PROFILE

igawaBLOG
  • igawaBLOG
  • FC2ブログへようこそ!


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--)】 スポンサー広告
このページの先頭へ
ポルシェ・パナメーラ
昨日は定休日だったので山口市のポルシェセンター山口にパナメーラを見に行きました。
画像 231
横幅が1メートル90センチを超えるとポルシェというよりフェラーリに近い風格です。
画像 232
横から見るとしっかり4ドア車ですが、リアドアはどこかレクサスLSっぽい感じがします。

画像 233
全長は5メートル弱ですが、リアはハッチバックでこのクラスでは独自のデザインです。

画像 234
車内を覗いてみるとナビはクラリオンの普通の2DINサイズの物が付いています。

シフト回りはこんなに近代的なのにナビ交換が出来るとは嬉しいじゃないですか!

画像 235
ショールームの奥にはポルシェ911とジャガーのXFがありますが、911はパナメーラと比べるとかなり小さく見えます。

リアシートへの乗り降りはジャガーXFよりいいぐらいです。
【2009/09/30 (Wed)】 未分類
このページの先頭へ
E・W&Fか太田裕美か
9月も今日で最後です。

毎年9月になると何故かアース・ウインド&ファイアーの『セプテンバー』が頭の中をよぎります。

自分が18歳の時に車を買って、当時はカーオーディオではなくてカーコンポと呼ばれていてアンプとFMチューナーとスピーカーの3品をなけなしのお金で買ってFM放送を聴いていた頃に流れていたのが『セプテンバー』でした。

普通デッキとアンプとスピーカーを買うのですが、自分はちょっと変わり者で何故かデッキよりも先にチューナーを買いました。

今考えたらその頃からFM人間だったのでしょう。


そういえばその数年後に竹内まりやさんも同じタイトルの曲を歌っていましたね。

9月って夏と秋の微妙な季節で、一夏の恋の終わりのはかない歌や9月の過ごし易くなった爽やかな感じなど曲にしやすいのでしょう。


そんな9月の曲の中でも太田裕美さんの『9月の雨』は『セプテンバーレイン、レイン♪』と物悲しさがあって前の2曲とは少し違います。

物悲しい曲なのに太田裕美さんの舌足らずの甘い声がなんとも言えません。


そして今日の山口県は9月の雨が降っていて頭の中を大田裕美さんの歌声がよぎりました。

一昨年に買った『太田裕美ベスト』のCD探してもどこかに行ってしまい聴く事が出来ません・・
【2009/09/30 (Wed)】 未分類
このページの先頭へ
月曜はカンブリア宮殿
テレビ東京系の番組で月曜日の夜10時から『カンブリア宮殿』というビジネス系の番組を放送しているのをよく見ています。

昨日の放送はオーディオメーカー『サンスイ』の元社長で現在は風力発電機を作っている会社の社長さんの話でした。

興味深かった部分は「サンスイの時代に見た目を豪華な状態でコストを下げるとどうしても部品に手を付ける様になるし、コストを下げていけば魅力も失われて行ってオーディオ離れが起こってきて、さらにコストを下げるために従業員のリストラを行って、最後には外資に会社を売却した。」というような話をされていた事です。

そういえばこの最近ビジネス誌を読んでいて見つけた言葉に「オーディオメーカーの様な夢を売る業種は株式上場してはいけない。 上場すれば株主のために売り上げを上げ続けないといけないからおかしくなる!」という事が書いてあって、「確かにそうだ!」と思いました。


以前からお客さんからの質問で「ピュアディオの製品を通信販売すればもっと売り上げが上がってどんどん新製品が出せるのに、なぜしないのですか?」という事を聞かれる事が多くありました。

売り上げを上げるためには通販も必要でしょうが、自分は目先の売り上げよりもピュアディオの製品がお客さんの車で最高のパフォーマンスを発揮する事の方を大事にしているので今のところ通販はしないという方針です。

それに細かい手作業の部分が多いので大量に作れないというのもありますし、そこで無理して大量に作れば前の話ではありませんがおかしくなるという事も考えられます。


ただピュアディオという会社は頑固に手作りにこだわっているだけではなくて『効率を上げる』という事について深く考えている会社でもあります。

例えばベーシックパッケージは最初の1台でじっくりとデーターを取りますから与えられたコストで最高の音質を得るだけでなく、『無駄な部分を分解しなくて作業効率を上げる』という時間短縮のための段取りもしています。

作業手順が分からないと『とりあえずばらせる所はばらしてみる』という事になって無駄な時間を使う事になります。

絶対に必要な所しか分解せずに、これ以上の組み合わせは無いというところまで音を追い込んでいるからベーシックパッケージはバリュー感のあるヒット商品になったのです。


そういえば何週間か前のカンブリア宮殿にはレストランチェーンの『サイぜリア』の社長さんが出ておられて、『効率を上げると美味しいものが出来る』という話と、『キャンペーン価格などで値段を上げ下げするとムラが出来てしまうので、最初から精一杯の値段を設定して価格を変えない』という話をされていました。

この前札幌に行った時にお客さんから「他のお店のホームページはキャンペーンの案内がしょっちゅう載っていますが、ピュアディオさんはキャンペーンが無いのでいつでも安心して買えます。」という事を言われました。

キャンペーンをして一時的に仕事を増やすとムラが出来て効率が逆に悪くなるというサイゼリアの考えと同じ事をしているという事に気付いて「そうそう、それなんです!」と思わずテレビの画面に向かって喋ってしまいました。


そんな『カンブリア宮殿』を放送しているテレビ東京系ですが、火曜日の夜は『日経スペシャル ガイヤの夜明け』があって、こちらも自分のビジネスにプラスになりそうな業種の時はしっかり見ています。
【2009/09/29 (Tue)】 未分類
このページの先頭へ
店舗用BGM
ある飲食店さん用に店舗BGM用のオーディオラックをオーダーメードで作っています。

ラックの上に乗っているのはお部屋のBGM用として人気のPUREDIO705(94500円)ですが、意外と店舗BGMに使えるぐらいの実力があります。
2009.9.28 001
PUREDIO705が乗っかっているラックを良く見てみたらラックの真ん中に1DIN用のスペースが??

これは一部にカーオーディオ用の製品を使った店舗用BGMなのです。


カーオーディオで20年もお付き合いいただいているユーザーさんからのオーダーですが、店内でも車の中と同じ上質なサウンドをという事で、ワンオフで素晴らしい店舗BGMがもうじき出来上がります。
【2009/09/28 (Mon)】 未分類
このページの先頭へ
福岡は小雨
昨日は17時半にホンダ・インサイトに乗って宇部店を出発して福岡店に向かいました。

本当は午後一番に出る予定だったのですが、宇部店が忙しくて大幅に出発がずれ込みました。

さらに夕方の時間は高速道路が混んでいてなかなか前に進めず、かといってパーキングエリアもいっぱいで休憩も出来ませんでした。

結局福岡店に着いたのは19時半で、ちょうど閉店時間でした。


そして今朝起きて福岡店に向かっていると小雨が降りだしました。

何だか雨が降ると憂鬱ですね!

カーペンターズの曲に『雨の日と月曜日には』というのがあってそのどちらかでも憂鬱なのに両方がいっぺんに来ているという感じです。

しかしこの曲を聴くと憂鬱な感じはしなくて、逆に爽やかな気持ちにさえなります。

やはり雨の日に憂鬱な気持ちになるには南こうせつの『今日は雨』がピッタリでしょう。

『国道沿いの~♪二階の部屋では~♪目覚める時に天気がわかる♪』で始まる曲ですが、こちらは小雨よりも土砂降りの日に合います。



そういえばカーペンターズというと某メーカーのスピーカーの発表会の事を思い出します。

その日は20代の若いメーカーの営業マンが初めて発表会の司会を任されてかなりてんぱり気味で、デモの最後の方で「30年前に死んだ人の声がこんなにリアルに、まるで今生きている様に聴こえます!」とカーペンターズの曲をかけながら熱心に語っていました。

「今生きている様に??」それは若い元気な時に録音しているから死んで何年経っても同じ音だろうし、このスピーカーだと死んだ人の声まで蘇えるという表現はいかがなものかと・・

今でもその時の話は業界の一部で語り継がれています。


その人にとっては若気の至りだったのでしょう。
【2009/09/28 (Mon)】 未分類
このページの先頭へ
お客さんからの質問で
この最近のブログを見てからのお客さんの質問で最も多いのが、「ブログで5500ccのベンツでPUREZ801を付けたらこんなに燃費が良くなったというのがありますが、あれは一瞬燃費が良くなった瞬間だけを写真撮影しているから、ずっとあんな燃費じゃないですよね?」という話です。

確かに電源環境を整えると音質がアップするのと同時に燃費も良くなるのですが、お客さんが思っておられるのが某低燃費車の燃費みたいに実際に買って運転してみたらとてもリッター30キロ走らないし、テスト走行で何とか出した燃費と同じみたいに思われているのではないかと思って福岡~山口間で6枚写真を撮ってスタートから途中経過、そして到着までどうなるかというのを実証しました。


今回使用した車は専務のベンツSL550で、タイヤはフロント255でリアが285というとんでもない太いタイヤが付いていてとても低燃費で走るとは思えません。
画像 230
ピュアディオカタログの表紙でおなじみの車です。

画像 224
まずは高速道路に乗ってから25分間で平均速度98キロで走りました。

そこで燃費は12・8キロでした。

画像 225
さらにそこから9分後の34分では平均時速97キロで13・0キロに達しました。

平均時速が1キロ落ちたのは燃費を考えて気持ちアクセルの踏み方を緩めたからかな?

画像 226
もう少しアクセルを緩めて平均時速95キロで走ったら今度は燃費が13・1キロになって、この時点では5500ccのエンジンでは最高記録を達成しました。

画像 227
しかしその95キロのペースを保っていたら今度は13・2キロになって最高記録をさらに0・1キロ更新しました。

いままでは11キロだ12キロだと言っていた時はアクセルの踏み方を考えずに普通に走っていたからで、少し燃費を意識して平均速度をわずか数キロ下げたらこんなに燃費が良くなるとは思いませんでした。

それでも平均95キロだとゆっくり走っているという感じではありません。

あっ!そういえば大型トラックの速度リミッターが95キロでした。

速度リミッターギリギリで走っている大型トラックの後を付いて走れば自然と速度が95キロになってしまいます。

画像 228
そして高速道路を下りて一般道をはしっていると平均速度は落ちてきて92キロに下がって燃費は再び13・0キロに戻りました。

画像 229
最終的に目的地に着いた時は1時間15分走行して平均速度は86キロで平均燃費は12・7キロとなりましたが、5500ccで387馬力でタイヤサイズを考えたら凄い数字です。

ここまで解説したらPUREZ801の電源環境改善効果がいかに優れているか分かるはずで、そこがお客さんから『いつかは欲しいPUREZ801!』と言われる所以です。

【2009/09/27 (Sun)】 未分類
このページの先頭へ
つばさも最終回で
今日はNHKの朝の連続テレビ小説『つばさ』の最終回の日でした。

自分は7時45分からのBS2で見ましたが、最後のラスト5分はアンジェラ・アキさんの『愛の季節』のシングルバージョンがバックで流れていました。

4月からオープニングで『愛の季節』が流れていて、5月28日にコンサートに行った時は聴けると思ったのですが、その時は歌われませんでした。

8月になってからはラジオで9月発売のプロモーションで『愛の季節』が流れていましたが、すこしオープニングの短いバージョンとは少し感じが違います。

タイトル用はスパッと始まりスパッと終るという感じでしょうか。


自分はオープニングの短いバージョンを聴き慣れていたのでシングルバージョンには少し違和感を感じていましたが、今日何故シングルバージョンのイメージが少し変えてあるか今朝分かりました。

それは最終回のラスト5分のみんながそれぞれの道を歩みだすシーンのBGMにピッタリな作りになっていて、「なるほど!このためか。」とあらためて感動しました。


そしてもう一回見たくなって8時15分からの地上波の放送分も見ました。

すると放送直前の8時14分にうれしいお知らせが!

なんと10月1日にアンジェラ・アキさんがNHK福岡放送局に来られて18時からのNHK・FMの番組に公開生放送で出演されるという事でした。

放送は九州・沖縄エリアのNHK・FMで放送されるので福岡県以外でも九州であれば聴く事が出来ます。


出来れば自分はスタジオに行って見学したいのですが、NHKは民放と違って自分は全く顔が効かないのでこの前の上妻宏光さんの時みたいに普通に列に並ばないといけません。


あっ!話題がつばさからそれてしまいましたが、この物語はFMラジオが人と人をつなぐという内容のもので、今の時代だからこそラジオをもう一度見直そうという作者の思いが込められているのでは?と思います。

10月になったら常盤貴子さん主演の映画『ひきだしの中のラブレター』が上映されますが、こちらもFMラジオのパーソナリティーが主役です。

今から20数年前にテレビでMTVなどの音楽番組が放送される様になって若者のラジオ離れが起こった時にクイーンの『レディオ・ガガ』という曲が作られました。

この歌を作った意味は『いつの時代もラジオは人々に音楽を伝えて来た。ラジオを大切にしよう。』と言われていました。

『つばさ』の作者が伝えたかった事とクイーンが伝えたかった事は結局同じではないのかな?とふと思いました。
【2009/09/26 (Sat)】 未分類
このページの先頭へ
バイオリンの音色が最高!
昨日は宇部市の渡辺翁記念会館に宮本笑里さんのバイオリンリサイタルに行ってきました。

リサイタルはコンサートと違って途中に休憩があって2部構成となっていて、前半と後半では衣装も違っていました。


演奏はバイオリンとピアノで、PAを全く使わない完全な生音で、自分たちの席は前から4列目で音的には最高の位置で聴いていました。


自分の横には専務が座っていたのですが、リサイタルが終わった後に「ギャラはいくらですかね?」と気にしていました。

完全に宮本笑里さんにはまってしまい、どうにかしたいと思っているみたいです。



最後にいつもの事ですがコンサート帰りの車の列を見て、「あー、ベーシックパッケージでも付いていればもっと帰りに聴くCDの音が楽しいのに。」と思いました。

その中にユーザーさんの車があって、アウターバッフルを組んでいた車だったのでそれなりに帰りの車中は楽しめたのではないでしょうか?


昨日のリサイタルを聴いてあらためて思ったのは「実際の演奏よりも大げさな表現をする事は簡単だけれども、どこかに大げさな表現をすると他の部分がくすんでしまうので、なんとかありのままの音を多くの人に届けたい!」という事です。



追伸  11月に福岡銀行の本店で宮本笑里さんの演奏が聴けるそうなので、その時は是非聴きに行きたいです!
【2009/09/25 (Fri)】 未分類
このページの先頭へ
今日は宮本笑里さんの
今日はバイオリンの宮本笑里さんのCDの紹介です。
画像 222
こちらは6曲入りシングルの『Break』です。

ヤマザキナビスコのCM曲やジェイク・島袋さんの協演されている曲とかが収録されています。


そしてこちらは『tears』という14曲入りのアルバムです。
画像 223
TBSテレビの世界遺産のメインテーマやNHKの時代劇『風の果て』の曲などが収録されています。


今日はその宮本笑里さんのバイオリンリサイタルが宇部市であるために夕方から出かけます。

その予習のために1ヶ月前に2枚のCDを買って車内で聴いていました。


そういえば今日は夕方から宇部でリサイタルのために朝から福岡店に行っていたのが、午後から日帰りで宇部店へ帰ってきました。

それでも明日はまた福岡店に行くので、『どこでもドア』とまでは言いませんから宇部店と福岡店だけ移動出来るドアがあればかなり楽なのですが・・
【2009/09/24 (Thu)】 未分類
このページの先頭へ
昨日は矢野沙織さんのライブに
昨日は朝宇部を出て新幹線厚狭駅に車を止めて福岡に向かいました。

一緒にいた専務が高速道路で行こうと言っていたのですが、小野田インターの手前で『下関JC 4キロ渋滞』の表示が出ていたのでやはり新幹線での移動になりました。


福岡に着いてからはほとんど別々に行動していたのですが、ゲイツ7の開場の16時の少し前に合流して会場に入りました。

入って思ったのが白髪の男性が多くていかにもジャズ好きという感じの人を見かけました。


そして17時になってバンドメンバーが入ってきたのですが見慣れない女性が中に一人いて・・

よくみたら矢野沙織さんでした!

毎回イメージが変るのと今回はかなり痩せている様に見えたので「この人誰?」という感じでした。


専務いわく「本人は痩せたのにサックスの音は太くなった。」と言っていましたが、確かにサックスの音は進化していました。


そして演奏の一番最後ではマイクを手にして「遂にボーカルを取るのか?」と思ったら口笛の演奏でした。

今回のライブは今までにも増してかなり洒落た内容になっていました。


いつもだと演奏の後の握手会の最後尾に並んで一般のお客さんが引けたら一緒に撮影してブログに掲載という感じなのですが、今回は18時半に演奏が終わって2回目の開場が19時からなので握手会には並ばずに、事務所の社長さんとスタッフに挨拶してその場を去って、そのまま博多駅に向かって新幹線に乗って帰りました。

おそらく沙織さんとはまたどこかで会えるでしょう。
【2009/09/23 (Wed)】 未分類
このページの先頭へ
22日はお休みです
今日9月22日は火曜日のため福岡店・宇部店・札幌店はお休みです。

自分は現在は山口県にいてこれから福岡県に移動します。

夕方から福岡市のゲイツ7で矢野沙織さんのライブがあるからそちらに行くためで、駅まで車で移動して、そこからは新幹線に乗って博多駅まで行き、後は地下鉄で移動します。

なんだか高速道路はとんでもなく混んでいそうで、昨日ラジオを聴いていたら『あまりに渋滞しているので小倉南インターで下りて下道を走って福岡市内に向かっています。』みたいな投稿があって、自分もゴールデンウイークは小倉南で下りて下道を走ったので、今日は最初から車を使いません。

小倉南の先には長いトンネルが2つもあって、その中で渋滞で止まっているなんて考えただけでもゾッとします。

みんなが高速を使っている分ほど新幹線は以前の連休ほど混んでいないはずです。


そういえばゴールデンウイークに家族で車で移動して、帰りに関門橋を通るか関門トンネルを通るかで自分が関門トンネルの方を選んで大渋滞に巻き込まれてしまい全く動けなくなったのですが、上を見上げたら関門橋はゆっくりですが動いていました。

「やられたー!」と思ったのですがその時はすでに遅くて、あっさり逆の小倉方向に戻って食事をして夜遅く帰りました。

しかし今回のシルバーウイークはなんと関門トンネルが工事のために通行止めで、全ての車が関門橋を通らないといけません。

考えただけでもゾッとして、これでは車は使えません。



それと目的の矢野沙織さんのライブですが、自分は前売り券を買っていなかったので当日券を買って入るつもりですが、「もし売り切れで無かったらどうしよう?」と今から少し心配です。

2ステージあるうちの早い方の回に行って、その後新幹線で帰るつもりです。
【2009/09/22 (Tue)】 未分類
このページの先頭へ
タイムアライメントは必要か?
普通カーオーディオの専門店は運転席に座った時にボーカルが目の前に定位するようにタイムアライメントなどを使って時定数を操作します。

それをする事によって音質が上がると言われていますが、定位が良くなる事と音質が上がる事は別だと自分は考えています。


下の画面はアルパインのプロセッサーのH900ですが、0・8ミリセコンド運転席側のスピーカーの時間を遅らせて定位を取っています。
画像 219
距離にすると27・2センチほど遠くしたのと同じですが、スピーカーの距離差はそれ以上にあります。

しかし聴感上では27・2センチでボーカルが目の前で歌う感じになります。

でも助手席に乗ったら遠いスピーカーがより遠く聞こえてしまい物凄い違和感を感じてしまいます。

助手席に人を乗せる可能性のある車にはタイムアライメントは不要でしょう。

とりあえず右のスピーカーの音を遅らせたデーターをポジション6にメモリーしておきます。


そこで左右の時間をいじっていないセッティングをポジション1にメモリーして呼び出すと・・
画像 218
確かに定位感はP6には劣るもののボーカルの音色は正確で助手席でもP6の様な極端な違和感はありません。


お客さんにはP1とP6を切り替えて聴いて頂いて最終的にどちらが長時間聴いていて快適かを選んで頂きます。

しかしほぼ全員のお客さんが左右の時間をいじっていない方を選ばれるので今ではタイムアライメンとの類は使っていません。


この写真のプロセッサーH900はもう何年も前に製造を終わっていて、現行の時はサウンドピュアディオが日本で一番台数を販売していました。

その販売した台数の99%以上は左右の時間差を付けていません。(1台ぐらいP6を選ばれた方が過去にあるかも知れないので)

アルパインさんから「何故タイムコレクションを使わないのにこんなにH900が売れているのですか?」(アルパインはコレクションと呼んでいる)と聞かれた事があって、その時に「タイムコレクションを使っていないからこんなに売れるんですよ。」と答えた事があります。


実際には時定数をいじらずに音をコントロールする方がかなりの技術が必要となり、その分の魅力でH900の性能が活かされているからでしょう。
【2009/09/21 (Mon)】 未分類
このページの先頭へ
プロの仕事
サウンドピュアディオは通信販売や持ち帰り販売を行っていなくて、『取り付けは全てお店にお任せ下さい。』というビジネススタイルです。

その理由はその製品がお客様の車にピッタリとマッチングしているか確認出来ないからで、またマッチングさせる技術を売りにしているからでもあります。


そんな自分が素人仕事に手を出してしまい、今日プロの方に仕事をお願いしました。

よくこのブログで出てくる『製作室』のエアコンがハンダの煙や金属の削った粉などを吸い込んで臭いがしてきたので目の前にあるアルコールと綿棒で掃除をしました。

するとどうでしょう!前よりも臭いがひどくなりました!

そこで近くのデオデオさんにエアコンの分解掃除をお願いしました。
画像 213
前のエアコンが7年か8年でだめになったので、買い換えてまだ2年ぐらいなのですが分解掃除が必要なぐらい汚れていました。

前のエアコンも自分たちで掃除をして駄目にしたような気がするので、あらためて素人仕事が良くない事を知りました。


そういえばカーオーディオの業者さんが「山口県は自作でカーオーディオを取り付ける人が異常に少ないですね。」と言われます。

サウンドピュアディオだけでなく他のお店でもお任せのお客さんが多くて、お隣の福岡県に比べたら自作の比率がかなり少ないそうです。

ただ福岡県に比べたら熊本県の方がもっと自作の人が多くて、量販店でブリスターパックに入ったパーツが福岡県の量販店よりも数が出るそうです。

人口は福岡県の方が多いので熊本県は自作の比率が異常に高いという事になります。


業者さんは「山口県は市場がいいから仕事がやりやすいですね。」と言われますが、自分は「サウンドピュアディオが長年の努力で市場を良くしていますから。」と答えます。

目先の安さではなくてお店に任せるという安心感が山口県では浸透しているのでしょう。


目先の安さだけでないといえばサウンドピュアディオでバッテリーを買って頂いたお客様には車を持ってきて頂ければ2年間はチャージを無料で行っています。

当然サービス料込みなので量販店よりは高い金額になるので他店で購入される方もあります。

しかし宇部店はピュアディオでバッテリーを購入される方の比率がほぼ95%以上の高い比率になっています。

お陰様であれだけあったチャージャーが足りなくなったので追加する事に・・
画像 215
隣のチャージャーの3倍ぐらいの大きさの輸入物の高性能チャージャーを購入しました。

今までは電流計を見ながらちょこちょこダイヤルを動かしていたのが自動でやってくれるはずです。(今の時点でまだ使っていないので)

今日から宇部店で稼動します。

専務からは「チャージャーが足りないから1台買っといて。」と言われて1台増やしたのですが、「値段を見て心臓が止まるかと思った!」と言っておりました。

「適当に好きなのを1台選んで。」と言われたので、好きなのを1台頼んだだけなのですが・・
【2009/09/20 (Sun)】 未分類
このページの先頭へ
高速道路が渋滞
今朝福岡を出て古賀インターから高速道路に乗ったら反対の下り車線は古賀のサービスエリアあたりから渋滞でノロノロ状態でした。

そしてその次の渋滞は下りの黒崎インターから若宮インターぐらいまで続いていました。

さらに小倉南インターの手前も大渋滞でピタッと車列が動かなくなっていました。

自分は上り車線だったので、「反対側でなくて良かった。」と安心しました。


しかし上りもめかりのパーキングエリアで昼食を食べようと思ったら駐車場は完全な満車状態で、しばらくグルグル回っていて一台分空いたのでそこに止めました。

上りでこれなら下りのサービスエリアはパンク状態でしょう。


ETCが1000円の時は道が混むので福岡ー山口間は移動したくないのですが、連休の最後の方で一度移動する事になると思います。

これで民主党のマニフェストどうり高速道路が無料化になったらどうなるのでしょうか?


民主党といえば新人議員の三宅雪子さんってなんなく眞鍋かをりさんに似てると思いませんか?

木曜日の朝のとくダネのコメンテーターは眞鍋かをりさんで、そのとくダネの中で三宅雪子さんの画像が流れた時に「何だか似ている!」と思いました。

そして昨日の『爆笑問題の大田総理』では同じスタジオの中に眞鍋かおりさんと三宅雪子さんがおられて、確認のために子供に「何となく似ていない?」と聞いてみたら「眞鍋かをりが年を取ったらあんな感じになると思う。」と言っていたので自分だけの思い込みではないでしょう。


話が全くそれてしまいましたが、今回はホンダ・インサイトのデモカーを福岡から宇部に移動してきました。
画像 210
一般道の渋滞で一度リッター9・9キロになった時もありましたが、最終的に21・2キロでした。

あっ!それとデッキをストラーダの2DINタイプに交換しました。
画像 211

リアガラスの真ん中にステッカーを貼っていますが、妙にフィットしてまるでオプションのようです。
画像 212



【2009/09/19 (Sat)】 未分類
このページの先頭へ
今日は福岡へ
今日は昼過ぎまで山口にいたのですが、午後から福岡の銀行に用事があって移動しました。

銀行についたのは3時10分前でギリギリで、そこから直ぐに区役所に向かいました。

県をまたがって仕事をしていると移動が大変です!


本当は昨日も福岡まで往復の仕事があったのですが、そちらは無理に自分でなくてもよくて、札幌から帰ったばかりで体がきつかったので坂口君に代わりに行ってもらいました。

今日は福岡に泊まって明日の朝に福岡を出ますが、シルバーウイークの5連休の初日でETC1000円なので道が混んでいるかもしれません?


あっ! シルバーウイークって単純にゴールデンウイークに対してかと思っていたら敬老の日があるからシルバーだったんですね!

シルバーウイーク中ですが福岡店・宇部店・札幌店は火曜日が定休日ですので誠に勝手ながら9月22日はお休みさせて頂きます。


また9月22日は福岡市のゲイツ7でサックスプレイヤー・矢野沙織さんのライブが行われます。

当日は祭日とあって16時開場と19時開場の2ステージ行われますので興味のある方はぜひ行ってみて下さい。

また翌9月23日は福岡国際センターで行われる『福岡マーチングフェスティバル』にもゲストとして参加されます。

詳しい情報はサウンドピュアディオのホームページから矢野沙織さんのホームページに行けますので、そちらでご確認下さい。
【2009/09/18 (Fri)】 未分類
このページの先頭へ
どこかアニメのキャラに
今日は宇部店に矢野君のライフ・ディーバ・ターボが納車されました。
画像 210
何だか昔のアニメ『のらクロ』に似ています。

画像 209
横から見たらうちの代車のパステール・ターボには無いスポイラーやら、ホイルも1インチ大きいから豪華に見えます。

専務が「なんで代車はもう少し豪華なのにしなかったの?」と言っていますが、高いのはいけないと言ったのは専務です。(差額が十数万あるので)

うちがゼストとライフを買ったディーラーで矢野君も買っていますからピュアディオ関係で3ヶ月連続の納車です。


話はライフから変ってピットのアウターバッフルの写真ですが、絶妙な縦横の角度や少ない面積で剛性を稼ぐために特殊なデザインになっています。

高いスピーカーをインナーで使うよりもそこそこのスピーカーをアウターで使う方が音の表現力が高いんです。(写真のスピーカーはミッドのみでペア26250円で販売している物です)
画像 207
このデザイン、よくみたら輪郭が懐かしいアニメの『鉄腕アトム』に見えませんか?
【2009/09/17 (Thu)】 未分類
このページの先頭へ
メッキが剥げると・・
メッキというと昭和40年代の車のバンパーはクロムメッキがしてあって、古くなるとメッキがパラパラと剥げていました。

『メッキが剥げた』という言葉は『化けの皮が剥げた』と同じで悪い例えに使われますが、ピュアディオでは『メッキを剥いだら音が良くなった』という新ことわざがあります。
画像 205
上の写真は某デッキの天板の銅メッキを機械を使って剥がした写真です。

画像 206
そしてこちらは天板の両面にメッキがしてあったので裏も機械で剥がしたのですが、形が複雑で削り残しが隅にあります。

ここからは手作業で削るか、それとも細かい所まで削れる機械を買うかのいずれかで対応しないといけません。

とりあえず機械が今無いので手作業で削ります。


その後は防錆処理と塗装をして完成です!


お客さんにデモンストレーションをしたら今のところ100%銅メッキを剥がした方がいいと言われていて、販売するのはそんなに苦労はしないのですが、製作するのはかなり時間がかかって苦労します。

しかし取り付けが終わって、イコライジングが終わって、その後お客さんに聴いて頂いて笑顔で車から降りてこられたら苦労とも思いません。


どこかのコマーシャルのキャッチコピーではありませんが、『全てはお客さんの笑顔のために』という言葉を思い出しました。
【2009/09/17 (Thu)】 未分類
このページの先頭へ
アンジェラ・アキさんの秋
本日9月16日はNHKの朝の連続テレビ小説『つばさ』のタイトル曲『愛の季節』の発売日です!
画像 202
もちろん歌っているのはアンジェラ・アキさんです。

『つばさ』は4月からの放送だったのでまだかまだかと随分待ちました。

画像 203
今日近くのCD屋さんに行ったら通常盤と初回限定のDVD付きがありましたが、とりあえず両方買いました。

限定盤を自宅に置いて、通常盤を車に常時積んでおきます。


そして今日はアンジェラ・アキさんの大阪城ホール&武道館の二つのライブを同時に楽しめる2枚組みDVDの発売日でもあります。
画像 204
2枚組で5500円とお求め安い価格になっています。


ところでこの最近このブログではアンジェラ・アキさんのネタが多くてまるでアンジー(アンジェラ・アキさんの愛称)の事務所の回し者みたいになっていますが、お客さんから「何かあるのですか?」とよく質問を受けます。

そうです、何かあります。

広告代理店を通じてアンジェラ・アキさんにサウンドピュアディオが提供するラジオ番組に出演して欲しいという交渉をしていました・・・



いましたという事は過去形です・・




実は交渉の結果・・・






出演していただける事になりました!


ウソのようですが本当の話です。


放送局や放送日時はまた後日お知らせします。
【2009/09/16 (Wed)】 未分類
このページの先頭へ
北海道の駅弁といえば『いしかり』
昨日は朝札幌駅からJRで千歳空港まで行きました。

いつもの事ながら駅で弁当を買って車内で朝食を取りました。
画像 200
馬鹿の一つ覚えではありませんが800円の『いしかり』をいつも買っています。

1000円で200円のおつりがきて、なおかつおかずの種類が多いのが魅力です。
画像 201
しかし昨日買ったらいつもと微妙に違います・・

今までは海老が皮付き(殻付き?)だったのが最初からむいてあって、しかも楊枝の先にギンナンまで付いています。

海老の皮ををむくと手が汚れるので今までは食べなかったのですが、最初からむいてあってギンナンが付いているという事はおかずが2品増えたのと実質的に同じです。


これまでは豪華に見えて食べられなかった物が食べられるとなんだか得をしたような感じがします。

製造しているところがリサーチして海老が食べられずに捨ててあると知ったのでしょうか?


今朝の朝礼では社員にこの弁当みたいに会社のどこかに見逃しているサービスがあるのではないかという話をしました。
【2009/09/16 (Wed)】 未分類
このページの先頭へ
W204が無い?
11時30分千歳空港発の飛行機で羽田まで行き、そこから乗り継いで15時50分に山口宇部空港に到着しました。

空港にはW204型ベンツCクラスが迎えに来ていると思ったら違う車が・・

せっかく日本で初めてであろうナビ交換の完成を見れると思ったのに福岡に置いてあるそうです。


それなら福岡空港に下りたら良かったのですが、着いて初めて知ったのでどうにもなりません。

金曜日の夜にC200は福岡から宇部に移動して来ていて、その後日曜日に再び福岡店に返されたそうです。

これだけ行ったり来たりしていても、もう一台買うよりは明らかに安くつくみたいです。


インパネの仕上がりやバックカメラが映ったところまでは自分は確認しているのですが、音がどうなっているかをまだ確認していません。

出来ればメルセデスディーラーに持って行って試乗車と聴き比べが出来ればありがたいのですが・・


どちらにしても自分が帰ってくると1台車が足りなくなるので福岡まで取りに行かないといけないのですが、明日の午後に宇部店で調整の予約が入っているのでその後新幹線で福岡に行くと思います。(他に仕事が入っていなければ)
【2009/09/15 (Tue)】 未分類
このページの先頭へ
札幌も最終日で
札幌滞在も最終日になりました。

初日は半袖シャツだったので寒かったのですが、今日の昼間は長袖では暑いぐらいでした。

明日の朝は半袖のシャツを着て千歳空港に行き、そこから羽田経由で山口宇部空港まで帰ります。


本当は目の前の丘珠空港から函館空港に一度行って、そこから名古屋に向かう予定でしたが、名古屋店にまだミラ・ココアが納車されていないのでまた新幹線で行く事にしました。


あっ! そういえば目の前の丘珠空港で丘珠饅頭を買うのを忘れていました。

あれは平日しか売店で売っていないので自分のスケジュールだと月曜日にしか食べれません・・


あと札幌に来た時は妙にサザエのおはぎが食べたい時期がありました。

甘い物なのに店名がサザエでそのギャップなんともいえず、「本当はサザエのエキスが入っているんじゃないの?」と密かに思っていました。

買って食べたらごく普通のおはぎでした。

そういえば甘いのに本当に魚介類のエキス(粉?)が入っているのは浜名湖のうなぎパイがありました!
【2009/09/14 (Mon)】 未分類
このページの先頭へ
中島紅音 jazz in the sun
土曜日に札幌店にお客さんが「ジャケ買いしました。」とこのCDを持って来られました。
P1010030_convert_20090914110217.jpg
ジャズボーカリストの中島紅音(なかじまあかね)さんの4枚目のアルバム『jazz in the sun』(GZCA-5192)で、9曲入りで2300円です。

スタンダードの名曲ムーンライトセレナーデやチック・コリアのスペイン、そしてバナナラマでお馴染みのビーナス(元はショッキングブルー)などのカバー曲が入っています。

内容・音質そして価格を考えたらお買い得なCDです。

P1010031_convert_20090914110308.jpg
お客さんが忘れられて帰られたのか、それとも意図的に置いて帰られたのか分かりませんが、パソコンの横のミニコンポの所で仕事をしながら聴き入っていました。

こちらのミニコンポはオンキョーのDVDも再生出来る物ですが、普通に家電量販店に売っている物にピュアディオ705のスピーカーをつないでいます。

スピーカーは2本で94500円ですが、買われたお客さんからは「ミニコンポのスピーカーの時には聞こえなかった音が聞こえる様になった!」と言われます。
【2009/09/14 (Mon)】 未分類
このページの先頭へ
黒い富士山
今日は日曜日とあって札幌店には多くのお客さんに来店して頂きました。

明日月曜日はもう1日札幌に滞在するのでよろしくお願いします。


ところで札幌に来る途中に飛行機から写真を撮影してまだ載せていなかった写真があるので掲載します。
P1010029_convert_20090913184427.jpg
小学校の時に習った歌みたいに頭を雲の上に出しているのでおそらく富士山ですが、山の頂上の雪が融けて黒くなっています。

これは地球温暖化のせいでしょうか? 

それとも自分が違う山を富士山と思い込んでいるのでしょうか?
【2009/09/13 (Sun)】 未分類
このページの先頭へ
ベストカー 10・10号に
このブログでは毎月登場している自動車雑誌『ベストカー』の話題ですが、現在発売中の『10・10号』に興味深い投稿があったのでご紹介します。

この雑誌の名物コーナーの『徳大寺有恒 俺と疾れ!』の中で読者からの投稿に徳大寺先生が答えるというものですが、コーナーの最後に『質問の内容はなんでもOK。 匿名でなければ徳さんへの批判文だって受け付ける。』と書いてあります。

自分は「まさか批判文を送る人はいないだろう。」と思っていたのですが、遂に来ました批判文が!

『評論家が嫌いです』というタイトルで『もてなししだいで記事も変わります』と書いてありますが、確かに一理あると思いますが、「徳大寺さんにそれはないだろう。」と自分は思っています。


そう言っている自分も20代の頃は徳大寺さんの評論が嫌いでした。

なぜならその頃自分が乗っている車について良い事が全く書かれていなかったからです。


しかし30代の後半ぐらいになってからは徳大寺さんの評論について「正しい!」と思える様になりました。

それは年齢を重ねていくと自分の車やディーラーの試乗車、そして時にはお客さんの車などの多くの車を運転して行けば行くほど「なるほど。」と思うようになったのです。


この最近の経験でいうと自分は仕事でタクシーを乗る事が多くあり、その時はコンフォートやクルーでなくて個人タクシーで普通の車を選んで乗っているのですが、ある車種でマイナーチェンジ前と後の車に短い期間の中で両方乗る機会があって、その時に足回りの乗った感じの違いが徳大寺さんの評論そのままでした。

今まで乗った車の評論でも「確かに!」と思わされる事が多くありました。


実際にもてなししだいで書き方が変わる評論家がいるかも知れませんが、自分は徳大寺さんの評論は正しいと思っているので、投稿者の人が送る所を間違えているんじゃないかと思います。


確かにどの業界にも提灯記事を書く評論家はいますが、あのコーナーは全く違うのでは・・
【2009/09/13 (Sun)】 未分類
このページの先頭へ
スペシャルなDEH-P01
今日から本格的に札幌店で仕事をしています。

朝札幌店に出てから1時間弱周りを散歩して体のコンディションを整えました。

周りを歩くとクルマでは見落とした店が目に留まりました。

東区北39条東20丁目1-20に『手打ちそば処 うら・うら』という所で、早速今日の昼はお客さんとそこで昼食に十割そばを食べました。


昼を食べた後はカロッツェリアのDEH-P01のチューンドとノーマルの聴き比べを行いました。
P1060660.jpg
P1060800.jpg
一般に音がいいと言われているDEH-P01ですが自分は個人的にあまり好きな音ではありませんでした。(写真の天板は豪華なゴールドのノーマルの銅メッキの物です)

しかし銅メッキの天板をピュアディオチューンの物に変えたら音の伸びが違って来て、「これなら!」という音になりました。

お客さんの車で試し聴きしたのですが、銅メッキでない天板用の専用でイコライジングを整えてとても良い状態になって、それをまた元の状態に戻すのもあまりにもったいないのでそのままお客さんの車に取り付けとなりました。

お客さんにもとても満足して頂いていると思います。


その音質アップの決め手はピュアコンなどのピュアディオパーツとの相乗効果もあるのですが、「なぜここまで差が出るのだろう?」と野田君も驚いていました。

あっ!そういえば今日の作業が北海道初のDEH-P01のチューンです。
【2009/09/12 (Sat)】 未分類
このページの先頭へ
W204 デッキ・ナビ交換
2009.9.11 001
当社のデモカーベンツCクラス(W204)ですが、札幌に旅立つ少し前にデッキ・ナビ交換を行いました。

取り付けキットがどこのメーカーからも発売されていないので最初は頭を抱えました。
2009.9.11 002
インターネットで『W204 ナビ交換』や『W204 デッキ交換』で検索してもインパネを加工して取り付けた映像が見つかりません。

これって日本で初めてって事でしょうか?

2009.9.11 003
ちなみにこのバックカメラの映像は純正ナビから専用の制御用電源が送られて映っているのですが、純正カメラの配線に自分がICを使って回路を組んで制御して後付けナビに映るようにしました。

メルセデス・ベンツのディーラーの人が「そんな事が出来るんですか?」と驚いていました。

やはり前例の無いクルマは実車を買ってから時間をかけて解析しないといけません。


そういえば純正デッキを解析している時に思いがけない副産物がありました。

それはこのCクラスの内蔵アンプはスピーカのネットワークの種類によってはポップノイズが入るんです。

それを解析してノイズが入らない方法を見つけました。

その後にゴルフ6が発売されて純正デッキを使ってスピーカーを交換したら同じポップノイズが入りました。

しかしW204と全く同じ制御を行なったらゴルフ6もノイズが消えました。(同じヨーロッパ車でパーツのサプライヤーが同じだったのでしょう)

ゴルフ6はけっこうな台数が入庫して来て、この時ばかりは「W204買って実験してて良かった!」と思いました。
【2009/09/11 (Fri)】 未分類
このページの先頭へ
札幌に着いて
先ほど札幌店に到着しました。

晴れていて6時前なのにえらい暗いなと思ったら福岡・山口に比べたら1時間の日の出・日の入りの差があるのでした。

おそらく明日の朝はいつもより1時間早く目が覚めます。
【2009/09/11 (Fri)】 未分類
このページの先頭へ
今朝は雪崩で目が覚めて
今朝は『ドドドッ!』という音と共に顔に痛みを感じ目が覚めました。

原因は自分が寝る前に本を読んでいて、それを読み終えて枕元に積み上げていたものが崩れて雪崩になったからです。

1週間に3~5冊ぐらいのペースで買って読んでいるので数ヶ月でこんな感じです。
画像 199
今の時代を生き抜くには毎日勉強して戦略を磨かないとやっていけません。


そんな本の雪崩で目が覚めた後は4泊での出張のための荷造りをしました。

今日の午後の飛行機で山口宇部空港から羽田に行って、そこから千歳空港行きに乗り換えて今夜は札幌に泊まります。

今日は移動だけで明日から本格的に仕事をします。

グループ全体の仕事の流れを見て月曜日の朝に札幌を出るか火曜日の朝出るか決めます。


あっ!それと今回はDEH-P01用の銅メッキでない天板を持ち歩いているので、その差を試聴できます。(現状でピアディオユーザーさん限定で要予約)
【2009/09/11 (Fri)】 未分類
このページの先頭へ
デッキの聴き比べ
今日は宇部店のピットでデッキの聴き比べを行いました。
画像 198
車はお客さんのBMWで、デッキ部はカラにして3台のデッキを比べました。
画像 197
下からカロッツェリアの940とP01、そして一番上がナカミチCD500をPPバージョンにしたものです。

事前に自分たちで3台の試聴を行って特徴を掴んで、その後お客さんに聴いて頂いて、最終的にどれを買って頂くか選んで頂きました。

さて、お客さんが選んだデッキはどれでしょう?

答えと3台の音の特徴は店頭でお答えします。
【2009/09/10 (Thu)】 未分類
このページの先頭へ
AGA-SHIO 始動!
バトミントンのオグシオといえば小椋ー潮田コンビですが、今は池田ー潮田のイケシオになっています。

タイトルにあったAGA-SHIO(アガシオ)はバトミントンではなくて三味線・上妻宏光さんとピアノ・塩谷哲さんのユニットの事です。

上妻宏光さんはこのブログで何度も登場しているので説明の必要は無いと思いますが、塩谷哲さんはシング・ライク・トーキングのボーカル・佐藤竹善さんとのユニット『ソルト&シュガー』として活躍されている事で有名なピアニストの方で、このブログでもジャケットの写真付きで塩谷さんのソロアルバムを紹介した事があります。

実は塩谷哲さんは上妻さんの『Beyond』というアルバムの『君への想い』にも参加されていて、今回も民族音楽の持つ強いエネルギーと西洋音楽の持つ整合性が重なりあった新しい音楽のスタイルになっています。


そして上妻宏光×塩谷哲ユニット『AGA-SHIO』のアルバムは11月11日にエイベックス・エンターテイメントより発売されます。(IOCD-20281 3150円)


上妻宏光さんは毎年6月7月と11月12月の年2回のツアーをされますが、今年は年末のツアーは予定されていなくて、来年の年明けから『AGA-SHIO』のユニットとしてツアーを行われます。

アルバム・ツアー共に今から楽しみです。


【2009/09/10 (Thu)】 未分類
このページの先頭へ
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005    All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。