PROFILE

igawaBLOG
  • igawaBLOG
  • FC2ブログへようこそ!


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--)】 スポンサー広告
このページの先頭へ
以心伝心
昔YMOの曲で『以心伝心』というのがありましたね。

オレンジレンジにも同じ名前の曲があったなと思ったら、こちらのタイトルは『以心電信』でした。


何故このタイトルになったかというと、今日の昼食を取ろうとあちこちお店を探して今まで入った事が無かったお店に入りました。

その和食の店は値段が安いのに量がすごく多いんです。

でも味は・・・で、「安く胃袋を満たすのならここでいいかも知れないけど?」とちょっと店選びを失敗したなと後悔をしていました。


そこで思い出したのが以前あるカーオーディオのお店から「写真で見るとピュアディオさんの防振は使っている材料が少ないのですが、あれで振動が取れるのですか?」という質問をされた事があります。

そのお店はドア全体が埋まるような防振がしてあって、確かにうちの防振は量が少なく見えます。

結局は同じ材質を大量に使っても取れない振動は取れなくて、ピュアディオではここの部分はこの周波数に対してという適材を使って、複雑な組み合わせにして心地いい響きにしています。

同じ材料を広い面積で使うと逆にその材質が太鼓になって鈍い音になってスピーカーの音に乗ってきます。(音圧的にはアップしますが・・)

そのドカ盛り料理を見て「まるで下手な店の防振みたいだ。」と思いながら食べていたら宇部店のピットから電話がかかってきました。

内容は他の店ですでに防振されている車が入って来て防振のやり直しをしているけれど、これだけの量を時間をかけて全てはがさないといけないのかという問い合わせでした。


料理もドア防振もどか盛りが一見親切みたいですが、心を込めて調理したらどちらも量が少なくてもお客さんは満足してもらえるのではないのかな?と思いました。


たまたまどか盛り防振を思い浮かべている時に同じ内容の事で電話がかかってきたのでビックリしました。

これって『以心伝心』? それとも『以心電信』?
【2009/06/01 (Mon)】 未分類
このページの先頭へ
札幌は最終日で
土日と札幌店の店頭にいて、今日は最終日です。

以前は月曜日の午前中だけいて帰っていたのですが、サービス業で平日休みのお客さんが土日は来店出来ないために今は月曜日も閉店時までいるようにしています。


今回は札幌店は土曜日が忙しいピークで日曜日の方がすいているという定説をひっくり返して、日曜日が土曜日の1・5倍の来店でとても忙しくて、昨日は閉店時間になってすぐにホテルに帰ったらバッタリと死んだように寝ていました。

過去には札幌に来たら一回はススキノのDEENのボーカル・池森さんのお姉さんが経営されている『JOY-D』に行くのが普通でしたが、11月に行ってから後は行っていません。

ホテルに帰ったら外に出る元気が無いんです。


そのぐらい気を入れて仕事をしているので、お客さんの車の音は最高のパフォーマンスで鳴っているはずです。


そんな感じなので札幌以外のお客さんに写真入りのレポートをお送り出来ませんが、昨日店の前の丘珠空港の横の自衛隊のヘリポートから大量にヘリコプターが飛んでいたので、その写真を掲載」します。P1000728_convert_20090601095152.jpg

そういえば丘珠空港には会議室があって有料で貸してもらえるので、ここでユーザーミーティングが出来るかも?
P1000730_convert_20090601100752.jpg
店の目の前が空港なのに帰る時は札幌駅まで行って、そこからJRで千歳空港まで行きます。

道内便しかなくて、しかも千歳行きは近すぎて運行していないので、函館経由で名古屋に行く時しか目の前の札幌丘珠空港は使えません。
【2009/06/01 (Mon)】 未分類
このページの先頭へ
| BLOG TOP |
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005    All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。