PROFILE

igawaBLOG
  • igawaBLOG
  • FC2ブログへようこそ!


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--)】 スポンサー広告
このページの先頭へ
ベンツC200が納車
今日の11時に福岡店に新デモカーのメルセデスベンツC200が納車されました。

「あれっ?」と思われたお客さんも沢山おられると思いますが、日ごろから自分は「新しいCクラスを買う事は無い。」と店頭で公言していたからです。

2009.4.4 002 2009.4.4 003
なぜ買わないと言っていたかというと、今までのCクラスは1DINや2DINサイズのデッキやナビが取付けられていたのですが、今回のモデルからコマンドシステムという後付商品が付けられないナビ・オーディオ連動の異型パネルモデルになっているからです。

かなりの数のお客さんから「新型のCクラスの購入を考えているのですが、コマンドシステムへの対応は出来ますか?」という問合せを頂いていて、「時間をかけてばらしてみないと分かりません。」とか「今までみたいに買ってまでは実験しませんから。」とか答えていました。

しかも「W204型はオーディオの取付けで困るから出来れば買わないで下さい。」とも言っていました。

しかしいつまでもそう言っている訳にも行かず、今回遂に買って実験する事になりました。


先月の後半にメルセデスディーラーに「代車でAクラスかBクラスのお買い得車があれば買おうかな?」と見に行ったのですが、セールスマンの人から「これがこのクラスで2DINが付く最後の車です。」とCLKのお買い得車を勧められて、「でも、これから先は普通に2DINが付く車が無くなるのなら。」とそこから数日で何故か絶対に買わないと心に決めていたCクラスを契約してしまいました。

決算セールで普通よりはお買い得だったのですが、それでもギャランフォルティスとインプレッサの普通のグレードが併せて2台が買える金額だったので、「2台と1台、どっちにしようか?」と胃が痛くなるぐらい悩んで、「今この車を攻略しておかないと!」と長い目で見て決めました。

結局代車が増えないので自分のエスティマを代車として差し出す事に・・

それでも代車が足らない時はCクラスも代車に出るのでしょうか?


そんなこんなで、ピットが忙しいのでしばらくCクラスはノーマルオーディオのままで、しばらくしたら第一段階としてベーシックパッケージを取り付けて、その後に第二段階としてコマンドシステムにチューンド・ハイローコンバーターを使ってアンプやプロセッサーを取付けた状態にして、最終的にはコマンドシステムを外して別なデッキとナビゲーションを装着したフルシステムにします。


「そんな事が出来るの?」と思われそうですが、メルセデスディーラーの方から「コマンドシステムを外してもエアコンが動作して、しかも車両にエラーが出なかった。」という話を聞いたので、だめ元でチャレンジします。


PS  今回は何故かナンバーが801ではなくて803です。
【2009/04/04 (Sat)】 未分類
このページの先頭へ
このCDプレイヤーは何?
今朝は8時半にエスティマで宇部店を出発して、福岡店に向かいました。

今日は土曜日でETC1000円のために車が多いのではないかと思って早めに出ましたが、予想よりはやや少ない交通量でした。

なるべく土日を避けて福岡・山口間を移動したいのですが、昨日は夕方に宇部店で2台の出庫準備があったので福岡から宇部に戻って、今日は福岡でデモカーの納車があるので再び福岡まで受け取りに来ました。


九州道の進みが悪いのでエスティマのレーダークルーズでのんびり走っていましたが、たまに強引な割り込みをされると急ブレーキをかけるのでそれまでの走行条件が消えてしまうので再びセットしないといけません。

その強引な割り込みが起こりやすい場所が関門橋の下りです。


ここは片側3車線になっているのですが、県外から初めて来ると、一番左を走って海を眺めながら走る人が多いのですが、橋を渡りきった所でそのままだとインターチェンジで下りないといけなくなります。

そこで慌てて右に入ろうとするのですが、先週に引き続き今週もあわてて車線変更する車がいました。

県外から来られた方も気を付けないといけませんが、地元の人も『ここは急に右に入る車がいる』という事を前提に走った方が良いでしょう。


そして九州道を古賀インターで降りた時の事ですが、「そういえば自分は何のデッキを聴いていたっけ?」と思いました。

それはCD700シリーズの音でも無ければ、CD500の音でもありません。

良く見てみたらエスティマにはCD500をピュアディオ・プレミアムエディションにバージョンアップした物で、「本当に500と700の中間ぐらいの音がするな!」と関心しました。

とは言ってもかなり手作業の部分があるのでまだエスティマに付いている1台しか存在していませんが、デモカーを福岡で受け取って帰ってからはお客さん用とデモカー用の製作に入ります。


現在の札幌店のデモカーは普通のCD500が付いているのですが、来週末にはPPエディションに替わる様に商品を送りたいと思います。
2009.4.4 001
現在のエスティマのデッキ周りの写真です。
純正の2DINの位置はストラーダFクラス。
グローブボックスを加工してCD500PPバージョンを取付けて、貼り付けたリモコンでボリューム&選曲操作をしています。
【2009/04/04 (Sat)】 未分類
このページの先頭へ
| BLOG TOP |
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005    All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。