PROFILE

igawaBLOG
  • igawaBLOG
  • FC2ブログへようこそ!


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--)】 スポンサー広告
このページの先頭へ
CD700Ⅱのバージョンアップは
昨日は札幌を午前中に出発してから午後2時過ぎに福岡店に到着しました。

到着してからは2台のCD700kをバージョンアップしました。
自分はCD700Ⅱのバージョンアップを使っているのでちょっと嫉妬します。

今のところ自分のみがチューングをしていて、自分とペアを組んで仕事をしている坂口君に「自分の700Kで練習したら?」と言っていますが、本人は「ちょっと怖くて出来ません。」と言っています。
そのぐらい細かい作業です。

その作業が完了してから柳井君がそのままお客さんに納車しようととしたので「バージョンアップしたら630ヘルツから上のイメージが全然変わるからイコライザーパターンをやり変えないとダメだよ!」と言ってから調整に入りました。

何故か630ヘルツ以下はそのまま使っても問題ありませんが、それ以上の周波数は完全に一から設定を見直しをしないといけません。

音がどう変わるかというと、放送局の機材やレコーディングスタジオの機材の音をイメージしてチューンしていますから、一言でいうと『アーティスト好みの音』という感じでしょうか?

昨日チューンしたお客さんからは「こんなに音が良くなるのなら他の部分をいじるんじゃなかった・・」と言われましたが、逆に『他が限界までチューンしてあるから差がはっきりと分かる』というのが正しい答えです。

現在は購入後1年以上が経過してメーカー保障が切れているCD700シリーズのデッキで、ピュアディオ推奨のイコライザーを使用している方に限定してチューンを行なっています。

価格はCDチェンジャーがついているかどうか、システムにデジタル入力を使用しているかなどで細かく違うので営業担当者にお問い合わせ下さい。
【2008/03/02 (Sun)】 未分類
このページの先頭へ
| BLOG TOP |
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005    All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。