PROFILE

igawaBLOG
  • igawaBLOG
  • FC2ブログへようこそ!


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--)】 スポンサー広告
このページの先頭へ
明日は札幌の『JOY-D』に
明日は火曜日で定休日なので今日のうちに書き込みます。

札幌店が出来て7年以上経つのですが、火曜日の休日を札幌で過ごすのは初めてです。

ホテルは清掃のために10時までに一度出て行かないといけないので、ホテルの前の整骨院に行って、それから狸小路のあたりで映画でも見ようかな?と思っています。

映画は何を見るのか? それは吉高由里子ちゃん主演の『蛇にピアス』に決まっているじゃないですか。


そして前から札幌に行った時に時間があったらDEENボーカルの池森さんの生まれ故郷の岩内を尋ねると言っていますが、いまだに実現していません。

福岡で池森さんにお会いした時に「一度岩内に行ってみたいんです。」と言ったら、「岩内に行くより札幌に姉の店があるからそこに行ってみたらどうですか。」といわれました。

そして今回は1日オフの日があるので、その日の夜に池森さんのお姉さんの店に行く事にしました。


店の名前は『JOY-D』で、ヤフーで検索したら一番上に表示されました。

そして中を見てみたらスタッフの所に池森美雪さんという方が載っていたので「間違いない!」と確信して、さらにプロフィールの所を見たら『DEENボーカル 池森秀一の実姉』と書いてあったので公にしていい情報なんだなと思ってここに書き込みました。

さらにプロフィールには『18歳の時にスター誕生の決勝戦に出場』とも書いてありました!(ビックリ!)


そんな池森さんのお姉さんの店『JOY-D』は地図で見ると狸小路よりも少しすすきの寄りで、値段もリーズナブルな感じです。

あっ!どんな店か書いていませんでした。
ライブハウスだそうです。


札幌の方は一度行ってみられたらいかがでしょうか?

ピュアディオ札幌店のスタッフも一緒に行くので、お店の詳しい内容は彼らから聞いてみて下さい。


PS  そういえばこの最近丘珠で美味しいラーメン屋さんを見つけました。
『味名人 桃太郎』という所で、住所は札幌市東区丘珠町250-2です。 

メニューも豊富で、野菜が多いというところに自分は引かれています。
全メニューを制覇するまで毎日の様に通っています。

ただ自分が好きという事は、地元のラーメン通の人の好みからするとちょっと違うのかな?

前にススキノのラーメン欅の味がいいと言ったら札幌の人から「あそこは内地の人向けの味だから。」と言われた事があるので・・
【2008/09/29 (Mon)】 未分類
このページの先頭へ
昨夜の放送は
昨日は夜8時からAIR・G(FM北海道)でサウンドピュアディオプレゼンツの上妻宏光さんの特別番組が放送されました。

8時から札幌店のノーチラス800のフルスペックで聴こうかと思っていたのですが、昨日は深い調整の連続で7時の時点でけっこう疲れていたので、ホテルの部屋に帰って横になってそれなりのポータブル機を使って、さらにそれを特別なヘッドホンにつないで聴いていました。

収録現場で話の内容は聞いていたのですが、BGMやコマーシャルなどが入っていない状態ですから、完成された音源を聞くのは初めてでした。


今回の放送が今までのサウンドピュアディオプレゼンツのものと違うのは、過去に放送されたものは福岡と山口の2局で放送していたために編集で福岡と山口という場所の部分を微妙に変えていたのですが、この度の放送では3局放送を前提にしているため全て同じ内容で放送されています。(ただしCMだけは店の住所が違います)

放送終了後にすぐに「聴きました!」という電話やメールを頂いて、「上妻さんてあんなに喋る人だったんですね!」という声も有りました。

確かにCDのジャケットを見ると難しそうな顔をして『音楽一筋』みたいなイメージですが、非常に気さくな方で、自分もビヨンドのアルバムのツアーのMCを聞く前は『男は黙って三味線一筋』みたいな人だと思っていましたから。


放送を聴かれた方は分かると思いますが、10月8日に発売されるニューアルバムはここ数年『和の上妻』というイメージが強かった作風から『世界の上妻』という海外で通用する様な作品になっていると思います。

今月もヨーロッパとロシアを廻られてきておられますし、その前にはブラジルやオーストラリアでも演奏されています。

そんな『革新と伝承の三味線プレイヤー』上妻宏光さんのニューアルバム『AGATSUMA PLAYS STANDARDS』は10月7日の夕方には店頭に並んでいると思いますし、もし良かったら時前に予約して入手しましょう。


自分はよく専務から「うちの社長は自分の会社の売り上げが上がる事より、好きなアーティストのCDの売り上げが上がる事ばかり考えている。」と言われていました。

「言われていました。」と過去形になったのは、アーティストさんの音楽活動をサポートする事によって最初は出費ばかりが目立っていたのですが、今では他店では絶対に手に入れる事の出来ない音の表現につながっているので、あまり言われなくなりました。

昨日の札幌店の調整では、お客さんから「今まではどこの音域が変わったというのが分かったけど、今の調整では良くなったのは分かるけど、どこがどう良くなったか上手く表現出来ない。」と言われました。

今までの「どこか不足していた周波数が出るようになった。」というレベルから『より本当の音に近い描写になった』というレベルになってきています。


今回の札幌への出張は自分がお客さんの車を調整する事によって手本を見せて、スタッフの調整レベルを上げる事です。

札幌のスタッフはきちんとツボを覚えられたのでしょうか?


【2008/09/29 (Mon)】 未分類
このページの先頭へ
| BLOG TOP |
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005    All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。