PROFILE

igawaBLOG
  • igawaBLOG
  • FC2ブログへようこそ!


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--)】 スポンサー広告
このページの先頭へ
現代の紙芝居屋さん
昨夜は19時からFM福岡で『サウンドピュアディオ プレゼンツ 矢野沙織 リトル・タイニー』が放送されました。(何故か今日はカタカナで)

自分はコイル巻きの仕事をしながら聴いていました。
なんといってもJBLが新シリーズになったために、いままでのピュアコン用のコイルが全く使えないために一日中ひたすらコイルと格闘しています。

P550とP560でコイルの巻き数が53周ぐらい違うので全く別な物を作ってストックして置かないといけません。
しかもP550の方が53周巻き数が多いので『今までの物をほどいて巻きかえる』事も出来ません。
 
大変な作業をしながらも耳はFMチューナーから流れる矢野沙織ちゃんとこはまもとこさんのトークにいっていました。

ジャズミュージックをBGMに放送が始まると『この番組はハイクオリティーカーオーディオのサウンドピュアディオの提供でお送りします・・』と今年からカーオーディオの前にハイクオリティーを付けるという会社の方針で、たった一言付け加えるだけで「何か違うな・・」と思わせる感じです。

昨日の放送を聴かれた方は「あれっ?」と思われたかも知れませんが、矢野沙織ちゃんは21歳の普通の女の子で、ジャケットの写真や演奏は大人っぽくってもトークは普通の21歳という感じで、それでもってけっこう天然キャラです。

同じ部屋で聴いていた坂口君は「イメージと違う・・」と言っていましたが、そんなアーティストの素顔をお届けするのがサウンドピュアディオ・プレゼンツのFM番組です!

今日のタイトルに『現代の紙芝居屋さん』と書いたのは、このサウンドピュアディオ・プレゼンツの番組は現代の紙芝居屋さんみたいなものだという事が伝えたかったのです。

自分が子供の頃は紙芝居屋さんはもういなくて、昭和の初期ぐらいに自転車の後ろに紙芝居の道具を積んで公園などで子供を集めて月光仮面の紙芝居などをするというのをドラマとかで見た様な気がします。

この紙芝居屋さんは紙芝居を見せる事で収入を得るのでは無くて、紙芝居が始まる前にお菓子を売って、その利益から収入を得ていたそうです。

サウンドピュアディオ・プレゼンツの番組はサウンドピュアディオが制作費やオンエアーにかかる費用などを負担して放送しています。

つまり放送してもそれ自体では何の利益も生まれません。
その番組を聞いてお店にお客さんが足を運んで買い物をして初めて利益が出ます。

こんな事を書くと経理の人が怒るかも知れませんが、放送を流したからといって『いくら売らないと!』という気持ちはありません。

アーティストの素顔を知ることによってみんなが楽しんでくれればいい、という風にしか思っていません。
紙芝居屋さんも子供たちに夢を与えていたと思います。

そんなきれい事を言っていてもどこかで利益を上げないと会社は成り立ちませんし、結局紙芝居屋さんは無くなってしまっているので、ピュアディオはどうやって成り立っているのでしょうか?

ピュアディオではアーティストのスポンサーになって音楽活動を支援すると色々なレコーディングの裏話や楽器の音の出し方、ライブ会場での音のセッティングなどの情報が少しづつ耳に入ってきます。

例えば「今度のアルバムと前作のアルバムの録音方法はこう違う!」とか「このアルバムの時は機械が故障して、代わりにこういう昔風の録音をした。」などという普通では聞く事の出来ない話を聞く事が出来ます。

その話を元に「このアルバムとこのアルバムはこういう所が違うから・・」と、アルバムとアルバムの録音の違いがはっきりと出せるシステムにセッティングすれば結局それはお客さんから喜ばれるシステムになります。

スポンサー活動は直接はほぼ利益を出しませんが、長い目でみると他には替えられないメリットがあります。

『目指したのはアーティスト本来の音!』というコマーシャルの台詞が大げさではないという事は、ユーザーさんならすでに実感していただいていると思いますが?

【2008/05/26 (Mon)】 未分類
このページの先頭へ
| BLOG TOP |
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005    All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。