PROFILE

igawaBLOG
  • igawaBLOG
  • FC2ブログへようこそ!


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--)】 スポンサー広告
このページの先頭へ
日曜の朝は経済羅針盤 Ⅱ
ずいぶん前に「日曜日の朝はNHKの経済羅針盤を見ている。」と書いた事がありますが、1ヶ月ぐらい前にオーディオテクニカの事を取り上げていました。

レコードのカートリッジのメーカーが需要が無くなってきて「他に何か主軸になる事業は無いか?」と試行錯誤するという内容でした。

この前、オーディオテクニカの営業の方が来られた時に「そういえばこの前テクニカさんの事をNHKの経済羅針盤で放送していましたね?」と言ったら「エーッ!見られたんですか!」と驚かれていました。

その担当者の方が廻っている所で経済羅針盤を見たという話が出たのがうちだけだったそうです。


それからオーディオテクニカの歴史について少し話していたのですが、経済羅針盤に出ていなかった話で、「一度ケーブル事業から撤退しようかという時期があったらしいんですが、あるお店がうちのケーブルをカーオーディオに使おうという提案があって・・」という話になりました。

あるお店がカーオーディオで高級ケーブルが発売される前にオーディオテクニカのホーム用のラインケーブルをロールで買って、車の大きさに合わせて適当な長さに切ってRCAプラグを付けて販売したそうです。

カーオーディオは見た目以上に意外と長さが必要で、ある営業マンの成績がけっこう上がってきました。

しかし当時の車は床にコールタールが敷いてあって、さらにミッションやマフラーからの熱もフロアーに伝わってラインケーブルの表面は爛れて割れてしまい網線が出てしまいました。

さらにホームと違って電装系からのノイズも乗ってしまい、ホーム用をそのまま使うと問題がある事が分かりました。

あるお店の人が広島営業所の人に「ここを何とかできませんかね?」と改善を求めて、そこから爛れたケーブルは工場の人に見てもらう事になりました。

そこで車での使用を前提として改良した『モービルサウンドシリーズ』が発売されて、オーディオテクニカの事業の柱の一つになっています。


そこで自分がテクニカの若い営業の人に「なぜある店と言ってその店の名前が出てこないかご存知ですか?」と聞いてみました。

「ちょっと分かりませんが・・」との答えに「それはそのある店というのがうちだからですよ! 今現在テクニカのケーブルを主力に販売していたら名前が出るでしょうけど、モービルサウンドが普及しすぎて差別化出来なくなったから自社ブランドを作ったんですよ。」と話しました。

「エーッ!あるお店はピュアディオさんだったんですね!」と、結局テクニカの営業の人は1時間で2度ビックリという感じでした。


しかし普及しすぎたという理由で一度オーディオテクニカから離れていたものの、この最近ではテクカ製のハイローコンバーターをチューンして爆発的な人気になっているので、18年ぶりぐらいにオーディオテクニカの商品が一部のカテゴリーですがピュアディオの主力商品という事になりました。


おそらく「ケーブルが爛れた!」とか言って試行錯誤していた頃の営業の人はもう退職されているのでしょう、名前を言っても若い営業の人はご存知なかったので・・

自分以外にそういう提案をしたところが他にあるかも知れませんが、オーディオテクニカのモービルサウンドシリーズの創世記には自分が係わっていたという事は間違いありません。
【2009/02/01 (Sun)】 未分類
このページの先頭へ
| BLOG TOP |
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005    All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。