PROFILE

igawaBLOG
  • igawaBLOG
  • FC2ブログへようこそ!


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--)】 スポンサー広告
このページの先頭へ
『ダンロップは先に行く』のCMで
皆さん、おはようございます。

今日から仕事始めの方も多いのではないでしょうか?

けっこうこのブログは会社で朝机に付いてパソコンを開いたら真っ先に見るタイプの人と、昼休みに見るタイプの人の二グループに分かれるみたいです。

後は家に帰って10時とか11時に見られる方がおられて、1日に3回の時間帯でカウントが上がるピークがあります。


そろそろ本題に入ります。

昨年12月にベンツのCLSを購入したのですが、「CLSってどんな車ですか? Cクラスがベースですか?」との質問を多く頂きました。

どんな形か答えにくいのですが、現在九州・山口地区では『ダンロップは先に行く!』でおなじみのビューロのタイヤのコマーシャルでCLSが登場します。

コマーシャルの前半はシトロエンが出てくるのですが、後半はベンツのCLSが出てきて、最後はCLSのリアビューが映って終わりという風になります。(一度気をつけてご覧下さい)


それと年末にあるお客さんから「社長はタイヤをブリジストンのレグノに替えてから1ヶ月ぐらいで車を手放されたのですが、履かせたレグノが気に入らなかったのですか?」という質問を頂きました。

レグノもダンロップのビューロに負けずロードノイズが静かなのですが、自分の感覚で言うとロードノイズの下がるレベルはほぼ一緒で、ビューロの方が低い周波数が下がりやすく、レグノの方は高い周波数が下がりやすいという風に感じました。

トータルではどちらも互角で、同じサイズで価格がビューロが安かったらビューロがベストバリューとなります。

しかしお客さんが知りたかった事は「レグノに履き替えて直ぐに車を替えているので、レグノに満足出来なかったからでは?」という事ですが、実際には満足していました。

手放す時には売って欲しいという話が前からあって、新品のレグノに替えた費用を込みで買ってもらえたので手放しました。

ただ車を手放したいと思った本当の理由は、レグノがあまりに静かで、今まで高速走行ではロードノイズに消されて分からなかった『ガラガラガラ・・』というディーゼルエンジン特有の音が聞える様になったからで、隣に専務が乗ると「遅い。」とか「うるさい。」とかゴチャゴチャ言うので、結局専務と同じエンジン、同じ足回りの車にしました。

色も黒で2ドアと4ドアの違いでよく似ているので、「社長の車ってどれですか?」とお客さんに聞かれて、「あれです。」と指をさすと、「あれは専務の車でしょ?」と言われます。

Eクラスのワゴンをレグノに履き替えてから1ヶ月も乗っていなかったのですが、雨の日のグリップは最高で、「あれっ!同じ車かな?」と思ったぐらいです。

非常に満足度が高く、欠点といえば価格が高いぐらいです。


話は変って、年末・年始の休みはCLSには全く乗らずにずっとエスティマに乗っていました。

休みの初日に雪が降ってきて、エスティマは4WD車を買っていたので『滑りにくいから』という理由で乗っていたのですが、結局休みの5日間はずっとエスティマに乗っていました。

パッケージングはいいし、大きさもこれを少し大きくなると取り回ししにくくなるギリギリの大きさでとても満足しおています。

ただし、休みの間は時間に追いたくられて『抜ける車は全て抜く』みたいな運転もする事も無かったので、「エスティマで走行車線をのんびり走れる生活というのもいいもんだ。」と思いました。


このエスティマは4WD車でも普通95%はFFで走っているので前タイヤばかり早くちびてしまいます。

現在は後輪が標準装着のタイヤに対して、前輪はブリジストンのプレイズRVを履いています。

タイヤを替えて少し運転が楽になって、ロードノイズも少し静かになったのですが、後輪を替えて前後そろえないと真価を発揮しないでしょう。



【2009/01/05 (Mon)】 未分類
このページの先頭へ
| BLOG TOP |
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005    All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。