PROFILE

igawaBLOG
  • igawaBLOG
  • FC2ブログへようこそ!


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--)】 スポンサー広告
このページの先頭へ
商売下手で・・
2日間の盆休みも終わって、今日から通常営業をしております。

2日間ご不便をおかけしましたが今日からよろしくお願いします。


ところで、この最近お客さんから「ブログに書いてある銅メッキシャーシーって何ですか?」という質問を頂きました。

もう10年以上ピュアディオのユーザーさんなので一般的なオーディオの情報は必要無いので、ブログでそんなものがあるというのを知られたみたいです。
画像 144
上の写真は普通ピュアディオで推奨している銅メッキシャーシーではないデッキです。

そして下の写真は銅メッキシャーシーを使用したデッキです。
画像 143
どう見ても下の写真の方が高級感があって音が良く感じます。

それを『銅メッキでない方が音が素直です』とか言っているから本当に自分は商売下手です。

そんなの言わなければいいのに・・

なんで言ってしまうのだろう?

おそらく自分が行く放送局やレコーディングスタジオでは銅メッキシャーシーを使った機材が全く無いので、銅メッキでない機材の音が体にしみ込んでいるからでしょう。

そこがうちの会社の一番弱い所であって、見方を変えたら強い所でもあります。


話は変って昨日のブログで話題にしていたアメリカのJBL社の508GTIの取り付け写真をご紹介します。
画像 142
これは代車のスバル・ステラのダッシュボード上にお手軽セットのツイータースタンドを使って取り付けている所です。

画像 141
次は現行型ダイハツ・ムーブのダッシュ上に同じツイータースタンドを使って取り付けています。

お手軽セットと言いながらスタンドの角度はあらかじめ3種類用意してあって、もしその3種類で合わない場合は加工して角度を変えます。

つまりオーディオ雑誌に出てくる取り付けに比べたら簡易型ですが音質最優先の絶妙な角度を設定出来ます!

それに後からシステムアップして回路のスロープが変っても微調整が利きます。


画像 140
更にこちらは三菱・アイへの取り付け写真で、ベーシック価格から追加を頂いたらワンオフでこんな加工も出来ます。

508GTIのツイーターは大きさの割りにレンジが広いので、昭和の時代にジャイアンツの選手が登場していた『オロナミンC』のコマーシャルの台詞ではありませんが『小さな巨人』です。
【2009/08/16 (Sun)】 未分類
このページの先頭へ
| BLOG TOP |
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005    All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。