PROFILE

igawaBLOG
  • igawaBLOG
  • FC2ブログへようこそ!


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--)】 スポンサー広告
このページの先頭へ
婚活
今書き込んでいるパソコンで『こんかつ』と入力・変換しても『婚活』とは出てきませんでした。

それだけ婚活という言葉は出来て新しいのでしょう。

今日は我が社での婚活というかお見合いパーティーみたいなものをご紹介します。

ネットワーク(ピュアコン)を作るコンデンサという部品ですが、全て測定して値をマーキングして左右の値がピッタリ合うカップルを決めます。
画像 254
普通±5%以内まで誤差が許されていますが、上の4%と下の4%が左右になると8%も差が付いてしまいます。

普通の量販モデルはそれをノーチェックで基盤に差し込んで行きますが、ピュアディオでは全品チェックと左右のペアリングを怠りません。

ただ単純に同じ値を左右そろえるだけでなく、使うスピーカーの特性によって上のグループ・下のグループ・真ん中のグループと分けて行きます。

さらにコンデンサを4つ使う事が多いので一度ペアリングした物をさらにもう一回ペアリングしないといけません。

ここまで手間をかけて左右をピッタリ合せるからこそピュアなサウンドが出せるのと、お店をグループ化して大量にコンデンサの行き先があるからこそ出来るスケールメリットです。


ただ、たまに相手の見つからない部品もあります・・

そういう人(部品)は次に大量入荷した時にまた相手を探します。

人も部品も婚活は大変です!



追伸  今日はホームページのピュアコラムにアンジェラ・アキさんのラジオ番組についての記載をしています。

是非そちらもご覧下さい。
【2009/10/07 (Wed)】 未分類
このページの先頭へ
常盤公園のペリカン
昨日は火曜日で定休日だったので宇部市の常盤公園に散歩に行きました。

ここには白鳥とかペリカンとか沢山います。

以前にここで『釣りバカ日誌』のロケがあって、その時にピュアディオのユーザーさんが映画に映っていました。

テレビで放映された時に「あの人うちのお客さん!」と思わず指を指してしまいました。

その常盤公園の中にこんな水道の蛇口がありました。
F店.店舗改善 006
口の方からは透明な水が出てきそうですがお尻の方の蛇口からはどんな色の水が出てくるのでしょうか?

なんか下水につながっていて茶色とか黄色の水が出てきそうなイメージです。


恐る恐る蛇口をひねると・・
F店.店舗改善 007
普通に透明の水が出てきました。
【2009/10/07 (Wed)】 未分類
このページの先頭へ
1459と巨人の星
タイトルの1・4・5・9の4つの数字はどんな意味があるのでしょうか?


数字といえば『1Q84』という本が売れていましたが、専務は上下巻とも読んだ(買っただけ?)みたいですが、自分は読んでいません。

『イチキューハチヨン』という言葉の響きはどうしてもバンヘーレンの大ヒットしたアルバム『1984』の方を想像してしまいます。

その中でも2曲目の『ジャンプ』は木村拓哉さんが主演した土曜日のドラマにも使われて1984年以降に生まれた方も知っていると思いますが、この『ジャンプ』の前に『1984』という短いインストロメンタルの曲があって、1984~ジャンプという流れが物凄くいいんですよ!

バンヘイレンのジャンプを知っているけど1984を知らない方は是非一度聴いて頂きたいと思います。


他には今年他界されたマイケル・ジャクソンさんの『今夜はドントストップ』も『ナンバーワン』のアルバムの中に収録されているものではなくて『オフ・ザ・ウォール』か他のベストに入っているイントロの長いバージョンというか本来のバージョンを聴いて欲しいと思います。

札幌のスタッフは『ナンバーワン』を買ってマイケル・ジャクソンの曲を知ったので、CDの収録時間の容量ギリギリで入れるための短いバージョンしか知りませんでした。

わずか数秒のカットですが元を知っている自分からするとちょっと・・

自分はよく『アーティスト本来の音』という言葉を使いますが、サウンドピュアディオでセッティングしたオーディオで『本来のバージョン』で聴くともっと味が出ると思います。


1984からナンバーワンに話がそれましたが、肝心のタイトルの『1459』ですが、1月・4月・5月・9月の事です。

先ほど自分の過去のブログを振り返って見たら9月には火曜日の定休日も全て毎日ブログを書き込んでいました。

普通は月に2~4日は書き込んでいない日があるのですが、先月はパーフェクトで、「もしや最高記録か?」と振り返ってみたら1月・4月・5月も休まずに書き込んでいました。

今月は後半に姫路と名古屋に出張しようと思っているのと、東京に行ってアーティストの方にお会いする予定もあるので移動で忙しくてパーフェクトは難しいかもしれません。


これでとりあえず1459の説明は終わったのですが、もう一つの『巨人の星』の意味ですが、これもブログに関する事です。

お客さんから「ブログを読み返してみたらPメタルに関する記事が消えています!」という問い合わせが多数あったので、巨人の星の主人公・星飛馬の投げる『消える魔球』ではありませんが『消えるブログ』があったという事で『巨人の星』です。

これに関しては『ドアの鉄板に貼るPメタルはテスト販売』と書いてあったので、お客さんからは「欲しかったのに発売中止になったのでは?」という問い合わせが殺到しました。

過去にさかのぼって読み返している人がけっこうおられるんですね。

ビックリさせてすみませんでした。


実はPメタルは写真に掲載していたようにものすごく複雑な形に加工していて、複雑な形にして振動を打ち消すという効果もあったのですが、『形を複雑にしてコピー商品を作れない様にする』という意味もありました。

あそこまで複雑にしなくても十分に振動は取れるのですが、少しやりすぎてしまいました。

結局、加工や塗装に時間がかかりすぎて『コピーも出来ないけれども自分の所でも量産も出来ない』という本末転倒な結果となってしまい、デザインの変更をする事になりました。

そのため過去のブログで写真が載っているものは本文から全て削除したという訳です。


現在の製品はPマークの形ではありませんが、振動の減衰率は全く変りません。

ただし写真掲載するとコピー商品を作られる可能性があるために今回はブログでの写真の掲載を控えている状態です。


お客さんからは「良かった!形が変っても買う事が出来るんですね。」と言われていますが、この定休日明けぐらいにはコンスタントに販売出来ます。
【2009/10/06 (Tue)】 未分類
このページの先頭へ
CD 低音ベスト
この最近宇部市の『アルファ』というCD屋さんでCDをジャケ買いしました。

まずはNHKの朝の連続テレビ小説で昨年の作品で榮倉奈々さん主演の『瞳』というのがありましたが、そのサウンドトラックがもうプライスダウンで980円で販売されていました。
画像 254
迷わず即買いです!

あれっ?この写真の後ろ姿は榮倉奈々さんでしょうか?

本人は170センチぐらい背丈があるので隣の子供と比べると何か違う様な・・


それはいいとして、CDの中身はトロンボンやピアノのシンプルな曲が多くて、ちょっと疲れた時のBGMに最適です。

以前は町のCD屋さんって発売から随分時間が経っても定価販売かと思っていたら意外と早い時期にプライスダウンしていたので驚きました。

また『アルファ』を利用します。


そして次もジャケ買いのCDで、タイトルは『低音ベスト』(キングレコード KICW5106)
画像 255
別に音圧系の人が好む『ブブ・ババ・ドド!』とかいうわざとらしい低音のCDではなくて、アコースティックな楽器を使っている低音のCDです。

すごくローエンドが伸びていて簡単にスピーカがびびるのかな?と思っていたら以外に低音の演奏が連続しているけれど歪っぽい感じは全くありませんでした。

どちらかというと心地いい低音の曲が集まっているという感じです。
画像 256
こんな感じの曲が入っていてお値段は2000円でした。


結局2枚買ってレジで払ったお金は2980円で、ジャケ買いだけどとても満足しています。

明日が火曜日で定休日なのでまたアルファに行ってしまいそうです。

東京でCD屋さんを探した時もそうだったのですが、けっこう町のCD屋さんでもいい品揃えの所はありますね!

そういえば上妻宏光さんや矢野沙織さんのCDも揃っていました。(上妻さんはDVDもありました)


宇部市付近の方はヤフーで『CDショップ・アルファ 宇部』と検索すれば詳しい場所が分かるので一度行ってみてはいかがでしょうか。
【2009/10/05 (Mon)】 未分類
このページの先頭へ
マツダ・アクセラ スピーカー交換 
昨日から入庫している東京からのお客さんのマツダ・アクセラですが、今日出庫します。
画像 251

純正スピーカーは低音ばかりで高音が聞こえないのとボーカル音域が非常に聴きづらい状態でした。

文章では分かりにくいのでモノラルで周波数特性を測定したらこうなりました。
画像 250
左側が低音で右側が高音で真ん中辺りが中音でボーカルの中心周波数です。

70デジベル前後が聴きやすいレベルなので低音ばかりが目立っているというのがお分かり頂けると思います。


そしてこちらは純正スピーカーにプラスしてベーシックパッケージを装着した後のマツダ・アクセラの周波数特性です。
画像 252
かなりの部分で70デジベル前後に音が整えられてボーカルの声もしっかり聴く事が出来ます。

サンヨーのナビゲーションオーディオにテスト信号の入ったCDで再生してスピーカーから出た音を拾っているのでデッキのクセがバス・トレブルの操作で取れなかったので完全なフラットにはなりませんでしたが、最初に比べたら夢の様ないい音になりました。

特に一番上の周波数の20キロヘルツまでしっかり出ている所に注目して下さい。


しかしこれだけでは飽き足らず、せっかく東京から来られたんだからと某国産メーカーの6万円台のトレードインスピーカーも取り付けて試聴&測定を行いました。

高音もしっかり出ていて低音も純正ミッドに比べたらタイトに鳴っています。

パッと一瞬聞いてみたらいい音みたいですが、しかしよく聞いてみるとツイーターとミッドが別々に鳴っているような・・ それでいてタイトで解像度の高いミッドもどこか足らない音があるような・・
画像 253
そこで測定してみたら中音域に明らかにスポイルされている周波数があります。

これがツイーターとミッドがバラバラになる原因でしょう。

それに低い音の50ヘルツあたりも薄くなっていてこれがどこか足らない原因だったのでしょう。

さらに一番高い周波数の20キロヘルツもあまり出ていません。

普通ここまでする事は無いのですが、『東京に帰って他店で取り付けたトレードインスピーカーの方が音が良かった。』なんて事にならないためにしっかりと実験してから納車しました・・ と言いたいところですが、一度ミッドを交換したタイトな音を聴いてしまったのでお客さんもちょっと後には戻りづらく、かといってトレードインというのも役不足なので前ドアのスピーカーを国産ではなくもっとローエンドの伸びるJBLに交換する事になりました。

ちょっと納車時間がいっぱいいっぱいなので聴感上の調整のみで、今回は測定データーは取れないと思います。


それと基本的に開発の時以外はモノラルでプリントアウトの音測定するという事はありません。

それは大きな測定器を車内に持ち込むと時間がかかるのと、あくまでモノラルの測定だとステレオ感の判定が必要なハイエンドのシステムでは人間の耳の判定の方が優れているからです。


それと以前お客さんが助手席に同乗してイコライザーの調整をしていた時の事ですが、調整用CDをじっと聴いてあれこれ周波数を動かしていたら横にいたお客さんから「社長は頭の中にグラフが浮かんでいるんじゃないですか?」と聞かれました。

確かに頭の中にグラフがイメージ出来ています。
【2009/10/04 (Sun)】 未分類
このページの先頭へ
マツダ&県外ナンバーDAY
今日はマツダ車で県外ナンバーの車が2台入庫しています。
画像 246
まずは足立ナンバーの新アクセラです。

出身が山口県でシルバーウイークを外して親元に帰った時にベーシックパッケージの取り付けをという事で入庫しています。
画像 249
アイドリングストップの機能付きの車なのでバッテリーが2個付いています。

画像 248
車を置いて代車で実家に帰られたので時間に余裕があるのでトレードインスピーカーとベーシックの鳴らし比べを行っています。

一般的に純正スピーカーは音が悪いと言われていますが、ベーシックパッケージでは悪い音域をカットしてその部分を後から追加したスピーカーにバトンタッチをします。

そのカットして『美味しいとこ取り』にするというのが低価格・高音質のヒミツです。

今回は違いますが、すでにトレードインスピーカーを取り付けられている方で音に不満があるという方のためにベーシックパッケージとトレードインスピーカーを合体させるシステムもあります。

これもけっこう評判いいです。


画像 247
そしてこちらは広島ナンバーの新デミオです。

お隣の広島県にもカーオーディオの専門店は沢山ありますが「インターネットで調べたらサウンドピュアディオが一番本当の音が出そうだから。」という理由で遠くから来店されました。

遠くから来て頂いても十分メリットのある音造りをしています。


他にも山口ナンバーが2台入庫しているのですが宇部のピットは3人しかいないので1人足りなくて、自分も今からピットに入って作業をします。
【2009/10/03 (Sat)】 未分類
このページの先頭へ
店舗用BGM その2
先ほどお客さんから「先日の店舗用BGMでカー用のTP1200が使ってあったのですが、パワーアンプは何を使っているんですか?」という質問がありましたので早速お答えします。
画像 241
パッと見た感じはパワーアンプがTPの裏の見えない所にある様ですが、見えない部分にはTP1200のハイダウェイユニットと100V-12Vの変換装置があります。
画像 244
実は横にナカミチのホーム用のパワーアンプがあります。(このアンプは縦置き横置きどちらもOKです)
画像 245
ラックの横にこんな感じで置いてあります。

画像 236
完成した後は自分があちこちの席に移動して聴いて、どの席でもある程度いい音で聴ける様にスピーカの向きを調整しました。

店舗オーディオは家庭用と違って一点に音のいい所を作るのでなくて、いい音を幅広く散らすテクニックが必要になります。

【2009/10/02 (Fri)】 未分類
このページの先頭へ
音楽鑑賞以外にも
今日は朝福岡を出て昼過ぎに宇部店に帰ってきました。

宇部に帰ってからは何だか忙しくて昼食が食べられませんでした。

その理由は昨日アンジェラ・アキさんにお会いして生の声を聴いているので『今日しかない!』という感じで調整希望が集中して、平日にも関わらずおそらく有給休暇を取って皆さんこられたのではないかという感じです。

今日に限った事では無いのですがアーティストさんにお会いした後はいつもこんな感じです。

昼が食べられなかった分を補うためにテーブルにあるお客さん用のお菓子をパクついて飢えをしのぎました。


そういえば先月札幌に行った時に新規のお客さんから「インターネットで色々調べたらここが一番生の音に近いと思ったので・・」と言われていました。

確かにそうでしょう。

でも今日はもうボロボロです。

明日からは少し小出しにして調整します。


そんな感じで今日はブログの書き込む時間が遅くなりましたが、サウンドピュアディオのお勧めのDVDのご紹介です。
画像 244
昨日の今日でベタな話題ですが、アンジェラ・アキさんの一つ前のDVDでこれは音楽鑑賞用の他にサービス業や自営業の方にはビジネステキストのDVDとしてお勧めします。

その理由は『人を引きつけて』、『感動させて』、『思わずリピートしてしまう』というビジネスに必要な3要素が十分に伝わってきて、初めてアンジェラさんのコンサートに行った時は「これは凄い!」と思って、どうしてもスポンサーになって一度お会いしたいという気持ちになりました。

昨日のブログにも書き込みましたが、アンジェラさんから「始めまして。」と言われた時に「いつもコンサートでお会いして・・」と言ってしまったぐらい心の距離が近くなるコンサートなんです。


うちの社員も人を引き付けて・感動させて・リピートしたくなるという魅力を付ける為に是非とも何回も見て欲しいDVDです。

あっ!当然音楽的にも素晴らしいのは言うまでもありません。
【2009/10/02 (Fri)】 未分類
このページの先頭へ
アンジェラ・アキさんと
今日はFM福岡のスタジオでアンジェラ・アキさんとお会いして記念撮影をしました。
2009.10.1 001
アンジェラさんは15時台はクロスFMに生放送で出演されて、17時台はFM福岡で生放送で出演され、その後に18時20分からNHKの福岡放送局の1階オープンスタジオでNHK・FMの番組に公開生放送で出演されました。

その忙しい中、16時台はFM福岡の収録スタジオでサウンドピュアディオ・プレゼンツの30分番組の収録に出演して頂きました。

いつもコンサートでMCを聞いているのでアンジェラさんから「はじめまして。」と言われた時に「いつもコンサートでお会いしているので・・」とつい答えてしまいました。

ものすごく身近に感じていたのですが実際にすぐ目の前でお会いしたのは初めてでした。

一度クロスFMの通路ですれ違った事があって、その後同じ放送ブースを使った事があるので勝手に身近に感じていたのですが、井川という人間がいる事を今日やっと認識してもらいました。

この日が来るのを『ずっと、ずっと、ずっと』信じていました。(アルバムTODAYから1曲目のサクラ色の1部を抜粋)


番組収録中はガラスの向こうでアンジェラさんが喋っているのではなくて、同じスタジオ内でトークを生声でずっと聞いていました。

それと写真を見ていただいたら分かるようにステージではパワフルなのに近くで会ってみたら小柄でスリムなのでビックリしました。

どこからあのパワーが出るのでしょうか?


本題の放送の話ですが、サウンドピュアディオ・プレゼンツの番組は色々なアーティストさんがコンサートのMCでは話されていない様な事も喋られていてファンの方からすれば結構貴重な番組になっています。

今回もアンジェラ・アキさんはコンサートのMCで喋っておられない話題をふんだんに話されています。

是非番組にご期待下さい!


今日収録した番組は10月25日(日曜)19時からFM福岡で放送されます。

また同じ内容の放送が10月24日(土曜)にFM山口でも放送されます。
【2009/10/01 (Thu)】 未分類
このページの先頭へ
店舗BGMの設置
昨日は山口市のピュアディオのユーザーさんが経営されている『お食事処ちとせ』に店舗用オーディオの設置に行ってきました。
画像 239
ちとせのある場所は国道9号線を山口駅の方向に曲がってからすぐにある川沿いにあります。

画像 238
和食の定食屋さんですが、店の奥の棚の上に特注のラックを作って設置しました。

画像 240
ラックにはナカミチのカー用のチューナ・プリのTP1200が付いています。

画像 237
昼のランチタイムと夜の営業の間に設置しましたが、夜のメニューはざっとこんな感じです。

画像 241
高い位置からピュアディオ705のスピーカーで店内全体にいい感じでBGMをふりまいている感じで、ナチュラルなクセの無い音になっています。

山口市付近の方はぜひ一度お食事に行ってみて下さい。
【2009/10/01 (Thu)】 未分類
このページの先頭へ
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005    All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。