PROFILE

igawaBLOG
  • igawaBLOG
  • FC2ブログへようこそ!


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--)】 スポンサー広告
このページの先頭へ
エスティマ・ハイブリットは
現在入庫しているDEENボーカルの池森さんのエスティマハイブリットは、当初の進行予定より1日遅れで作業が進んでいます。

「何で1日遅れ?」と言われそうですが、実は想定外の装備が付いていたからです。

その装備は『5・1チャンネル仕様』で、リアモニターをオプションで選択するとセットオプションで自動的に5・1チャンネル仕様になってしまいます。

「センターチャンネルを使わなければいいんじゃないの?」と思われている方もあると思いますが、このシステムがドアスピーカーがサブウーハーになっていて、人間の声は普通に2チャンネルのCDソフトを入れた時でもドア上部の5センチスピーカからしか出ません。

しかもドアの5センチスピーカーとウーハーはマルチアンプ構成になっていてフルレンジ信号が出ていません・・

さらにDVD再生した時には5・1チャンネルに勝手になってしまい、手動で2チャンネルに出来ないという仕様で頭を抱えてしまいました。


そこで思いついたのが5センチスピーカーをJBL製の8センチに交換してレンジを広げるという方法と、純正DVDプレイヤーを使わずに他のDVDプレイヤーを取り付けて当初予定していた13センチスピーカーを使うという2つの方法で、池森さんに「どちらにしますか?」と聞いたところ「音のいい方で!」という答えが返って来たので5・1チャンネルをやめて予定通り13センチスピーカーで行きます。


このセットオプションというのは単品オプションよりも割安になるというのがメリットですが、いらない物まで付いて来るというのがデメリットです。

しかもカタログを細かい所まで見ないと5・1チャンネルまで付いて来るのは分かりません。


リアモニターを付けると当然後部座席で映画を観る事になるのですが、ダッシュボード上の5センチスピーカーからしかセリフが聞えないのなら『遠い・小さい』ばかりが目立って、逆にデメリットでは?と自分は思ってしまうのですが?

実際には不便でも『5・1チャンネル=高性能』というイメージ先行で設定されているのでしょう。

まだセカンドシートならいいのですが、もしサードシートに座っていてフリップダウンモニターを見ていたらセリフは遥か彼方から聞えるのでしょうか?

せめて2チャンネルに切り替えが付いていればいいのですが、コストのせいか5・1チャンから切り替えが出来ません。(絶句!)

自分が以前乗っていた51のエルグランドはフリップダウンが付いていても普通にフルレンジで鳴っていたのに・・

トヨタさん、次からは何とかお願いしますよ!(関係者が誰か見てればの話ですが・・)


そんな訳で現在は別な2チャンネル再生可能なDVDプレイヤーを取り付けて、更にCDプレイヤーも別な物を取り付けるために1DINの取り付けスペース2ヶ所を確保しています。


PS  今日18時からFM山口で上妻宏光さんの『アガツマ プレイズ スタンダーズ』が、そして20時からは福岡のクロスFMでDEENさんの『エアー・クルージング』が放送されます。

是非お聴き下さい。
【2008/10/04 (Sat)】 未分類
このページの先頭へ
| BLOG TOP |
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005    All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。