PROFILE

igawaBLOG
  • igawaBLOG
  • FC2ブログへようこそ!


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--)】 スポンサー広告
このページの先頭へ
省燃費グッズを
今日専務がお客さんから某メーカーの省燃費グッズをもらったと製作室に持って来ました。

動作原理がよくわからないので外から測定器をかけて調べたのですが、レジスタンスは限りなくゼロでリアクタンスもゼロです。

インダクタンスを計っても反能が無いので測定器をレベルの高い微弱な測定まで出来る物に替えて初めてわずかなインダクタンスの反能を示しました。

それだけでは分からないので分解する事に・・
P1020289.jpg
どうにもこうにも分解出来ない構造なのでぶった切っています!


あれっ!これ確かもらったんですよね?

もし借りただけなら新品を返さないといけないのでは・・


そういえば前にお客さんから燃費が良くなってオーディオの音が良くなるというグッズをもらって分解したのですが、その中にはトランジスタが1個入っていて、「なかなか凝った作りをしているな。」と感心して見ていたら、トランジスタのリードの3本のうちの1本がカットしてあってつながっていませんでした?

トランジスタの足を1本切るとダイオードとしてしか使えないのでは?

わざわざ性能をダウンさせているのか、それともダミーで入れているのか、何をしたいのか分かりません。


このブログでは他メーカーの省燃費グッズなどの動作原理を公表はしませんが、知りたい方は店頭でお教えします。

そのぐらいピュアディオの自社製品に自信があると思っていただければ幸いです。


あっ!忘れていました! 今日は21時54分からTYSのテレビを見ないと、ピュアディオの番組が!
【2009/12/10 (Thu)】 未分類
このページの先頭へ
ダブルプリは音が・・
今では使われなくなってきていますが、昭和から平成に年号が変わるぐらいの時期には『ダブルプリ』という言葉が業界内で使われていました。
P1020287.jpg
これは典型的なダブルプリの例ですが、上の段のストラーダのボリュームを33ぐらいに設定して、その出力にハイローコンバーターを付けて下のCD-700kのAUXに入力させてDVDとHDDと地デジの音声を聴いています。

つまりストラーダ側にもボリュームがあるのですが、それは固定で動かさずに下の700側のみで操作するとプリを直列に2回通っているのでダブルプリと呼ぶのです。

昭和から平成になるぐらいの時期にはダブルプリは良くなくて、リレーユニットを入れて切り替えて並列にプリをシングルで使う方が音がいいと言われていました。

しかしそれは机上の空論で自分は昭和の終わりぐらいに「リレーを使いRCAのプラグとジャックを合わせて4個通る方が音が悪くなる。」という独自の理論を持っていました。


そのころはカセットデッキとCDデッキのプリをどう使うかの議論でしたが、それから20数年経って忘れていたダブルプリが再びCDデッキとナビ音声という形で再燃して来ました。


この最近の典型的なダブルプリの例だと、当店のデモカーのベンツC200のサイバーナビの取付ですが、最初はナビのプリと内蔵アンプを使っていたのですが・・
P1020286.jpg
下の段にCD500PPを取り付けてダブルプリにしました。
P1020285.jpg
お客さんが聴かれて、「前よりも音が良くなりましたね!」と言われます。

本当は音が悪くなりそうなものなのですが何故か音が良くなっています。

原理を話すと長くなるので詳しくは書きませんが、オーディオというものは目先の理論だけでは語りつくせないものがあって、ピュアディオでは実際に実験して音のいい方を選んでいるという事です。
【2009/12/10 (Thu)】 未分類
このページの先頭へ
12月10日のテレビ山口は
いよいよ明日はTYS・テレビ山口でDEENの池森さんの車が登場する番組『元気の原泉』が放送されます。

時間は21時54分からとほぼゴールデンタイムと言われている時間です。

昨日DEENさんのホームページを見たらその事が掲載してありました。

おそらく「なぜ山口だけで放送なの?」と不思議に思っているファンの方も多いでしょう。


明日は絶対に見逃せません!

次の放送日の12月31日は自分は山口県にいないので・・



ここで突然年末年始のお休みのお知らせです。

毎年恒例ですが12月30・31日と1月1・2・3日の5日間は福岡店・宇部店・札幌店の3店舗はお休みとさせて頂いております。

今年は12月29日が火曜日で普通なら定休日ですが、29日にかぎり火曜日も営業しております。

最終週はスタッフは1日多くがんばって働きますので、皆さんよろしくお願いします。
【2009/12/09 (Wed)】 未分類
このページの先頭へ
お食事処ちとせのBGM
9月に山口市の『お食事処ちとせ』さんに納品させていただいた店舗オーディオがお客さんに好評だとこの前オーナーさんが来店された時に言われていました。

お客さんから好評だとこちらも嬉しくなります。
2009.9.30 1 004
場所は山口市中央1丁目4-11で、国道から駅前通りに入ってすぐの川沿いにあります。


営業中は店舗の奥でFM山口の放送がBGMとして流れています。

昼の営業と夜の営業の間にはオーナーさんがCDやDVDを楽しまれているようです。

このスピーカーはおなじみのピュアディオ705ですが、ペアで10万円を切った価格ながら手作業で組み変えたネットワークを使用しているのでツイーターとミッドバスのつながりが絶妙です。
2009.9.30 1 006
いい音にお客さんがすーっと引き寄せられて近くに寄ってこられて、「これはナカミチのカー用が使われているんですね。 若い時に欲しかったんだけど・・」とヘッドユニットを見られて言われるそうです。

それと同時に「アンプはどこにあるんですか?」とも聞かれるそうですが、ラックの横にナカミチのホーム用のPA-50CEが隠れています。
2009.9.30 1 008


店舗に設置した後には自分が客席のあちこちに移動して聴いて、どこにいても一定の以上のレベル音で聴こえる様に確認しています。
2009.9.30 1 001
そのために家庭に設置した時と微妙にスピーカーの左右の角度が違います。


そのちとせさんはこんないいBGMを流していながら昼の定食が500円からのリーズナブルな価格のお店です。
2009.9.30 1 003
和食のリーズナブルなお店でこのBGMはオーバークオリティーですが、オーナーさんの趣味とお客さんに少しでもいい音を聴きながら食事をして欲しいという気配りなので、近くの方はぜひ一度ご利用下さい。


【2009/12/09 (Wed)】 未分類
このページの先頭へ
久しぶりの火曜日の書き込み
ここのところ火曜日の定休日に書き込めなかった事が多かったのですが、今日は久しぶりの火曜日の書き込みです。


火曜日というと不定期の名物『お客さんの質問に答えるコーナー』みたいな事をしていましたが、今日は「なぜブログで質問にお答えするのですか?」という質問にお答えをしたいと思います。


店頭で自分を見た事がある人はわかると思いますが、自分は店頭にいても突然いなくなる事がたびたびあります。

理由はお客さんの車が完成状態になって音の確認をしに行く時と、コイルなどの部品の必要な値が足らなくなって急きょ作らないといけなくなった時と、他の店舗に移動しないといけない時間になったなど色々ですが、とにかく店頭にいても突然いなくなる事が多くあります。

その店頭にいる時間はお客さからの質問を聞いて、「ブログを読まれていますか?」という事を聞いて、読まれているようだったらブログで返事をします。

ただお客さんのシステムに直接かかわる事は電話かメールでお返事しますが、誰が見ても問題ないような予備知識というか世間話などの答えはブログでしています。


その世間話的な問いの中で多いのが、「なぜピュアディオさんはボーナスセールをされないのですか?」という質問です。

量販店などではボーナスシーズンになるとプライスダウンして1年で最もかき入れ時みたいな事をしていますが、うちも18年前ぐらいはセールをしていました。

やめた理由はセール中とそうでない時に仕事の出来にむらがあるからです。

どうしてもセール中は仕事が増えて夜遅くまで残業する様になってしまい、逆にセールでない時はじっくりと時間をかけて仕事が出来ますが経営的にはいい状態ではありません。

物を右から左に動かす商売であればセールで売り上げを上げても何の問題も無いかも知れませんが、ある意味アートを目指していて常に高いレベルの作業を維持しようとするとセールは向きません。


そこで一年を通して同じペースで仕事をして、ベストコンディションで作業をしながら経営も安定するという『ワンプライス販売』という考えを15年ぐらい前に始めました。


たとえば『期間中工賃半額』とか『期間中防振加工半額』というセールがあったとすれば普通の価格がおかしいと自分は思います。

適正価格は一般的な専門店の通常価格と半額価格の間のどこかにあると考えています。

つまり経営効率の悪い月には上乗せ工賃を取られているようなものなのです。


これが習慣化されてしまえばセール中に安い価格で買うのが得で普通の価格ではなかなか買う気になれず、でもセール中は作業が立て込んで荒くて・・、ともし自分がお客さんの立場だったらどちらもメリットとは思えません。


そんな考えで1年間を通じて同じプライスで同じパフォーマンスを維持して仕事をしていたら不思議と仕事量が安定してきてセールの必要がなくなってきました。

今では夏と冬のボーナスセールというのが懐かしく感じます。
【2009/12/08 (Tue)】 未分類
このページの先頭へ
レガシィ・マッキン仕様
本題に入る前に宇部店の天井の写真を掲載します。
P1020284.jpg
以前ブログで天井のパーツを写した写真を見た方から「全体の映像を見たい。」というリクエストがありましたのでお答えします。

宇部店以外のお客さんは普通目にする事の無い写真ですが、実際に目の前で見ると教会ともレストランとも何とも言えない豪華な造りになっています。


それでは本題に入ります。

↓下のドアの写真は前のモデルのレガシィ・マッキントッシュ仕様のドアにアウターバッフルを作ってZSP-MIDを取り付けた写真です。
P1020280.jpg
よく見るとミッドの上にスコーカーがあって、その上にツイータがあり、さらにドアミラーの裏にはスパーツイーターがある4WAY構造になっています。

最初にベーシックパッケージで入庫した時はツイーターとスーパーツイーターを取り外してレンジの広いツイーターに交換してからネットワークを組みかえて3WAY構造にしましたが、スピーカーの数は減っても音質は大幅にアップしています。

P1020278.jpg
実はレガシィのマッキン仕様はマイナーチェンジで特性が変わっていて、前期と後期でベーシックパッケージの内容が変わっています。

後の方のモデルでキーをオフにした時に残響が残るタイプのデッキを使用している車はスーパーツイーターのみを外して4WAYの状態で使います。

前期と後期で3WAYと4WAYを使い分けているのは既存のシステムを利用して最高のパフォーマンスを発揮するチューンをしているからで、パッケージの回路は完全に別設計で互換がききません。

そのぐらい音を追い込んでいると想像して下さい。


こちらのレガシィのパネルは元々はマッキン仕様のナビ付きでしたが、3年ぐらいかけてちょこちょこいじっていたらマッキンの原型が無くなってしまいました。
P1020277.jpg
ベーシックパッケージのいい所はそのままで終結してもコストパフォーマンスが高くていいし、段々システムアップして行ってもほとんど無駄な部分が無くてバージョンアップ出来るので、『どちらでもお気の召すまま。』という感じです。

【2009/12/07 (Mon)】 未分類
このページの先頭へ
この最近曜日感覚が・・
札幌にいる時は日の出が1時間早いから1時間早く目が覚めると何度も書いていますが、習慣というものは知らないうちに脳に刻み込まれて、この最近はある条件が変わって曜日感覚がおかしくなっています。

それは平日の朝8時から放送されているフジテレビ系の『とくダネ!』の木曜日のコメンテーターだった眞鍋かをりさんが出ていないというところから、「今日は木曜日だ!」という情報が自分の頭にインプット出来ずに「今日は何曜日だったっけ?」という状態になることがあるからです。

毎週木曜日の朝になると眞鍋かをりさんのパチッとした目を見て、「今週も木曜日が来た!」と実感していたのですが・・

とは言っても自分は特別眞鍋かをりさんのファンという訳ではなくて、以前はフィギアスケートの安藤美姫さんと区別が付かなかったぐらいで、ここ1年ぐらいで『木曜の朝は眞鍋かをりさん!』とブログに書くぐらいになりましたが、8月の選挙の時のポスターでのゴタゴタで1日ほど出演されなかった時に、「何だか木曜日に眞鍋かをりさんが出てないと調子が狂うなぁ~。」と思っていました。

それがこのところは全く出演無しなので・・


そういえばこのブログで眞鍋かをりさんと衆議院議員の三宅雪子さんが似ていると書きこんだ事がありますが、今日このブログを書くにあたって自分だけの思い込みであってはいけないので少し調べようと思ってヤフーで『眞鍋かをり 三宅雪子』で検索したら・・ なんと自分のブログが7番目に表示されました!(ビックリ!)

更に『三宅雪子 眞鍋かをり』と前後を変えて検索したらもっと上の5番目に表示されていました。

あまりに検索順位が高かったのでビビッてしまいこれ以上この件には触れないようにします。


ここのブログって意外に妙な所で検索順位が高かったりするんですよね。
【2009/12/07 (Mon)】 未分類
このページの先頭へ
ユニットの美味しいとこ取り
意外と知られていないのですが、サウンドピュアディオで販売しているJBLのスピーカーユニットは他で販売している物とちょっと違います。
P1020272.jpg
まず今日入庫しているスカイライン・クーペを例に取って御説明します。

現在日本で発売されているJBLのカー用ユニットはトレードインを除いて下からPシリーズ・GTIシリーズ・GTI-60thシリーズの3シリーズがラインナップされています。

スカイラインのダッシュボードの上には中間グレードのGTIシリーズのツイーターが装着してあります。
P1020273.jpg

そしてドアにはインナー取付でPシリーズのP560のミッドが装着してあります。
P1020274.jpg
普通はGTIシリーズのツイーターもPシリーズのミッドも単品売りはしていません。

そこをピュアディオ独自の単品販売をするとPシリーズをインナー取付した時のミッドの高音域のレンジ不足を1クラス上でレンジの広いGTIシリーズのツイーター使って補ってトータルバランスで価格と音質を考えるとかなりお買い得なセットになっています。

つまり美味しいとこ取りのお客さんのニーズに合ったユニットの選び方が出来るのです。


そんな美味しいJBLの単品ユニットの販売がなぜ他の店では出来ないのでしょうか?

それは単品販売で起こるリスクを販売店が負えないからで、サウンドピュアディオでは販売数が多く見込めるユニットに関しては大量に発注してアメリカで専用のロットでユニットを生産してもらっています。

またそれほど数が出ない商品についてはセット物を分解して対応しており、それで全体の売れる数量のバランスを取っています。


ただいくらユニットがバラ売り出来てもシリーズが違えばネットワークが合わなくて音のマッチングが取れません!

しかしそこの部分もサウンドピュアディオはピュアコンというパーツの組み換えで自由に周波数特性をチェンジ出来るネットワークがあるので何の問題もありません。

またベーシックパッケージはツイーターとピュアコンがセットになっているので、後でドアスピーカを単品で買って純正から交換するという事が可能です。

安いセパレートスピーカを買って「純正とあまり変わらなかった・・」と後悔しないようにツイーターは最初にいい物を選んでおこうというのがベーシックの考えです。(意外とツイーターは音楽の細かい所を表現してくれます)


あまり知られていないのですが、サウンドピュアディオのユニットの単品販売はけっこう便利です。


ちなみにこの最近はベーシックパッケージに追加料金を出されてJBLの508GTIのツイーターに交換される方が増えてきています。
【2009/12/06 (Sun)】 未分類
このページの先頭へ
明日のはなまるマーケットは
TBS系で朝8時30分から放送されている『はなまるマーケット』の12月7日のゲストは今話題の女性バイオリニスト・宮本笑里さんです。

ちょうど仕事が始まる時間なので録画したものを見ないといけないのかな・・


その宮本笑里さんは12月2日に発売されたDEENさんのアルバム『LOVERS CONCERTO』の3曲目に収録されている『五線紙のラヴソング』に参加されています。

昨日放送されたクロスFMのエアークルージングの中で池森さんが「2002年におオーボエ奏者・宮本文昭さんの楽屋に呼ばれた時にそばに制服を高校生の女の子がいて、それが娘さんの宮本笑里さんで、それから7年後に縁があってアルバムに参加してもらいました。」という事を話されていました。

その笑里さんは高校生の頃からすごくバイオリンの練習をされていたんでしょうね。


笑里さんのお父さんの宮本文昭さんは2002年に発売されたDEENさんのアルバム『和音』にオーボエで参加されているので、親子二代にわたるお付き合いという事になりますね!



追伸  明日はDEENのボーカル・池森さんがアルバムのプロモーションで札幌に行かれます。

12時台に『Air-G』に、14時台は『ノースウェーブ』に生放送で出演されるそうです。

聴ける地域におられる方は是非聴いて下さいね!
【2009/12/06 (Sun)】 未分類
このページの先頭へ
ムーブ・カスタム
昨日は宇部店に現行型ムーブ・カスタムが入庫しました。

純正ナビゲーションにケンウッドのトレードインスピーカーが付いていましたが、トレードインにベーシックパッケージを合体させました。

ツイーターはピュアディオのお勧めの物に交換して、ドアスピーカーはケンウッドの物をそのまま利用しています。
P1020267.jpg
現行ムーブは写真で見てわかる様にドアスピーカーの位置がとても高い位置に付いていて、普通にトレードインスピーカーを取り付けると妙に中音域がしつこく聞こえます。

↓下の写真が普通のドアスピーカーの位置ですから、この位置に取り付ける事を前提にしているスピーカーを高い位置に付ければ中域がしつこくなるのは仕方ありません。
P1020268.jpg

仕方ありませんとはいってもお客さんは満足出来ませんからサウンドピュアディオを訪れられる訳で、実際に最初の現行ムーブのお客さんが来店されて「このスピーカーの位置ですが、どんな音になりますか?」と質問された時は返す言葉が無くて、思わず「現車を買って実験するのでしばらく待っていただけますか? 結果が出たらご連絡しますから・・」と連絡先をお聞きしてから一度帰って頂きました。

約3週間でムーブ・カスタムが宇部店に納車されてから1週間実験を行って、最初にお客さんが来店されてから1か月後にスピーカーが高い位置のムーブ用ベーシックパッケージが完成しました。

お客さんに連絡を取って来店して頂き、デモカーを試聴して頂いて受注になりました。

1ヶ月間他の店に浮気せずに待っておられたお客さんには感謝しています。


その後新型タントも高い位置のスピーカーで発売されて、名古屋店が実車を買って実験を行いましたが、ムーブの時に苦労していたのでパッケージの開発にあまり時間はかかりませんでした。



普通にトレードインスピーカーを装着すればそこそこ鳴る当たりの車もあれば、全くイケていないはずれの車もあります。

そのはずれという現象がなぜ起こるのかという所を分析して、必ず当たりを出してなおかつ当たりの一番ピークを出すというのがベーシックパッケージの考えです。


世の中不景気で物が売れないと言われていますが、ベーシックパッケージはそんな時代だからこそ『確実にはずれが無い!』という実績と口コミで売れ続けているのでしょう。

【2009/12/05 (Sat)】 未分類
このページの先頭へ
AGAーSHIOのチケット発売日
本日12月5日は三味線プレイヤー・上妻宏光さんとピアニスト・塩谷哲さんのユニット『AGA-SHIO』の福岡公演のチケットの発売日です。

今朝は10時ピッタリに近くのローソンに行って『ロッピー』という機械を操作してチケットを購入しました。


今回のコンサートは2010年3月7日(日曜)に福岡県大野城市の『大野城まどかぴあ』の大ホールで行われます。

当日は日曜日とあって15時からの開演といつものコンサートに比べたら早い時間に始まりますので、次の日が仕事で「帰りが遅くなるのでちょっと・・」と今まで言われていた方も今回は大丈夫なのではないでしょうか。

興味のある方は是非聴きに行きましょう!


また2月27日(土曜)は広島のアステールプラザホールでも『AGA-SHIO』のコンサートが行われますので、広島県のユーザーの方は是非行かれてみて下さい。
【2009/12/05 (Sat)】 未分類
このページの先頭へ
天は二物を与えず
諺で『天は二物を与えず』という事がいわれていますが、ベーシックパッケージはそんな言葉がピッタリのさえない見た目です。
P1020258.jpg
こんな高級感の無い展示で本当に売れるのでしょうか?

ベーシックパッケージを購入されたお客さんのほとんどはデモカーで実感した方か、すでに購入されてユーザーになられた方の紹介でというパターンが多いのでディスプレイを見られる方は少ないです。

見た目と裏腹に音はいいのですが、写真の真ん中ぐらいにある灰色のコイルが地味な見た目に反してかなりの優れ物なのです。

下の写真は部品がパノラマで見える普通のネットワークですが、真ん中のコイルの部分は固定で交換する事が出来ません。
P1020265.jpg
ベーシックでは真ん中のコイルの部分を外に出して簡単に交換して音のクロスポイントを自由に変えられる様にしてあります。


普通のネットワークはコイルの値が固定で変えられないためにインナー取付でもアウター取付でも、さらにスピーカーの位置の高い車も低い車も同じクロスポイントで再生しないといけません。

そのために音があやふやになってしまい、それをイコライザーで強調したりタイムアライメントで強制的にボーカルを定位させたりして音が良くなった様な感じを作るのです。

それって本当の音でしょうか?


ピュアディオ以外では15年以上前にあるメーカーが7種類ぐらいのコイルを交換するネットワークのキットを作りましたが、結局鳴かず飛ばずで消えてしまいました。

なぜピュアディオは他でうまくいかなかった交換用のコイルを使ったネットワークを作り続けて、しかも売れ続けているのでしょうか?

その秘密はこのストックの数です!

微妙なスピーカーの位置の違いにも、どんな車種にもパーフェクトに対応するクロスポイントの多さが今まで誰も実現しなかった音の表現を可能にしました!
P1020260.jpg
あまりに多くて一番奥の方が見えないので反対側から撮影します。
P1020261.jpg
中間に黒いSWRのストックを挟んで全長7メートルぐらいの棚です。

このストックの中から一番その車のそのシステムにピタッと合った1品を選びます。

現在の対応車種は年式・グレードなど合わせて128車種と言っていましたが、エリシオンとフリードと新型プリウスと新型ステップワゴンの4車種が加わっているので132車種になっています。

そして双子車・OEM車以外はすべて専用設計でコイルの値が違います。

その車種別用のコイルが今週はどの車種用を何個ストックしておかないといけないとか、けっこう数はあっても必要な値が足りなければ何の意味もありません。

ある意味この棚は死守しているという感じです。


そのコイルの中身を作っている途中の写真ですが、水平に削ってある某天然石の上で最高レベルの測定を行い手作業で巻き数を変えて、さらに下の点で支えている部分をヤスリで削って平行になる様にして音の解像度を上げています。
P1020266.jpg

見た目の地味さとは裏腹に見えない所でこんな努力をしているんです。
【2009/12/04 (Fri)】 未分類
このページの先頭へ
ナビゲーションが4台
このブログではオリジナル商品の紹介が多いので、まるでオリジナル商品だけで商売しているみたいなイメージがあります。
P1020241.jpg
この前このブログで紹介した試作品ですが、現在テストが終わりました。

名前は『purez375』と言って、これを2台連結すると『purez750』となるわけです。


そんないつ販売出来るか分からない製品をテストしている隣には取付待ちのナビが4台並んでいます。
P1020245.jpg
カロッツェリアのサイバーナビの1din2段の物が2台とパナソニックの2din1台と1din2段が1台の合わせて4台です。

宇部店が改装工事の影響で作業の進みが悪かったので仕事が詰まってしまいました。


それと店頭にナビゲーションを1台も展示していないのに短期間で4台も売れるとは不思議です?

でもさすがにカーオーディオ専門店だけあって75%が1din2段というのが量販店と違うところです。

自分の車は1din2段のナビを付けていて日ごろ使わない方のユニットは隠していますが、1dinの画面を閉じたらわずかに音質が良くなるから不思議です。

おそらく画面を動作させる半導体が止まっているからでしょうか?



話は『purez375』に戻りますが、多くのお客さんから「purez801が高性能なのは分かるけれど価格が高いので半分ぐらいの性能で安く出して、それでいて後から2連結して801と同じぐらいの性能になるみたいな事は出来ませんかね?」という要望を頂きました。


『purez801』は耐熱や防震処理をしてエンジンルームでも使える様にしてあるのでまずそこの部分を車室内専用にして省いてコストダウンして、さらに800番モジュールの約半分の性能のモジュールを使ってコストダウンして、最初に約半額の375を購入して後に2連結して750になるというお客さんの要望に完全にマッチした試作品を作りました。

連結して750になるという事は最初から1体で設計した801の係数が800で数%性能がいいからで、その係数を逆算すると800に対して750÷2で375という計算になりました。


何日か前のブログでこれは売れそうと書きましたが、走行テストの結果は・・

どう考えても801が高性能で、375の状態ではpurez独特の『ガツーン!』という効果が出ませんでした。

連結して750の状態にしても価格が変わらない割には構造上の問題で801ほどのインパクトが無くて、お客さんに375番ユニットを貸出して体感というキャンペーンも白紙撤回になりました。


『いつかは欲しいpurez801!』と言われるには1年間ものテストを繰り返して「価格は高いけれどもいい物だから!」と満を持して発売したからで、お客さんに納得していただけるために廉価版の試作を作って妥当正確認を行いましたが、逆に801のバリュー性の高さを実感したという結果になりました。


お客さんの希望に応えるためにあれこれ実験しましたが、PUREZのシリーズは801のみの販売という事になり375ならびに750はお蔵入りになります。


追伸  今回のテストでPUREZの影に隠れて地味な存在になっているBTXシリーズが場所を変えて2個使用・3個使用の状態で使った時の特性がいいことに気が付きました。

PUREZの前にBTXシリーズの複数使用をお勧めします。
【2009/12/03 (Thu)】 未分類
このページの先頭へ
宇部店が明るくなった
月曜日からの店内の改装工事も終わって店内に入ってみたらなぜか明るい??
P1020237.jpg
床と壁が今までよりも明るい色になって、さらに天井の水銀灯も明るくなりました。
P1020238.jpg
一番上の写真を見るとそんなに天井が高く見えないのですが、実際にはこんなに天井が高いんです!

他の店舗に比べると宇部店は既存のテナントを改装したのではなくて、さら地に一からオーディオ用の店舗を建てているのでデザインが一味違います。

良く見るとわざとデザインを複雑にしていて天井が高い割には余分な音の残響が無い様に設計されています。


その宇部店の外を見ると今日は新型のステップワゴンが止まっています。
P1020236.jpg
作業の途中ですがピットに置いていた物を店舗に移動するので、何かあってはいけないので一度外に出しました。

この型のステップワゴンも徐々に増えてきて、現在はフルシステムとベーシックパッケージの取付が半々ぐらいで入庫しています。
【2009/12/03 (Thu)】 未分類
このページの先頭へ
本日DEENニューアルバム発売
本日12月2日はDEENさんのニューアルバム『ラバーズ・コンチェルト』の発売日です。

それに関係してという訳ではないのですが、12月10日にTYS・テレビ山口でDEENのボーカル・池森秀一さんが出演される番組を放送します。

以前に東京のTBSで放送された『元気の源泉』という番組を山口県限定で放送します。

かなり前から放送出来るものなら何とか放送したいという要望をしていたのですが、TBS系列のTYSで12月にやっと放送出来る事になりました。

ただし内容は前のアルバムの頃の話なので直接は今のアルバムのプロモーションとは言えない内容ですが・・


番組の中ではサウンドピュアディオで取り付けられたカーオーディオが映って、さらに『永遠の明日』が車内で再生された音をそのまま拾って放映されるというピュアディオのユーザーさんからするとインパクトのある内容になっています。


放送日時は 12月10日(木) 21時54分からと

 再放送が 12月31日(木) 13時25分からとなっています。

TYS・テレビ山口が受信出来る地域におられる方は是非ご覧下さい。



追伸  月曜日のブログで水曜日にビッグニュースがあると書き込みましたが、TYSのテレビ番組とは別に毎年恒例の正月のFM福岡特別番組の話題がありましたが、情報公開日が先に伸びたためにまた後日お知らせします。

【2009/12/02 (Wed)】 未分類
このページの先頭へ
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005    All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。