PROFILE

igawaBLOG
  • igawaBLOG
  • FC2ブログへようこそ!


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--)】 スポンサー広告
このページの先頭へ
今日は広島の東条から
ここ数日は広島県からのお客さんが多いです。

昨日納車した車は広島と岡山の県境の福山市から来られた方で、その前の日に納車した方は西条からのお客さんでした。

そして今朝来られた方は東条という所から来られたそうで、3日連続の広島からのお客さんです。


そういえば西条や東条は今までは福山ナンバーだったそうですが、市町村合併に伴って広島ナンバーになったそうです。

福山といえば福山通運は福山市が本社ですよね?確か・・

でも歌手の福山雅治さんは福山市の出身ではなくて、九州の長崎の出身です。
【2008/07/20 (Sun)】 未分類
このページの先頭へ
昨日のブログの補足説明
昨日の自分のブログを見てちょっと誤解を受けていた部分があるので補足説明をします。

ピュアディオ宇部店でデンソーの診断器を持っていて『エラーが出ても直ぐに消せる』という部分が『安易にエラーを出しても診断器で消せる』という風に取られた方も一部にあったと聞いています。

高級車の取り付けでは数人で取り付けにかかっていて、作業中にどうしても通電して確かめないといけない部分があります。

しかし通電すると全てのカプラーがささっていないとエラー表示が出てしまい、診断器が無い状態では普通運転席と助手席などを外している部分を一度装着してから他の部分の動作確認をして、その後でまた運転席と助手席を取りはずして作業をしないといけません。

そしかも通電テストの間は他の人は作業が出来ない状態になります。
これはとてつもなく効率が悪いです。

通電中に外れていたカプラーを後でさして普通に問題なく動作していても、一度エラーが出てしまえば『エラー解除信号』を入れない限り表示は消えません。

またこの最近では少なくなった作業ですが、高級車でシートに沢山スイッチの付いている車にレカロシートを取り付ける場合は、診断器無しで作業をするとかなり作業効率が落ちてしまいます。

その様な理由からデンソー製の診断器を使っています。


PS  昨日レクサスと新型クラウン用のデーターをインストールして、今日は新型クラウンのレカロシートの取り付けで診断器が活躍しています。

【2008/07/20 (Sun)】 未分類
このページの先頭へ
| BLOG TOP |
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005    All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。