PROFILE

igawaBLOG
  • igawaBLOG
  • FC2ブログへようこそ!


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--)】 スポンサー広告
このページの先頭へ
日曜の午後2時からは
毎週日曜日の午後2時からはJFN系列のFM局で『山下達郎のジャックスカード・サンデーソングブック』が放送されています。

自分はまだ『サタデーソングブック』の時代から聴いていますが、かなりの長寿番組です。

この最近は日曜日の2時からだと夕方に出庫する車の音の詰めをやっている時間の事が多くて、聴き損ねる事も多いのですが、聴ける限り聴いています。

たまにレコーディングやマスタリングについての興味深い話をされるので、その時は耳をダンボの様にして聴いています。(あくまで気持ちの上でですけど)


その山下達郎さんが何年かぶりの全国ツアーを行われます。

昨日25日がチケット発売の会場がいくつかあって、昨日のうちに買っておけばよかったものの「明日でいいか・・」と一日伸ばしにしたのが間違いで、今朝の時点でほとんどが完売です。

しかし、島根と広島の会場は『電話予約の上購入』と書いてあったので電話をしたら、何回かけても話中です。

鹿児島は何故か2DAYSで、普通に買えば立ち席なら買えそうな雰意気でしたが、さすがに鹿児島まで運転して行ってそれからずっと立っているのはちょっと・・

そんなわけで諦めました。

今日のサンデーソングブックの放送終了後にチケットを購入するためにローソンチケットなどにあわてて駆け込む方もおられると思いますが、着いた後のガッカリした顔が目に浮かびます。

やはり何年も間があいたというのが『今行かないと次はいつになるか分からない!』という心理に火を付けてこの様な状態になったのでしょう。
【2008/10/26 (Sun)】 未分類
このページの先頭へ
物事の本質を見る目
朝礼で『物事の本質を見る目を養う』という話をよくするのですが、専務からは「社長の話は抽象的で良く分からない。」と言われます。

実際に社員が何か失敗すると「物事の本質を見れていなかったから。」と言い訳をしてお茶を濁して原因の追究をしなかったりすると「社長が社員に言い訳を教えるから。」とよく怒りを買っています。


もう一つ自分が朝礼で話す言葉に何かのビジネス書籍で読んだ禅の言葉で『原因と結果は同じである』というのがあります。

何か失敗がある時には何処かで失敗の種を蒔いているから失敗の結果の実がなるわけで、逆に失敗を芽のうちに摘んでおけば大事には至らないという意味の言葉です。


今から数年以前に『物事の本質を知る』と『失敗の芽をつむ』というある出来事がありました。

ある日うちの系列店に外国人の2人組みが来店しました。

しばらく店の中をあれこれ見て出て行きました。

スタッフは2人組が出て行くときに「ありがとうございました。」と深々と頭を下げました。

自分はただ黙ってその二人組みを見て、出て行った後に「あの二人組みの顔は絶対に忘れてはいけない。」と言いました。

スタッフはポカーンとした顔をしていたので、「今の2人組みは何しに来たと思う?」と質問したら「オーディオの下見だと思います。」との返事が返って来たので、「じゃあ何でオーディオ製品は全く見ていなくて、パソコンと監視カメラの位置ばかり気にしていたの!君の目は節穴じゃないの?」と自分が言って初めてスタッフは気づきました。

パソコンと監視カメラの位置しか見ていないということは夜パソコンを盗みに入る下見で、パソコンを売ってお金に換えるのか、それとも顧客情報を売ってお金にするのかのどちらかです。

特に後者の方だと多くのお客さんに迷惑をかける大変な事になるので、すぐに監視カメラを商品を取られないための位置からパソコンを取られない位置に変えました。

自分が2人組の目線の位置に気が付いたので、「ここはまずい!」と思ったのか、カメラの位置が変わってどうにもならなくなったからか、いまだに窃盗団からパソコンを盗まれていません。


しかしあきらかに窃盗団の下見と分かる相手に「ありがとうございました。」と深々と頭を下げるとは・・
全ての来店者に平等に接する素晴らしいスタッフだと思います。(笑い)


【2008/10/26 (Sun)】 未分類
このページの先頭へ
| BLOG TOP |
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005    All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。