PROFILE

igawaBLOG
  • igawaBLOG
  • FC2ブログへようこそ!


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--)】 スポンサー広告
このページの先頭へ
偽物のアイと本物のSLとは?
今日は10時からモーターフェスティバルがありましたが、朝ブログを書いていたら朝食を取る時間が無くなりました。

会場で出展者用のお弁当を頼んでいて、それが休憩室に届くのが11時と聞いていたのでそれまで我慢しようと思っていました。

しかし何故か9時55分に届いたために休憩室でこっそり『早弁』をしていました。

すると10時の開場になって、なんだかどばっと人が入っているみたいなので途中で弁当を食べるのをやめて会場に入りました。

すると人・人・人で、しかもうちのブースの三菱アイに人がたかっています。

「なんでこんな平凡なアイに人気が?」と思ったら、会場内でエンジンをかけてデモが出来ないために100Vのコードを引っ張ってアイの下で12Vに変換してオーディオを鳴らしているのを電気自動車の『アイ・ミーブ』に間違えられての人だかりで、中にはラゲッジの蓋を開けて「なんだ、偽物じゃないか!」という人も出る始末で、100Vのコードが引いてあるだけで電気自動車扱いで人だかりはありがたいのか迷惑なのか微妙です・・

明日は『この車は電気自動車ではありません。』と張り紙をしようと思っています。

そして今回の会場は入り口を入って直ぐがサウンドピュアディオとネッツ山口で、注目はネッツ山口の白いベルファイアとサウンドピュアディオの黒いベンツSL550です。

先ほどは偽物疑惑でしたが今度は通る人が口々に「こっちのSLは本物だ!」と言いながら通っていました?

「なぜ?」と思ったら、「あっちにあるのはSLKで、こっちが本物のSLだ。」と人が言っていて、ヤナセのブースにあるのがCクラスベースの小さいオープンなので、今度はこちらが本物という意味でした。

そしてその本物のSLの中でかかっていたのが4月28日に発売されたハウンドドックのボーカル大友康平さんの70年代の昭和歌謡やフォークソングのカバーをしたアルバム『J-STANDARD 70s』で、聴いた人からは『オーディオの音がいいという前にこのCDがいい!』と数多く言われました。

皆さんもぜひ一度聴いてみて下さい。


PS そういえば会場から帰る途中の車の中でFM山口の『サウンドピュアディオ・プレゼンツ 矢野沙織 Little Tiny』を聴きました。
ちょうどモーターフェスティバルでサウンドピュアディオのデモカーを聴いて、帰りにラジオをつけたらやっていたという方も多かったのではないでしょうか。

放送終了から30分後にはホームページのカウントが100件も上がっていました!(ビックリ!)

PS 会場でプジョーに乗っているM君が朝のブログを読んでいたらしくやってきて、「一週間試乗車を借りていて知らない顔はあまりよくないのでは・・」と言われたので、プジョーのブースに「いまだにプジョーを買っていませんが・・」と挨拶に行きました。
店に帰ったら一足先にM君が着いていてその事を話したら、専務が「まるで私が悪者みたいじゃない。」と言われました。
悪者ではありません。
わがままです。
【2008/05/31 (Sat)】 未分類
このページの先頭へ
今日からモーターフェスティバル
今日・明日は山口県阿知須で『きららドーム モーターフェスティバル』が行われます。

今から会場に行きますが、会場に行くのが怖いんです・・

何故か?
それは隣のブースがネッツ店で、うちのブースが入り口から一番端で、三菱アイ・トヨタエスティマ・ベンツSLと並んでいるのですが、SLの隣がネッツ店のベルファイアです!

この前まで、「お客さんがベルファイアを買ったからもう買わない!」と思ったのに、隣にあるから目の毒です。

しかもネッツ店は2系列あって、うちの隣のネッツは代車のボクシィーを買っている系列の方だからさらにまずいです。

そしてもっと怖いのは3つぐらい向こうの某輸入車ディーラーで、以前うちの専務があるオープンカーが欲しいと言って、試乗車を一週間も借りていながら結局買わなかったというディーラーがあります。

専務は会場に行かないからいいものの、自分はそこは避けて通りたいです。

宇部店のお客さんの間では有名な話ですが、『最初は見た目がお洒落だから欲しかったが、乗ったらパワーが無いから買わなかった。』そうです。

そんなのカタログを見たらどのぐらいのパワーか分かるでしょう?

さらに「馬力のあるグレードはミッション車しかなかったから・・」と言っていますが、最初からカタログをよく読めば書いてあります。

今はそこのディーラーの人と目が合わない事を祈るばかりです。


しかし逆に少し安心しているのはポルシェディーラーが一番奥で、自分のブースから最も離れていて、見に行きにくいという事です。

2000年ぐらいはピュアディオのPとポルシェのPを重ねて『ピュアディオのデモカー=ポルシェ』みたいな状態が5年ぐらいあったので「もう一度ポルシェを・・」と言われていて、多少気持ちがぐらっと来ているので危ないです・・

ブースが離れているのがせめてもの救いです。

あと安心なのがメルセデスベンツのブースは自分の興味のある車種が展示していないので安心しています。

うちの専務からは「こちらが販売するための会場なので、こちらが買ってしまったという事が無いように。」と釘を刺されています。

会場で興味があるのがアルファードかベルファイア、そしてレクサス、最後にポルシェでしょうか。

何の理性も働かなかったら3台買ってしまいそうな勢いです!

特にアルファードとベルファイアはベンチシートとキャプテンシートをちょっと歩けば両方すわり比べられますから・・


最後に今回のピュアディオブースの3台はなかなかいい選択でした。

まず三菱のブースにアイが無かったのでラッキーで、メルセデス・ベンツのブースにはSLKはあるもののSLはありません。
エスティマは珍しくありませんが、うちのはレーダークルーズ付きで顔が少し違うので『あれっ?』という感じです。

おっと!時間が無いので出かけます。
【2008/05/31 (Sat)】 未分類
このページの先頭へ
| BLOG TOP |
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005    All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。