PROFILE

igawaBLOG
  • igawaBLOG
  • FC2ブログへようこそ!


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--)】 スポンサー広告
このページの先頭へ
ここは本当に秋葉原?
昨日の朝早い新幹線で東京に行って、エアークルージングの収録を六本木ヒルズの近くのスタジオで行ってからDEENのボーカル・池森さんの車のデッキとSWRを交換しました。

その件はまた明日写真入りでお伝えするとして、収録も交換も終わってから自分は秋葉原に行きました。

自分がと書いたのは一緒に阪口くんも行っていて、彼はそのまま東京駅から新山口に向けて帰りました。(しかも工具と外したCD500をかかえて)

自分は東京に一泊して、空いた時間で以前は『電気の街』と呼ばれていた秋葉原に行きました。


しかしそこはもう昔の景色とは変ってしまい萌え系の店ばかりが目立ち、去年は見当たらなかったインドの服やDVDを売っている店が何件も出来ていました。

ちょうど夕方の5時から6時半ぐらいのあいだいたのですが、明らかに萌え系で働いている風な女性の姿が目立ちました。

あれは夕方から出勤なのか? それとも仕事が終わって帰っているのか? それとも仕事ではなく趣味でそういう格好をしているのか?良く分かりません。


別に自分は萌え系の店に行った訳ではなくて、興味があったのは高級なホームオーディオを販売しているショップで、昨年は「うちは高級店だ!買う気の無いやつには聴かせない!」という様なオーラが出ていたお店もやたら馬鹿丁寧になっていて、「お客様、試聴はされますか?」と聞かれて、心の中で、「ここは以前の秋葉原では無い!」と思いました。

うちのグループは早めに単価を下げて販売数を増やして景気に左右されない対策を取っていたので不景気というのは感じませんが、やはり秋葉原の高級店が横柄な態度でないとちょっと調子が狂ってしまいます。

それに通行人の大部分はオーディオよりもフィギアなどに興味があるのでは?という感じで、これからの秋葉原はどうなるのでしょうか?
【2009/06/16 (Tue)】 未分類
このページの先頭へ
| BLOG TOP |
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005    All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。