PROFILE

igawaBLOG
  • igawaBLOG
  • FC2ブログへようこそ!


CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- (--)】 スポンサー広告
このページの先頭へ
矢野沙織さんのコンサートに行って
昨日は佐賀県基山町まで矢野沙織さんのコンサートに行きました。

矢野さんは21歳のサックスプレイヤーで、テレビ朝日の『報道ステーション』のテーマ曲や、1年前ぐらいの花王のアジエンスのコマーシャルで橋の上でサックスを吹いていた女性です。

そして三味線プレイヤー上妻宏光さんと同じモンドラナミュージックに所属するアーティストです。
またDEENさんの『The best クラッシックス』の中にも参加されていて、21歳の若い方で、池森さんは「沙織ちゃん」と呼んでいました。

そんな訳で自分の知っているアーティストの人と交流があるので、自分的には親近感を感じていますが、いままでに演奏を生で聴いた事は無かったし、まだお会いした事もありませんでした。

その矢野沙織さん(いや、ちゃんかな?)のコンサートにわざわざ佐賀県まで行ったとはいっても、基山町は福岡県との県境が入り組んでいる所なので、どこまでが福岡県で、どこからが佐賀県なのかいまひとつ分かりません。
佐賀県と言っても久留米市よりはるかに福岡市よりです。

昨日の基山町民館でのコンサートは6時30分から開場でしたが、チケットが自由席だったので2時間以上前から会場に行って、最前列のど真ん中に座りました。

さすがに一番サックスに近い所で聴くと手さばきもバッチリ見れて、しかも前かがみになって演奏する時などはサックスの音の出口がもろに自分の方を向いて、完全にPAを通さない生音が聴く事が出来ました。

演奏は素晴らしいの一言で、10代の頃から海外の有名なアーティストの人と共演出来たという素晴らしい才能の持ち主です。
CDやDVDではかなり前から聴いたり観たりしていましたが、指のタッチが女性ならではの『滑る様な感じ』という表現をしたら良いのでしょうか・・ 素晴らしい!

そして会場に来ていた人のほとんどは基山町の人だったのでしょうか、いつものライブハウスとは少し要領が違うのか矢野さん(沙織ちゃんかな?)は緊張している様な感じでした。(いつもを知らないが、DVDを観ての予測です)

約2時間のコンサートが終わった後はCDを買ったお客さんには『握手会』に参加出切る特権があります。

上妻宏光さんのコンサートの後もあるので、モンドラナミュージックならではのファンサービスでしょう。

自分は最新アルバム『Little Tiny』(既に持っている)を買って列に「並ぼうかな?」と思っていたらモンドラナミュージックの方のご好意により楽屋の方に案内されて、記念撮影とサインをしていただきました。

サインの方は福岡店に飾ってあります。

近くで矢野沙織さんに会うととても綺麗な方でした。(オーラを感じます)
そして写真には写っていませんが、矢野さんのマネージャーの女性の方も負けず劣らず綺麗な方でした。

2008.1.31  002

【2008/02/01 (Fri)】 未分類
このページの先頭へ
| BLOG TOP |
/
Powered by FC2ブログ / Template by chocolat*
Copyright © 2005    All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。