そこねて、テレビを付けた時に一瞬最終回と出ていたので、先週が最終回と勘違いしていました。

それに前日の日テレの『サムライハイスクール』が最終回だから次の日のドラマも最終回と思い、完全にやっちまったなー!な状態です。

今はそこの部分は修正しています。


テレビつながりですが、12月10日にTBS系のテレビ山口で放送された元気の源泉が今週の土曜日(12月19日)の21時54分から再放送されるそうです。(確か)

当日は福岡にいて自分は観る事が出来ませんが、前回見損ねた方は是非ご覧下さい。

すでに一度ご覧になった方はもう一度観られますとほんの少しだけ違っていますので、間違い探しではありませんがよく目を凝らして見て下さい。

そこに前回無かった何かがあります。


更にTBSネタが続きますが、12月20日の14時から吉村作治先生のエジプト探検の番組が放送されます。

こちらはサックスプレイヤー、矢野沙織さんの演奏が流れますが、確か矢野さんも映るという様な話を聞いていた様な気がするのですが、定かではありません。

その矢野沙織さんが12月22日の火曜日に福岡市東区の海の中道にあるホテルルイガンズでライブを行われます。

詳しくはサウンドピュアディオのホームページから矢野沙織さんのホームページに入れますので、そちらでご確認下さい。
【2009/12/16 (Wed)】 未分類
このページの先頭へ
今日は『MISIA』スペシャル
本日12月16日はMISIAさんのアルバムとシングルの発売日です。

朝からクロスFMでは特集を組んでヘビーローテーションでMISIAさんの楽曲が流れています。


こちらのブログではCDを写真付きで解説いたします。

まずはシングルの方ですが、こちらはよく見るとディスクにウルトラマンが写っています。
2009.12.16 001 
このシングルはウルトラマンの映画の曲で、1曲目は『星のように・・・』の通常のバージョンで、2曲目はリミックスバージョンのウルトラマンの声が『ハァ~!』とラップの様に入っている8分ぐらいのロングバージョンが収録してあります。

そして3曲目はショートサイズのクリスマスソングが収録されています。

1曲目と2曲目はベースが同じ曲とは思えないぐらいリミックスしてあって、一般的な同じ様な曲が続くシングルとは違いお勧めです。


そしてこちらはロングヒットアルバム確実な『JUST BALLADE』です。
2009.12.16 002
全14曲中なんと10曲がCM・ドラマ・映画のタイアップ曲です。

自分は初回限定版を買ったのですが、買ってすぐに車の中で封を切ってCD-700Kで聴いたのですが、今までにすでにシングルで発売された曲の聴こえ方が違いました。

「日曜日に東京のスタジオでMISIAさんに直接お会いして生の声を聴いたから聴こえ方が違うのかな?」と最初は思っていたのですが、それにしても以前の記憶に比べたら明らかにMISIAさんの本来の声に近いんです!

信号待ちで止まった時にジャケットを見たら『ブルースペックCD』と書いてありました。


自分はブルースペックCDやSHM-CDは『音が伸びている!』と強調されている物あって、自分はあまり快く思っていなかったのですが、このアルバムのブルースペックの出来は素晴らしいと思います。

なんといってもご本人にお会いして49時間後にCDで聴いて「今までのCDと比べて本人の声に近い!」と思ったぐらいですから、余分な強調は一切してありません。


昨夜はCDを買って車と自分の部屋のオーディオと子供の部屋のオーディオの3ヶ所で音を確認したのですが、やはりグレードの高いオーディオで聴いた方がブルースペックの良さが引き出されます。

気になった方は是非『JUST BALLADE』のCDを買って聴いてみて下さい。
【2009/12/16 (Wed)】 未分類
このページの先頭へ
鳩といえば
今世の中は鳩山兄弟の事であれこれ言っていて、白い鳩と黒い鳩とかいう言葉も出ていますが、自分が今気になっている鳩は赤い鳩です。

それはあるラジオ番組で赤い袋が目印の東鳩キャラメルコーンの中に入っているナッツは何個入っているか?という実験を番組中にしていて、結局東ハトだから18個入っていたみたいな終わり方だった様な気がしました。

気がしましたというのは、仕事をしながらラジオを聞いていたら結果発表のところで仕事の電話がかかって来て分からなかったからです。

一度スーパーかコンビニで東鳩キャラメルコーンを買って調べてみようと思っているのですが、いまだに買っていません。


そんな世間話をニッサンあっ!安倍礼司ではありませんが、自宅のPCから書き込んでいます。

定休日の書き込みは一度店に出てから店のパソコンから書き込んでいたのですが、再び自宅にパソコンを置いて書ける様にしました。

過去にも自宅か書ける様にしてあったのですが、ブログを書くだけならもったいないと会社のパソコンが足りないからと2回も持って行かれました。

今度はいつまであることやら?


ここでとつぜんですがお知らせがあります!

今週の土曜日、つまり12月19日にZEPP福岡で夕方からDEEN さんのライブが行われます。

自分もお客さんと一緒に観に行くのですが、お客さんが2名ほど急用で行けなくなりました。

そのためチケットが2枚あるのですが、行けなくなったお客さんのご好意によりチケットをこのブログをご覧のピュアディオのユーザーさんにプレゼントしたいという申し出がありました。

そのご好意に甘えさせていただいて、19日のチケットをペア1組様かお1人様2名かのいずれかでプレゼントさせていただきます。

応募はメールで福岡店まで明日の開店時間までにお願いしたいのですが、応募が多数の場合は抽選でこちらから当否をお知らせする様になりますのであらかじめご了承下さい。
【2009/12/15 (Tue)】 未分類
このページの先頭へ
逢いたくていま
日曜日のテレビドラマ『JIN-仁-』も昨夜で最終回でしたね。

ドラマのエンディングでかかっている『逢いたくていま』はとてもいい曲でよくラジオでかかっています。
P1020313.jpg
その逢いたくていまを歌っておられるMISIAさんと昨日東京でお会いしました。

前からちょこちょこ情報は出していたのですが、来年の正月のサウンドピュアディオ提供のFM放送の特別番組のアーティストは何とMISIAさんです!


少し前のブログでMISIAさんの話題が出ていたので「まさか?」と思われていた方もあるかも知れませんが、そのまさかです。

さかのぼってどういうブログだったかというのを解説しますと、福岡の中州でアリオラレーベルのレコード会社の方と飲んでいて、「MISIAさんの歌声と喋り声ってちょっと違いますよね?」と聞いたら、「えっ!そんなに違うかな?」という答えが返ってきて、「やはり近くで声を聞いている人はギャップを感じないんだ。」とショックを受けて、MISIAさんの作品を買って車や家で聴いていました。

作品は毎回買って持っていたのですが、高校生と大学生の子供が持って行ってしまい手元になくなっていたのでもう一回買い揃えて毎日聴いていました。
P1020314.jpg
子供が車に一緒に乗っている時は「お父さん、またMISIAかけてるの。」と言っていましたが、途中から「仁の曲かけて。」と言う様になりました。


話は前後しますが、アリオラレーベル(旧BMG)は大変仲良くさせて頂いているDEENさんが所属されているレコード会社で、福岡のプロモーション担当者の方はDEENさんの担当者と同じ方です。

そんなわけでお正月の特別番組にMISIAさんに出演して頂ける事になって、その収録の時にご本人さんにお会いする事が出来たのです。



そのMISIAさんは明後日16日にアルバムとシングルを同時に発売されます。

アルバムはバラードのみを集めた『JUST BALLADE』というタイトルで、通算9枚目のアルバムになり、シングルの方は『星のように』というタイトルで何と通算24枚目となります。

明日の夕方にはCD屋さんに並んでいるはずなので早速買いに行きます。

皆さんも買いましょうね!



追伸  昨日は東京のスタジオでMISIAさんはサウンドピュアディオ以外の番組も収録されていたので自分は先にスタジオを後にしたのですが、最後にご挨拶をした時に自分が右手を出して握手を求めたのですが、MISIAさんは自分の右手を両手でつつみ込むようにして握手をされました。

とても気配りのある方で感動しましたが、それと同時に『つつみ込むように』という曲が頭の中をよぎりました。

この『つつみ込むように』はMISIAさんが1998年にデビューシングルとして発売された曲のタイトルです。

出来すぎた話の様ですが本当の話です。
【2009/12/14 (Mon)】 未分類
このページの先頭へ
今日は東京に
今日は正月のFMの特別番組の収録のために東京に行きます。

FM福岡の香月アナも東京まで移動しての収録というぐらいですから、どんなアーティストの方なんでしょうか?

今の時点では公表出来ないので、収録後にすぐに公表していいのなら今日のスタッフブログで岩崎さんに公表してもらいます。


そして収録が終わったら信濃町駅からJRで立川駅まで行って、そこからモノレールとタクシーを乗り継いでDEENさんのコンサート会場に向かいます。

コンサート終了後は都内に宿泊して、あすの昼過ぎに宇部店に帰ってきます。


それでは今から出発します。
【2009/12/13 (Sun)】 未分類
このページの先頭へ
カーセンサーネットで
この最近「何かサウンドピュアディオに関する情報はないかなぁ~。」とグーグルで検索したら『カーセンサーネット』という所にたどり着きました。

「あれ?ここに掲載した覚えは無いんだけど?」とよく見てみたら『拝見!有名人のカーライフ』というコーナーがあって、そこにDEENのボーカルの池森秀一さんの記事が掲載してありました。

そのコーナーのインタビューで自身の車のオーディオについて語られていて、その中に『サウンドピュアディオ』という文字が入っていたので検索にひかかったのです。


『カーセンサーネット』で検索したらトップに出てきて、その中の『拝見!有名人のカーライフ』は左下の方にあります。

ぜひ読んで下さいね!。
【2009/12/12 (Sat)】 未分類
このページの先頭へ
福岡モーターショー
昨日は福岡モーターショーに行ってきました。

博多区のマリンメッセで行われていて入場料は1300円だったのですが、その周りの国際会議場とかでは無料で見れるブースが点々とあったり、国際会議場とサンパレスの間には屋台が沢山出たりしていました。

福岡市近辺の方で気になる方は行ってみられたらいかがでしょうか。


モーターショーとその周りの会場では展示車輌で今までに純正オーディオを聴いた事の無い車種は全て聴いて回りました。

ディーラーに行って試乗車で聴くとなかなか大変なのですが、ここだと一気に聴けます。

ただ音の方はどの車も低音の出すぎで、おそらく自動車メーカーがリサーチして『低音が出ているオーディオが一般に好まれている』という結論が出てああいう音になっていると思うのですが、あまりにボーカルイメージが損なわれているので、「何かリサーチの仕方を間違えているのでは?」と思ってしまいます。

しかしそのリサーチが間違っているからピュアディオのビジネスが成り立って、しかも安定した売上が見込めているのですが・・


会場の車で「これは酷い!」と思った国産車があったのですが、ノーマルで低音が出すぎなのに更にバスをプラスにしていました。

低音を出す事が悪いというよりはコストを抑えたユニットで低音を出しすぎているから無理があって、ボーカルが全く違う音という感じです。

会場にいた担当者が「もっと強く!」と上げたのでしょう。

ほんの一部のお客さんが強い低音を求めているだけで『少しでも本物に近いクリアーな音で聴きたい。』というマーケットの方が多いはずなのですが・・
P1020300.jpg

自分が思うにはどこかの自動車メーカーがカー用品の量販店をリサーチして必要以上の低音を出す純正を作って、それを他のメーカーが知ってさらに真似して・・という連鎖が起こってどこのメーカーも低音が出すぎになったのではないでしょうか。

「足りないより出すぎているぐらいがいいんじゃないの?」と思われる方もあるかも知れませんが、100Hz以下の低音の能率を高くした安いコーンを使って無理に低音を再生すると本来音楽に含まれていない倍音成分が発生します。

元々は低音ですがそれが歪っぽくなって何倍かになるとボーカル域に入ってしまい、その倍音成分がボーカル域に被さって来るからボーカルイメージがぶち壊しという状態になってしまうのです。

つまり 『低コストで低音の量を出す=ボーカルイメージが崩れる』 という感じになります。


そこで登場するのが手前味噌ですが、サウンドピュアディオの人気商品サブソニックフィルター(SSF)で、このパーツは必要以上の低音部分をスムーズにカットする事によって本来のボーカル音に近い状態にするという優れものです。

これはベーシックパッケージにプラスして使う商品ですが、普通はオプションで希望者のみプラス10500円という設定ですが、車種によってはこれが無いとボーカルイメージが外れすぎているのでパッケージの中に最初から含んでいる場合もあります。

ただあまり極端にコントロールしすぎて必要な所まで削げてしまってはいけないのでデッキトーンコントロールと合わせて使う事もあります。

だからベーシックパッケージの取付マニュアルにはトーンコントロールの適正値まで記入してあります。(ただしお客さんが目にする事は無いマニュアルなのですが)


純正の音の的がずれているからベーシックパッケージがヒット商品でいられるのですが、逆にあまり的がはずれすぎると「カーオーディオには何も期待しない。」と完全にそっぽを向いてしまうお客さんが沢山出てしまうのも困るので、これからもほどほどにメーカーのリサーチがズレる事を祈るという、そんな都合のいい事を考えながら会場を後にしました。



追伸  あまりに低音を強調したオーディオを聞き続けたので自分の車に乗った時に低音が出ていない様な感じになり、香椎ぐらいまで帰ったら「充分に低音が出ている。」と思えるレベルになりました。

おそらく耳が麻痺していたのでしょう。
【2009/12/12 (Sat)】 未分類
このページの先頭へ
日曜日は東京に
昨日はTYSのテレビ番組を見て「あれっ?こんなにサウンドピュアディオのエンブレムが映っていたっけ?」と思いました。

BSデジタル放送で見たときはそんなに映っていなかったような気がしたのですが・・

無事に1回目が放送されてこれで一件落着です。


しかしそれで落ち着いている訳には行かず、13日の日曜日は東京のスタジオに新年のラジオの特別番組の収録に行かないといけません。

ここ2年ほどは元旦にFM福岡の特別番組のスポンサーに付くというのが恒例行事になっていますが、昨年は石井竜也さんの番組のスポンサーで、今年はローリングストーンズの番組のスポンサーでした。

石井さんの番組は福岡収録で既に企画があるものにスポンサーとして付いて、ストーンズの番組はパッケージで番組が出来ているものにスポンサーとして付くという感じでした。

そして来年の元旦は自分のわがままで「この人の番組を作りたい!」とこちらからの要望で某アーティストさんの番組を作ります。

そのため福岡収録が事前に出来なかったために自分とFM福岡の人が二人と、さらにレコード会社の福岡のプロモーション担当者の合わせて4人が東京に移動して収録するという今までに無いパターでの番組制作です。


今回出演される方はまだ名前が公表出来ませんが、ピュアディオのユーザーさんの車の中でCDを見かける確立がかなり高い方で、今までにサウンドピュアディオプレゼンツの番組に出演された事の無い方です。

情報公開がOKになればその日にお知らせします。


それと今回は元旦のFM福岡にプラスして1月2日にFM山口でも同じ番組を放送します。

放送スケジュールはまた後日お知らせします。



その番組収録が終った後はJRと私鉄とタクシーを乗り継いでDEENさんのコンサートに行きます。

同じ日に都内でDEENさんがコンサートをされていて、スタジオからはかなり距離があるのですが、乗り継ぎを繰り返して行けばギリギリ開演に間に合う距離なので行きます。

19日はZEPP福岡でコンサートですが、事前に東京で見て予習をしておきます。



話は変って今日出版社から『カーオーディオカタログ2010』という本が届きました。
2009.12.11 001
この本の終わりの方に全国ショップガイドという有料掲載のページがあるのですがサウンドピュアディオ札幌店がトップに掲載されています。

また12月26日発売(地方では1日遅れ)の『ベストカー』にはサウンドピュアディオ札幌店の記事広告が掲載されます。

札幌店は現在電波媒体を使ってPRはしていませんが、その分自動車雑誌での露出を増やしています。
【2009/12/11 (Fri)】 未分類
このページの先頭へ
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005    All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。