PROFILE

igawaBLOG
  • igawaBLOG
  • FC2ブログへようこそ!


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--)】 スポンサー広告
このページの先頭へ
アイの偽電気自動車疑惑は晴れぬまま
昨日の午後5時にモーターフェスティバルは終了しました。

1日目の来場者は7813人で、二日目はなんと13222人もの入場がありました。

前日比で約1・7倍のペースでお客さんに試聴していただかないといけないので、昨日は初日よりもお客さんの誘導法方を変えました。

まずアイとエスティマには『オーディオ鑑賞用の車です』と張り紙をしてリアドアをロックして、オーディオ鑑賞時にそれ以外の一般の人が内装見たさにリアドアを開けるという行為が出来ないようにしました。

しかしリアのハッチはロックがかからないために『荷物が入っているのでハッチを開けないで下さい』という張り紙をしたらエスティマの方は開ける人はいなくなりました。

でも三菱アイの方は車の下に100Vを12Vにする変圧器が置いてあるので『これがうわさの電気自動車では?』とリアのハッチを開けて、さらにマットをめくってエンジンルームを見る人が沢山いました。

一緒に行っていた立石君に、「この車は電気自動車ではありませんという張り紙を頼んでいたけど作った?」と聞いたら、「いえ、作っていません。」という答えが返ってきました。

本人は社長がギャグで言ったと思っていたみたいで、それで作っていなくて・・ 
自分はいたって本気言ったつもりでしたが・・

仕方ないのでハッチのスイッチに指が届かないように三菱マークの上に張り紙をしました。

それでやっとスムーズな流れで試聴出来るようになって、聴きたい方はデモカー3台を全てしっかりと聴ける状態になりました。

今回の試聴で感じたのが、ご夫婦で試聴された方が多くて、デモカーの助手席から奥さんが降りてこられた時に「すごくきれいな音!」と皆さんそろって言われている事です。

普通カーオーディオ専門店が作る音は運転席にタイムアライメントで音を合わせているために助手席の音は最悪です。
さらにそういう音を作らないと有名なコンテストでは勝てません。

うちのベンツはたまにアーティストの方の移動用に使う事があるのですが、自分が運転してアーティストの方は助手席に乗ってオーディオを聴いていただいています。
そして毎回高い評価を受けています。

意外と全国的に有名な専門店でも助手席の音は悪いのが普通です。

ほとんどのご夫婦は奥さんが財布を握っている事が多くて、「奥さんがいいと言わないと買えません。」と言われる方が多いです。

そこで助手席でもいい音で音楽が聴けたら奥さんも納得されるのではないでしょうか?

同じ景色を見ながら移動して、同じ音楽を素晴らしい音で聴けるとしたら、それは素敵な事ではないでしょうか!



そして昨日イベントが終わって宇部店に帰ったら新規のお客さんの車が3台も入っていました。

「直ぐに車を置いて帰りたい。」という事で即日お預かりになったそうですが、専務いわく「もう預かりたくても代車がありません。」という事でした。

ベーシックパッケージは作業手順と使う部品が車種別に事前に実験してシュミレーションしているために、限られた予算で、しかも短時間の作業でいい音が楽しめます。(短時間といっても量販店でトレードインを付けるよりは時間がかかります)

サウンドピュアディオでは初心者の方はベーシックパッケージを購入されるか、ベーシックに少しパーツをトッピング感覚でプラスするかがほとんどです。

昨日は土曜日の夕方にお預かりした車をすでに納車していました。

そんなわけで現在の宇部店のピットは人手不足なために、福岡店のピットマン(ヒットマンではない)ゴルゴ13を借りてきています。

何故彼はゴルゴ13か? それはテレビ会議の悪い画質で、さらに彼の座り位置の加減で横から太陽光がさした状態で目を細めると、ほとんどゴルゴ13に見えてしまうからです。
【2008/06/02 (Mon)】 未分類
このページの先頭へ
| BLOG TOP |
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005    All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。