PROFILE

igawaBLOG
  • igawaBLOG
  • FC2ブログへようこそ!


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--)】 スポンサー広告
このページの先頭へ
8月15日のエアークルージングは
毎週土曜日の18時からは福岡のクロスFMでDEENのボーカル・池森秀一さんパーソナリティーの1時間番組『エアークルージング』が放送されていますが、この15日はお盆の渋滞で今までに無いぐらいの多くのドライバーの方に聴いていただいたのではないかと思います。

エアークルージングは8月に放送200回を迎えたのですが、元々は深夜の番組だったそうで、自分が知った時は火曜日の15時からの放送の時でした。

火曜日の放送の時に2回ほど自分がゲスト出演した事があるのですが、火曜日は定休日のために店内で放送を流す事は出来ませんでした。

それが昨年の10月からはサウンドピュアディオがスポンサーとなって土曜日の20時からに昇格して、さらに今年の4月からは土曜日の18時というドライバーの方が多く聴かれている時間に移動してきました。

その放送日がお盆の15日にぶつかって、さらにその日は井川が最初から最後まで登場するというスケジュールでした。


ここで何故自分とDEENの池森さんが知り合ったかという事についてお話します。
画像 147
2003年の11月にDEENさんのユートピアというアルバムが発売されました。

このアルバムはアメリカのアル・シュミットというエンジニアの人によるマスタリングで、アル・シュミットという名前は日曜日の松任谷由美さんや山下達郎さんの番組でも出た事のある凄い人です。

素晴らしい作品なので機会があったら是非一度聴いてみて下さい。

その『ユートピア』のプロモーションで福岡に来られた時にクロスFMのナビゲーターのトギーさんの車の助手席に池森さんが乗られて、「えっ?これカーオーディオの音?」と驚かれたそうで、それからその音がずっと気になっていて「いつかはあのスピーカーを自分の車に付けたい。」と思われていたそうです。

それから随分と月日が経って2007年の夏に福岡県の福間海岸でクロスFMのイベントがありました。

そこにサウンドピュアディオのベンツEクラスのデモカーを置いて来場者に聴いてもらっていたのですが、突然放送スタッフから「DEENさんが今から試聴に入られますから。」と言われました。

自分は試聴して欲しいとか全くお願いしていなかったので驚いて、ダチョウ倶楽部の名台詞の『聞いてないよ!』ではありませんが、全く予定していませんでした。

そして池森さんが笑顔で助手席に乗られて、山根さんと田川さんが後部座席に乗られて試聴をされました。

そこからがDEENさんとのお付き合いの始まりで、福間海岸のイベントの時はまさか池森さんが自分の知らない所でサウンドピュアディオの音を聴いておられるとは知りませんでした。

デモカーではありませんが最初にサウンドピュアディオの音(ZSP・MIDの音)を聴いたアーティストはDEENの池森さんです。


2006年の7月に三味線プレイヤーの上妻宏光さんにお願いして当時のデモカー『レンジローバー』の音を聴いて頂いているので、デモカーの音を最初に聴かれたアーティストさんは上妻宏光さんで、ZSP・MIDの音を始めて聴かれたアーティストの方はDEENの池森さんという感じになっています。


上妻さんにデモカーを聴いていただいたのはアルバム『エン』の発売の少し前でした。
画像 148
『エン』のアルバム以降の『蒼風』・『プレイズ・スタンダーズ』のプロモーションに関してはサウンドピュアディオがスポンサーとして協力しています。


そして15日の『エアークルージング』では番組の中の自分のお勧め曲の所で上妻宏光さんのアルバム『プレイズ・スタンダーズ』からチック・コリアの『スペイン』の三味線でのカバー曲を紹介しました。(この日は多くの方が聞かれた事でしょう)

三味線でチック・コリアとは普通の古典のコード進行では絶対無理な演奏で、上妻さんが独自に編み出したコード進行と引き方で、池森さんは「素晴らしいですね!」と感心されていました。

もうすでに皆さんご存知と思いますが、上妻宏光さんは矢野沙織さんと同じモンドラナミュージックの所属アーティストで、DEENさんは『白い記憶』で矢野さんと協演されています。

今年の2月には福岡で池森さんと矢野さんとモンドラナの社長さんと自分で食事をしたりしているのでDEENさんとモンドラナさんとピュアディオは仲良しという事になりますし、DEENさんのDVDの最後のスペシャル・サンクスに『モンドラナミュージック』と出てくる物もあります。

そのぐらい近い関係のようですが、実は池森さんと上妻さんはまだ一度も合われた事が無いんです。

しかも2007年にはDEENさんと押尾コータローさんが『スマイル・ブルー』で協演されていて、その年に『ちんじゅの森コンサート』でコータローさんと上妻さんも協演されています。


それなのに何故か未だに池森さんと上妻さんは会われた事がありません。

15日のエアークルージングの放送の中で「もし良かったら今度上妻さんをゲストで連れて来て下さいよ。」という話になっているので、そのうちに池森さんと上妻さんのお二人のトークが聞ける日が来るのでしょうか?

ピュアディオのユーザーさんだと是非聞きたいという方は多いでしょうね。(自分も聞きたいです)

【2009/08/17 (Mon)】 未分類
このページの先頭へ
作業中はチャージ中
サウンドピュアディオのピットでは作業中にお客さんの車のバッテリーチャージを行っています。
画像 145
作業が終わった時にはフルチャージで出庫出来ますからお客さんも助かります。

意外と知られていないサウンドピュアディオのサービスです。


そしてバッテリーチャージーも1台ではありません。
画像 146
3台分が写っていますが他の場所でもう1台使っているので、宇部店だけで4台のチャージャーが用意されています。

更に奥にはバッテリーチェック用の測定器があります。

静止電圧・チャージ電流・負荷テスト・暗電流など多くの項目をテスト出来ます。


またサウンドピュアディオで購入していただいたバッテリーに関しては作業時の入庫以外でも購入から2年間は車を持ち込んでいただければチャージやテストを無料で行うサービスが付いています。

それもあって高価なチャージャーを複数台用意しています。


ただチャージはすればいいというものではなくて、逆にしすぎると過充電になって『過ぎたるは及ばざるが如し』になってしまいます。

チャージ電圧や電流は途中でチェックしています。

それと福岡店・宇部店は100ボルトのコンセント電源が60Hzで札幌店は50Hzで、同じチャージャーを使って同じダイヤル位置にしても同じ充電になりません。

札幌店が直営になった時に宇部から送ったチャージャーを使った時に「あれっ?」と思いました。

チャージの設定も電源周波数の違いで少し設定を変えています。
【2009/08/17 (Mon)】 未分類
このページの先頭へ
| BLOG TOP |
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005    All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。